タグ別アーカイブ: mitome tsukasa

いよいよ明日が最終日。

   
mitome tsukasa 個展
2014年4月17日(木)~26日(土) 11:00~17:00
  ※21日(月)・22日(火)はお休み

mitome tsukasaさんの個展は、いよいよ明日が最終日となりました。
丁寧に作られた作品の数々を前に、私もひとつ欲しいなぁ、どれにしようかと、お店番をしながらあれこれ手にしては楽しんできました。 最終日とは言いましても、本当にたくさんの作品を用意してくださったので、明日も mitomeさんの鋳金の世界を十分に楽しんでいただけると思います。

フックタイプのピアスは、シルバー・ブロンズ・真鍮の3つの素材でご用意しています。  
「acacia」 幅1.5cm×高さ2cm  シルバー ¥9,720-

反り返った形が印象的な「デイジー」。 ピンブローチもあります。 大きなデイジーもあります。
「mini daisy」 径2.4cm  真鍮 ¥6,480- Sold oud ・ シルバー ¥8,640-

野の花のナズナをモチーフにした、春ならではの可愛らしい綿紐ネックレス。
「nazuna」 幅2.5cm×高さ3.3cm シルバー ¥9,180- ・ 真鍮 ¥7,020-

リースのアクセサリーがとても好評です。 ネックレスとブローチをご覧いただけます。
ブローチ「wreath」 径 4.8cm  真鍮 ¥10,260-

フープを連ねた新作のピアスは、耳元から離れてモチーフが揺れる様子が軽やかでとてもきれい。
「hoop」 モチーフの幅1.5cm×高さ2.4cm  シルバー ピアス ¥12,420- ・ネックレス ¥10,260- 
ピアス 「shirakaba」 長さ3.2cm  真鍮 ¥10,800-  ※耳に通す部分にはシルバーを使用。

アイスクリームの好きなご友人への贈り物に。 mitomeさんのロゴマークが刻まれています。
ブローチ 「Icecream spoon」  真鍮 ¥5,400- ・ ブロンズ ¥6,480-

鳥のモチーフには、やはり心惹かれます。 しゅっと空を切って飛ぶ鳥の姿のブローチです。
ブローチ 「flying bird」 幅5.8cm×高さ3.4cm 真鍮 ¥6,480-

                             *

常設のお品物も、お店の一角に展示しています。 TETOTEさんのつぼみ巾着、アトリエか猫さんのたまごがまぐち、motorinue&Lokhmeさんのポーチなどなど、色とりどりの布ものが続けて入荷しました。
個展の初日には蕾だったシロヤマブキやセイヨウカマツカの花が満開です。 新緑に白い花が映えて、とてもきれいです。 お散歩がてら、ぜひ足をお運びください。 お待ちしております。

Category: 金属 | Tag:

mitome tsukasaさんのイヤリング

今日は、昨日に続いてあとふたつイヤリングをご紹介します。
小さなつぶつぶが今にも咲き出しそうな愛らしい形の「bloom」は、真鍮・シルバーとも在庫があります。 クリップ式でぴたっと耳たぶにつくタイプで、正面から見るとほとんど金具は見えず、すっきりと仕上がっています。
 

写真右側の「pingpongmum」は、シルバーのみ在庫しています。 オーソドックスなようでありながら、mitomeさんの個性も感じられる素敵な作品です。
どちらのモチーフも、もちろんピアスもあります。 ピアスは、まだたーくさん展示しています! この機会にぜひご覧ください。

イヤリング「bloom」 幅12mm×高さ15mm   真鍮 ¥8,640- ・ シルバー ¥10,800-
イヤリング「pingpongmum」 径16mm  真鍮 ¥9,720- ・ シルバー ¥10,800- Sold out

Category: 金属 | Tag:

mitome tsuakasa 個展の会期後半は水曜日から。

mitome tsukasa 個展
2014年4月17日(木)~26日(土) 11:00~17:00  ※21日(月)・22日(火)はお休み

mitome tsukasaさんの個展は、明日と明後日はお休みをいただき、会期後半は、23日(水)からの4日間です。 水曜日は通常は定休日ですが、来週は営業しています。
また、会期後半から、お取り置き・通信販売のご注文も承ります。 来週もいろいろな作品をご紹介していく予定です。 在庫状況については、どうぞお気軽にお問い合わせください。

三留さんもお気に入で工房にいくつも並べているという、西山芳浩さんの型吹きガラスの角小瓶に、今年もこんな風に三留さんのアクセサリーを飾っています。 タイミングよく、大・小・横長の各サイズの角小瓶が再入荷していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

ひらりと軽く揺れる円のモチーフのネックレスは、百草の庭では定番のひとつの「doily」。 花瓶などの下に敷く小さな装飾敷布を意味します。 アンティークのレースがお好きな三留さんらしい作品ですね。 デザインの異なるふたつのサイズがあり、それぞれ真鍮・ブロンズ・シルバーがあります。

mitome tsukasa  綿紐ネックレス 
写真上 「doily ・S 」  径 2.7cm 真鍮 ¥7,020- ・ ブロンズ 8,100- ・ シルバー ¥9,180-
写真下 「doily ・L 」  径 3.7cm 真鍮 ¥9,180- ・ ブロンズ ¥10,260- ・ シルバー ¥11,880-

西山芳浩 角小瓶・横長型  幅 8.5cm× 奥行 2.5cm× 高さ 約11cm  ¥3,000-

Category: 金属 | Tag:

mitome tsukasa 個展 4日目です。

今日は、mitome tsukasaさんの個展の4日目です。
庭の緑を背景に、窓枠に下げたネックレスを眺めて楽しんでいます。

蝶や花、葉、リース、鍵、更紗模様をモチーフにしたものなど、たくさんの綿紐ネックレスが、真鍮・ブロンズ・シルバーの各素材揃っています。 光に透かした影を写し取ったような、美しい形の作品たち。 こういう大きなアクセサリーはつけたことがないという方にも、鋳金ならではのやわらかな表情と軽やかなつけ心地を、ぜひ試してみていただきたいと思っています。
これからの季節、シンプルなシャツやワンピースにさらりと合わせて。 長さも調整できて、普段使いにお薦めです。 ロウでコーティングされた綿紐は、水洗いしてお手入れしていただくことができます。 その際、金属の部分はよく水を拭き取ってください。

mitome tsukasa ネックレス「cross」 
幅3.8cm × 高さ4.7cm  真鍮 ¥8,640- ・ ブロンズ ¥9,720- ・ シルバー ¥11,340- 

Category: 金属 | Tag:

mitome tsukasa個展 2日目です。

mitome tsukasaさんの個展が始まりました。 初日を楽しみに待ってご来店くださった皆さま、冬に逆戻りしたような冷たい雨の中をご来店くださった皆さま、ありがとうございました。
mitomeさんには、百草の庭の初めての企画展の時にお世話になり、数えてみれば、それから5回目の展示会になります。 「今年も楽しみに待っていました」と声を掛けてくださる方も多く、こうして回を重ねていけることを、とても心強く、嬉しく感じています。

今日もいくつか作品をご紹介しましょう。
写真左側のネックレスは、つつじを意味する「azalea」 、右側は「kashiwa」です。 幅2cmほどの大きさですが、シンプルな線で構成されているので、とてもさりげなく軽やかな印象です。 それぞれ素材はシルバーと真鍮の2種類、同じモチーフのピアスもあります。

ネックレス  「azalea」「kashiwa」 シルバー¥10,260- ・ 真鍮¥7,560- ※「azalea」の大きさが幅2cm×高さ2cm

ピアスがずらりと並んでいます。 その数、およそ100点。 皆さん迷いに迷って、それぞれぴったりの作品を選んでいかれる様子が、とても微笑ましいのです。

ピアス 「lilirose」(写真中央) 真鍮 ¥6,480- Sold out ・ シルバー ¥8,640-

毎年春になるとこの作品が届くのが楽しみです。 ハルジオンをモチーフにしたアクセサリー。 スナップピンブローチと綿紐ネックレスが届いています。

スナップピンブローチ 「harujion」   シルバー(ピン部分は真鍮にメッキ加工) ¥11,880- ・ 真鍮 ¥9,720-
※モチーフの大きさ 幅3.7cm×高さ4.2cm

庭の木々の若葉は、今日の雨に濡れてますます瑞々しく、エネルギーに満ちている感じがします。
明日は、三留司さんがお店にいらっしゃいます。 男性の作家さんなんですか、とたまに訊かれますが、素敵な女性の方ですよ! ぜひ会いにいらしてください。

Category: 金属 | Tag:

mitome tsukasa個展 始まります。

mitome tsukasa 個展
2014年4月17日(木)~26日(土) 11:00~17:00
 ※21日(月)・22日(火)はお休み

mitome tsakasaさんの個展が、明日から始まります。
たくさんの作品を用意してくださり、大変見応えのある展示になりました。

写真左側2点の指輪は、水面を流れる泡をイメージした「flow / wide」、三留さんが創作活動を始めた頃から作り続けている作品「flow」 にボリュームを持たせた新作です。 右側2点は、葉脈のような透かし模様の美しい「acacia」です。 どちらもフリーサイズで、よく指に馴染みます。 小さなモチーフの可愛らしいリングもいろいろと届いています。 ぜひお試しになってご覧ください。

明日17日(木)と19日(土) は、作り手の三留さんと一緒に、皆さまのご来店をお待ちしています。
大胆であり繊細。 そして、さりげなく軽い付け心地で、日々の装いを心弾むものにしてくれる。 そんなmitome tsukasaさんのアクセサリーの世界を、ゆっくりとお楽しみください。

mitome tsukasa  リング 「flow wide」「acacia」  シルバー ¥12,960- ・ 真鍮 ¥9,720-

※ クレジットカードはお取扱しておりません。
  ご不便をお掛けしますが、現金かお振込みでのお支払いをお願いしております。

Category: 金属 | Tag:

mitome tsukasaさんの鋳金のアクセサリー

mitome tsukasaさんの個展が、いよいよ木曜日から始まります。 百草の庭では5回目となる展示会です。 出品数は約280点、これまでになく充実した展示になります。
アクセサリーを納めるmitomeさんのオリジナルのお箱が新しくできました。 ご自分への贈り物、大切な方への贈り物に、小さな輝きをお選びいただければ幸いです。

綿紐ネックレス 「oogi」  幅 4.8cm × 高さ 4.8cm  真鍮 ¥10,260- Sold out  ※ブロンズのみ在庫があります。

バングルは、こちらの3種類が届いています。 6つの輪をつなげた「6 strand」 は、動きがとても美しい作品です。

バングル 「6 strand」  シルバー¥22,680- ・ 真鍮 ¥16,200-

ピアスが本当にたくさん揃いました。 日常使いの小ぶりなデザインのものが多数ありますが、展示会ならではの、少し大きめの華やかなデザインのものも、ぜひこの機会にお試しになってみてください。

ピアス 「curl」 「hinagiku」  シルバー ¥12,420- ・ 真鍮 ¥9,720-

ブローチやピンバッチもいろいろございます。
花盛りのこの季節、今日は、花びらという意味の「petal」 という作品をご紹介します。 ブローチはあまりつけたことがないという方が多いかもしれませんが、シンプルなお洋服のアクセントに、ひとつ持っていると本当に重宝するものです。
シルバー・真鍮に加えて、ブロンズのアクセサリーを当店では初めてご覧いただきます。

ブローチ 「petal」  幅 3.8cm × 高さ 5.3cm  真鍮 ¥6,,480- Sold out ・ ブロンズ ¥7,560-

Category: 金属 | Tag:

mitome tsukasa 個展のお知らせ

mitome tsukasa 個展

2014年4月17日(木)~26日(土) 11:00~17:00 ※21日(月)・22日(火)はお休み

春爛漫の頃、今年も百草の庭に mitome tsukasaさんのアクセサリーがたくさん並びます。
美しい形、小さな輝きに心躍ります。 お気に入りのひとつになる作品を探しに、ぜひお出掛けください。

17日(木)と19日(土)には、mitome tsukasaさんがお店にいらっしゃいます。
ピアスのイヤリング加工などについても、お気軽にご相談ください。

※クレジットカードはお取扱しておりません。現金かお振込みでのお支払いをお願いしております。

Category: 金属 | Tag:

今週もお待ちしています。

今週はいつも通り、木・金・土曜日の11:00~16:00まで営業しています。
今日は、朝から雨降りですが、明日からの3連休はよいお天気になりそうそうですね。 お店の入口の沈丁花がいい香りです。 今週も皆さまのご来店をお待ちしております。


今日から、常設の展示に戻りました。 左上の写真から時計回りにご紹介します。
・ 「アラベスク」 と名付けられたmitome tsukasaさんのリング。 フリーサイズの真鍮製です。
・ クロヌマタカトシさんの小さな林檎のオブジェは、オイル仕上げ・紺の着彩の2種類があります。
・ 泥染めならではのやわらかなグレーの色が印象的なトモタケさんのコースター。
・ クッキーみたいな蓋が楽しい松塚裕子さんのシュガーポットです。
  来客時に、粉チーズなどを入れてもよいですね。 フラット皿は、現在、黄・青の6寸があります。
   
   
■次回の展示会のお知らせ
mitome tuskasa (アクセサリー) 個展
4月17日(木)~4月26日(土) 11:00~17:00 ※21(月)・22(火)はお休み
   

Category: 金属 | Tag: , , ,

春を呼ぶ雨

先週は、高熱を出してダウンしてしまい、3日間の臨時休業をいただくことになってしまいました。 急なお知らせでご迷惑をお掛けしてしまい、大変申し訳ありませんでした。 開店以来、体調不良で店を休んだことは一度もなかったのに、がっくりです。 体調管理が甘かったことを反省しております。 無理のきかない年齢になったので、そこをちゃんと自覚しないといけませんね! 十分気を付けていきたいと思います。

昨日の「はけのおいしい朝市」は、あいにく小雨のぱらつくお天気の中での開催でしたが、たくさんの方に足をお運びいただき、ありがとうございました。 初めての出張販売でしたけれど、主催者の皆さんやお客様の温かな雰囲気に助けられて、いつも通りリラックスしてよい時間を過ごすことができました。 帰宅後、私もお土産に買ってきたキッシュやベーグルをおいしくいただいて、大満足の一日でした。


今週から、平野日奈子さんの「早春のうつわ展」が始まります。 会期中は、常設のお品物も一部展示致します。 西山芳浩さんのしのぎ小鉢や細しのぎグラス→ 、沖澤康平さんのReグラスやボウル「hat」など、春らしくガラスの器も並べたいと思っています。 この機会にぜひ合わせてご覧ください。

今日のお写真の紹介を、左上から時計回りに。
・TETOTEさんの手刺繍の小箱。内側に使われているヴィンテージの布の色使いが素敵です。
・mitome tsukasaさんのハルジオンの綿ひもネックレス。 4月には、個展を予定しています。
・motorinue&Lokhmeさんのティッシュバッグは、黒猫・カメラ・ブルドッグの3種を在庫しています。
・岩野綾さんの拭き漆のスーブスプーンは、なんとも言えないニュアンスがありますね。
 ミルクティーのような色の白漆のティースプーンも、とても可愛らしいですよ。

                               *

この1週間ほどは、冬から春へ、たしかに季節が動いたように感じられる日々でした。 ひと雨ごとに春になるという言葉通りに、空気がしっとりとして、春の気配を感じます。 季節の変化を感じにくい東京でも、いちばん敏感にその移り変わりを感じ取れる時期のような気がします。
二十四節気で言うと、今は 「雨水 (うすい)」の終わり頃ですね。 降る雪が雨に変わり、野山に積もった雪が解けて水となり、大地を潤して、草木が芽生えるとされる時節です。 昔から、農耕の準備を始める目安とされてきました。 あと3日もすると、次の節気は「啓蟄 (けいちつ)」。 大地が温まり、土中で冬ごもりしていた虫が、春の訪れを感じて穴から出てくるという意味があります。 まだまだ寒い日はあっても、もう気持ちは春だなぁ、と思うのでした。
先日の記録的な大雪で庭を覆っていた雪も、先週の雨でようやくすべて融けました。 木々の枝先の小さな変化も見逃さないように、早春の日を大切に過ごしたいです。

Category: 日々のあれこれ | Tag: , , ,