タグ別アーカイブ: shio

「タカラモノミツケタ」 始まります。


「タカラモノミツケタ」
10月23日(木)~11月2日(日) 11:00~17:00
※27日(月)・28日(火)はお休み

百草の庭のタカラモノがたくさん並びました。
この企画展は、いつもの百草の庭の常設の展示のスペシャル版のように感じています。 親しみのあるものばかり、そして、これからも繰り返しご紹介していきたいと思うものばかりです。
サノアイさんの万年カレンダー、松塚裕子さんの青いピッチャー、西山芳浩さんのガラスの角小瓶、平野日奈子さんの壁掛け三角花器、アトリエか猫さんのたまごがまぐち、アトリエ倭さんのiphoneスピーカーなどなど、素敵なものがたくさんあります。 会期中も、展示の様子を少しずつ 「庭だより」でお伝えしていきます。

「タカラモノミツケタ」 明日から始まります。
秋の一日、ぜひタカラモノを探しにお出掛けください。 皆さまのご来店を心からお待ちしています。
   

Category: お知らせ | Tag: , , ,

shioさんのネックレス「つの」

今週の木曜日から、企画展 「タカラモノミツケタ」 が始まります。
開店からの5年間の積み重ねを感じる企画なので、感慨深い気持ちです。 今日から、少しずつ作品をご紹介していきます。

百草の庭の定番となっている鋳金のお香立→ を作られているのがShioさん。 「タカラモノミツケタ」では、アクセサリーと葉っぱのオーナメントもいくつか展示致します。 中でもご紹介したかったのが、この鹿の角をモチーフにしたネックレスです。 shioさんがメッセージを寄せてくださいました。

山歩きをしていたときに、沢で抜け落ちた鹿の角を見つけ、持ち帰ったのが制作のきっかけです。
石膏のようになめらかで、とてもきれいな形でした。
しっとりと湿った沢の空気、森に包まれたやさしく凛とした雰囲気を感じていただけたら嬉しいです。

ちょうど5年前の10月、クラフト展でこのネックレスを購入したことが、shioさんの作品との出会いでした。 同じ日野市に在住されています。 あれからshioさんは、二人の男の子のお母さんになり、忙しい毎日を送りながら、少しずつ新作を作られています。

 「サンゴ」  お写真はshioさんのブログから

会期中は、普段はお取扱いのないたくさんの種類のお香立が並びます。 この機会にぜひご覧ください。

shio ネックレス
「つの」  チェーンの長さ 38+5cm  シルバー ¥8,500- ・ 真鍮 ¥7,500- (税込)
「サンゴ」 チェーンの長さ 45+5cm  シルバー ¥8,500- ・ 真鍮 ¥7,500- (税込)

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

shioさんの鋳金の香立て

「わぁ、可愛い..」 と言っていただことの多い、shioさんのお香立て。 今日は、夏らしくイソギンチャクをご紹介します。 真鍮と黒のブロンズの2種類がございます。 お香を楽しまれる方への贈り物にいかがでしょう。
長いお香を短く折り、ちょこっと焚いて、開店前などに気持ちを入れ替えることがありますが、お香を立てるたびに大満足の素敵な香立てなのです。
現在、きのこの森、イソギンチャク、クマ、ヤンバルクイナ → の4種類をお取扱いしています。

香立て 「イソギンチャク」  径1.2cm×高さ1cm 真鍮・ブロンズ  ¥2,500-(税込)
※レターパック (送料全国¥510-) でお送りできます。

   
                               *

今週も、木・金・土曜日の3日間、皆さまのご来店をお待ちしております。
7/11(金)は、都合により午後2時で閉店させていただきます。 どうぞよろしくお願い致します。
     
  
  

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

店内点景

今日は東京は冷たい強風の吹く一日でした。 今週の営業日は寒い日が続きましたが、そんな中をお運びくださった皆さま、ありがとうございました。

店内の展示からいくつかご紹介します。
shioさんの鋳金のお香立てが再入荷しました。 ヤンバルクイナ ・クマ ・イソギンチャク ・きのこの森の4種類のブロンズ2色と真鍮が揃いました。 この鳥が沖縄に住むヤンバルクイナをイメージして作られていると思うと、ますます気になってきますね。
後ろに写っているのは、ノラヤさんの手彩色の折本カードです。→ シンプルな線で描かれた「建物」と「家」の2種類。 折り曲げて本棚などにさりげなく置くと、とてもいい感じです。

shio  香立て ヤンバルクイナ・クマ ¥3,000- ・ ノラヤ 折本カード 「建物」 ¥800-

先日届いたばかりのcard-yaさんの蜜ろうキャンドルは、近づくと天然の甘い香りがします。
ミニキャンドルが13個つながった「beewax-braid」は、火を灯す時にひとつずつ切って使います。 こんなに小さくても1時間ほど灯ります。 壁に掛けておくだけでも可愛らしいのです。

card-ya  「beewax-braid」  ※2014年7月 再入荷しました。 ¥1,404-

成瀬彩さんの木の匙が初入荷しています。 ブラックウォールナットを吹き漆で仕上げた美しい形のスプーンです。
神奈川県横浜市で制作されている成瀬さん、先週お店を訪ねてくださいました。 スプーンの他に、 「トリフック」「蟲笛」などのちょっと珍しい作品も持って。 どんな作品でしょう? またゆっくりご紹介しますね。

成瀬彩  拭き漆の匙 長さ18cm ¥2,800-

工房あめつちさんの染付の豆皿。 径8cm弱の大きさですから、この鶴はとても小さいのですけれど、ひとつひとつ細やかな筆遣いで、きれいに描かれています。 「鶴」「うさぎ」の2種類の柄を在庫しています。 薬味皿や箸置きに、お干菓子や角砂糖をちょこんと載せて、遊び心いっぱいに使いたい一枚です。

工房あめつち  染付豆皿 径7.7cm ¥1,260-   Sold out

津村里佳さんのいちばん小さな5cmサイズのミニドームです。 お気に入りの指輪にかぶせて、いつも飾っておいたら素敵かもしれませんね。 中に入れたmitome tsukasaさんのピアス「jasmin」は、実は津村さんがこのピアスを持っているという嬉しいつながりがあるのです。

津村里佳  ミニドーム 径 5.5cm× 高さ 7.2cm ¥2,940-  Sold out
mitome tsukasa  ピアス「jasmin」 シルバー ¥8,400-  Sold out

TETOTEさん制作の手鏡は 「around the world」と名付けられたシリーズで、各国からイメージした模様を手刺繍で描いています。 私のお気に入りは、このルーマニアの柄なのですけれど、デンマーク ・ブルガリア ・アメリカなども展示していますので、ぜひご覧ください。 お守りのようにいつも一緒に持ち歩きたい、「私だけの特別なもの」そんな感じのする作品だと思います。
お好みの色の布袋を選んでいただけます。 今日、渋めの色から明るい色の布袋に展示を替えてみたら、ぱっと春らしくなりました。

TETOTE  手刺繍の手鏡・布袋付き 径 8cm ¥4,725-  Sold out 
     

Category: 布・革・羊毛, 金属・アクセサリー・時計 | Tag: , , , ,

shioさんの鋳金のお香立て

今日は、同じ日野市に住むshioさんが、お店に納品に来てくださいました。 2年ほどお会いしない間にご出産されて、小さな息子さんと一緒で、ちょっとお母さんの顔になったshioさんでした。

リクエストいただき、shioさんのお香立てが久々に入荷しました。 くま、ヤンバルクイナ、イソギンチャク、きのこの森、グランドカバープランツの5種類、それぞれ真鍮・ブロンズの黒など2色ずつご覧いただけます。
ひとつ持っていると大満足の素敵なお香立てです。 私はヤンバルクイナを愛用しております。 お香を短く折って、ちょこっと洗面所で焚くのが、開店時間前の習慣です。

shio お香立て 「くま」  ブロンズ(黒)  ¥3,000-

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

shioさんの鋳金の香立て

shioさんの鋳金のお香立てをご紹介します。「わたしのおうち」「きのこの森」「草むら」「森のトンネル」「クマ」「二子山」「丘の上」などなど、こうして並べてみると本当に可愛らしい。オブジェとしても楽しめるものとして、shioさんが少しずつ増やしてきたシリーズです。

金属工芸の技法は、鍛金・彫金・鋳金の大きく三つに分類されます。鍛金と彫金は、なんとなく想像できるのですが、鋳金(ちゅうきん)の作業がどのようなものなのかは知りませんでした。
先日、shioさんがお店に来て下さり、鋳金について分かりやすく解説したオリジナルのノートを貸して下さいました。簡単に説明すると、ワックス(ろう) などで作品になる原形を作り、そこから鋳型をつくって、溶かした金属を流し込み、磨いて仕上げるのですが、ワックスを加工するところはまるで歯医者さんみたいな感じだし、「湯道」「ワックスツリー」なんていう印象的な名称が出てきて、面白かったです。
このノートはしばらくの間、百草の庭に置かせていただけることになったので、興味のある方は、ぜひご覧になってみて下さい。

shioさん作の錫(すず)のお皿「さざなみ」にイソギンチャクのお香立てをのせました。

こちらは「やまなみ」。山の中にいるクマさん。

私が昨年から使っているお気に入りは、この「ヤンバルクイナ」のお香立てです。
ヤンバルクイナは、沖縄本島北部の山原(やんばる)の森だけに住むクイナ科の鳥。shioさんの「やまなみ」の錫のお皿にのせると、やんばるの森の中。さこうゆうこさんのガラスの受け皿にのせると、水辺にいるような涼しげな雰囲気になります。写真でしか見たことのない鳥ですが、森の中の水場で日に何度も水浴びをし、夜は木の上で眠るというヤンバルクイナの姿を想像して楽しんでいます。

shio お香立て 「イソギンチャク」 ¥2,500- ・ 「クマ」「ヤンバルクイナ」 ¥3,000-
     錫合金のお皿 ¥5,800- Sold out
さこうゆうこ 吹きガラスの受け皿 ¥1,890- Sold out

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag: