タグ別アーカイブ: mitome tsukasa

mitome tsukasaさんの鋳造のアクセサリー

8月25日までmitome tsukasa アクセサリーフェアを開催中です。

今日は、海と山の自然に恵まれた神奈川県の葉山に生まれ育ち、現在も葉山で制作を続けるmitome tsukasaさんに文を寄せていただきました。

あらためて自己紹介をお願いします。


水の流れや植物のかたちから点や線を導き出し、アクセサリーに仕立てています。
朝は鳥の声で目覚め、夜は虫の声がひびく緑の多い場所で、暮らしのすぐそばにある事象からアクセサリーづくりのインスピレーションをもらっています
 

     

透かし模様のような繊細な表現が多くみられますが「鋳造(ちゅうぞう)」の技法について教えてください。

直径1mm程のワックスをハンダゴテで熱し、少しずつ線をつないでいくように形を作っていきます。
こうして出来上がった原型はキャスト工場で鋳型におさめられ、焼成されます。鋳型の中のワックスが流れ出して空洞になった部分に熔解した金属を流し込みます。
そうすることで、ワックスで作った時と同じ形が金属になって立ちあらわれてきます。
機械に頼り過ぎず、なるべく手作業でひとつひとつ研磨していき、なめらかな手触りに仕上げています。

       

こうした工程を経て、金属のやわらかく軽やかな表情がうまれているんですね。
     
最後にmitomeさんからお客様へ。

長くお使いいただくために、出来る限り修理を承っておりますので、
ご相談いただけましたら幸いです。
ご購入から長く月日が経っていても、いつでも承っております。

       

たとえば、ピアスの片耳をなくしてしまった.. そんな時も片側の受注制作を承ります。長年お使いになっていたんだ綿紐ネックレスのひもの交換などについても、いつでもお店の方へご相談ください。


今回はリングにたくさんのご注文をいただき、着画の撮影に協力してくれた次女に嬉しい報告ができました。
オンラインフェアは8月25日まで続きます。
完売したお品についてもご予約を承っておりますので、ぜひこの機会にご検討ください。

      

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

mitome tsukasa アクセサリーフェアのお知らせ

8月8日(日) 午後8時から
オンラインショップでmitome tsukasaさんのアクセサリーフェアを開きます。
掲載期間は25日(水)までの予定です。

    

今回のフェアのためにリクエストに応えて作ってくださったフープピアスは、夏の装いにぴったりの軽やかさ。
普段は入荷数の少ないイヤリング、当店では初お目見えのモチーフのネックレス、そして定番のフリーサイズのリングなど、50点の作品が届きました。

mitomeさんにセレクトをお任せしたので、これまでオンラインショップには掲載することのなかったものも多く、広く作品をご紹介できる機会になりました。
ぜひご覧いただけますよう張り切って準備を進めます。

   

   *

しばらくブログをお休みしてSNSでのご案内が続いていましたが、オンラインショップで初めての企画なので久しぶりの更新です。

10月に出張販売 ‘旅するもぐさ’ を予定しています。
次回は、学芸大学の小さなアトリエショップに作品がお邪魔します。
夏の間はオンラインショップを時々覗いてみていただければ嬉しいです。

このところ続けて 、通販をご利用くださるお客様の中に、 百草園に店舗があった頃にご来店くださっていた方のお名前を見つけました。備考欄に温かなコメントを添えてくださる方もそうでない方も、同じようにとても嬉しくありがたい気持ちです。ほかにも変わらずに活動を見守ってくださっている方達の存在を感じています。
ありがとうございます。

コロナ渦の日常に小さな歓びをお届けできますように、今月もご紹介を続けます。
どうぞよろしくお願いいたします。

     

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

ネックレス「lei flower」

 

開店以来ずっとお薦めしているmitome tsukasaさんの綿紐ネックレス。
シンプルなタートルネックセーターのアクセントに。
軽い着け心地で、長さが調整できて、とても重宝します。
「lei flower」という名のこの作品からは明るいサインを感じる気がします。

mitome tsukasaさんの作品には、オンラインショップの掲載品に限らず、受注制作のご注文をいただくことが多く、いつも助けられています。
ひとつひとつ増やしていかれる様子のリピーターの方の存在が嬉しいです。


コロナ渦で、人との関わり方が変化する中で、アクセサリーは、人に見せるための装飾品というよりも、自分らしくいられるように、明るい気持ちで過ごせるように、そんな気持ちで身につけるものになっているかもしれませんね。

      *

この数日間は、200年に一度の木星と土星の接近が見られるということで、 星座はオリオン座くらいしか見つけられない私ですが、 にわか天文ファンになって夜空を見上げておりました。皆さまもご覧になりましたか。

世の情勢は未だに不安定なまま年の瀬を迎えますが、来年はきっと良い方へ、光の方へ転じていくと、皆が強く願い考えることは大きな力になると思っています。
今年は、限られたお品物しかご紹介できませんでしたが、 来年は、ご縁の繋がった場所へ作品たちを旅に出してみようと考えています。

年内のオンラインショップのご注文とお問い合わせの受付は、25日(金)までで終了させていただきます。
以前店舗に来られていたお客様が、温かなコメントを添えて通販を利用してくださることも多く、とてもありがたい気持ちです。
一年の締めくくり。感謝を込めてお送りします。


Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

mitome tsukasaさんのアクセサリー

  

mitome tsuakasaさんののアクセサリーを25点ほど新たにOnlie shopに掲載しました。

アラベスク模様をモチーフにしたバングルを久しぶりに作っていただきました。
私にとってバングルはまだ憧れの対象。身に付けたら手の動きまで優雅に変わりそうです。
  
  
今年はなかなか新たな撮影ができず、作品紹介が進まなかったのですが、こうして繰り返し作品を寄せてくださる作り手の存在は本当にありがたいです。

mitomeさんは今年で作家活動を始められて16年。作られた型は260個に及ぶそうです。
当店は、開店当初から10年余りのお付き合いになりますが、文字通りお店を支えてくださった作家のひとりです。ずっと変わらないスタンスで活動を続けられて、新作が待たれる一方で、初期の作品の中にもお客様に愛され選ばれ続けているものがたくさんあることは素晴らしいなと感じます。

   
   

  
   
綿ひものロングネックレス「doily」
シンプルなセーターに透かし模様が品の良いアクセントになります。綿ひもの長さは90cm。軽い付け心地で、オリジナルのアジャスターをスライドさせて長さが調整できるのでとても重宝します。
   
    
完売したお品物や真鍮/シルバーの素材違いの受注制作は、通常1,2ヵ月のお時間をいただければご注文を承ります。
片側をなくしてしまったピアスの制作や金具の修理、長年の使用で傷んだ綿ひものお取替えなど、mitomeさんは本当にまめに誠実に対応してくださいます。いつでもお気軽にご相談ください。
   
    

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

Online shop 更新のお知らせ

  


  
   
Online shop を更新いたしました。
ご注文の受付は21時からです。

西山芳浩さんの作品を中心に掲載いたしました。
角小瓶をたくさん作っていただきました。開店以来、何度もご注文をお願いしている定番の作品ですが、今回はフォルムに少しの変化があって、首が数ミリ長くなり口元も少し大きくなりました。これが今の西山さんが気持ちよく思うカタチなのですね。
西山さん自らが作られる鋳物の型を使った型吹きガラスの手法で作られており、ボトルの大きさに違いはありませんが、肩のラインや口元の形、瓶の内底のラインなどは一点一点異なります。手にとってお選びいただくことはできませんが、作品とのご縁を楽しんでいただければ幸いです。
    
   *
    
七夕の夜、残念ながら雨雲に覆われてしまいましたね。
今週も雨が続くようです。
皆さま体調にお気をつけてお過ごしください。
    

   

Category: お知らせ | Tag: , , ,

mitome tsukasaさんのネックレス

    

すっかり秋めいて、今日はギャラリーの入口のガラス戸を開けて営業できるくらい涼しい一日でした。

本日 9月の営業日を終了いたしました。
今月の営業に合わせて納品していただいた作品を喜んでいただけて嬉しかったのはもちろんのこと、長く一点だけ残っていたお皿や一輪挿しなどが、ちゃんと待っていたかのような方に選ばれていくのが、常設展のおもしろいところだなと感じます。
ご来店くださった皆様、楽しい時間を本当にありがとうございました。

   *

mitome tsukasaさんのアクセサリーを20点ほど、まずは当店では定番になっている作品を中心にOnline shopに掲載しました。一部の作品は明後日16日までの掲載後にご返却の予定です。よろしければ覗いてみてください。
このほか「庭だより」でご紹介して気になったものなどあれば、寸法や価格についてお気軽にお問い合わせください。
    
   
写真の作品は、葉脈を透かし模様のように描き出したネックレス。
幅広い年齢層の方へ贈り物にもお薦めです。

ネックレス「happa・L」真鍮 9,000円+tax
縦5.7cm×横3.2cm 

   
   

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

mitome tsukasaさんのピアス

  

mitome tsukasaさんのピアス。
出番が多くていつも待機していると、毎年ひとつずつ買い足してくださるような方が増えていて嬉しいです。

ピアスは60点ほどを展示中。
とても贅沢な常設展になっております。

9月の営業日は 早くも残り2日となりました。
17時の駆け込み歓迎ですよ。
明日もお待ちしています。
  
  *
   
14日(金)まで 11:00-17:00
gallaley maroomにて
東京都府中市住吉町3-57-15フォレスタ21 101号室
※詳しくは場所のご案内のページをご覧ください。
  
  
  
  
  
  

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

9月7日

 

  
  
maroomさんでの展示準備を終えました。
ディスプレイが不得手でとても時間がかかり、何年経っても緊張します。

西山芳浩さんの型吹きガラスのボトルと六面徳利。
昨年の三人展のあと、たくさんの方に見ていただきたくてOnlie shopには出さずに、店頭に出したり出さなかったりのんびり在庫しているものなのです。
グラスは沖澤康平さんのReグラスシリーズのグラスとチョク。
その奥に見えるペーパーウェイトは津村里佳さんの ‘かたまりドーム’ です。
それぞれのガラスの個性をお楽しみください。
  
   

  
  
TETOTEさんの布張り小箱TUTUは、2段のものと3段のもの、計6点届いています。
子供が小さい頃に、こんな素敵な刺繍の箱をお誕生日プレゼントに選びたかったなぁ、といつも思います。
    
     

      
    
mitomeさんのアクセサリーは、見応えあります!
やはり全ては並びきれませんでした。
ピアスとイヤリングは、「こんな感じのもの他にもありますか」と気軽に訊いていただければ、対応できると思います。
これは、2年ほど前の個展の時に、mitomeさんがさっと組み合わせてディスプレイされて印象的だった小鳥とクロスの綿紐ネックレスです。今回どちらも展示されています。

開店当初からお世話になっているTETOTEさんとmitome tsakasaさんの作品が久しぶりに顔を合わせて嬉しいです。
またゆっくりご紹介させてください。
  
    

Category: ガラス | Tag: , , ,

mitome tsukasaさんのアクセサリー

 

mitome tsukasaさんのリング
「mimawa」 : 水泡 / 「dew」 : 露

mitomeさんにとって 水は初期の頃から深めてきたモチーフ。美しい作品がたくさんあります。
シンプルながら金属のやわらかな表情が印象的です。
  
  

今回の納品数はなんと150点あまり。
ほとんどの作品はシルバーと真鍮が揃って納品されています。
全ては並びきれないと思うので、いずれかの素材しか店頭にないものも、在庫確認はお気軽にお声掛けください。
完売後も受注制作・通販のご注文を承ります。
  
  
   *
  
  
ピアスだけでなく、イヤリングもたくさん届いています。
ノンホールピアスと呼ばれる樹脂製のパーツを使った、ゆらゆら揺れるデザインのものです。
正面から見ると、ピアスのようなシンプルなデザインに見えます。
この機会にぜひ試着してご覧になってみてくださいね。
  
  

   
   
   
9月の営業日
9月8日(土)-14日(金) 11:00-17:00
※10(月)はお休み
初日8日にはmitome tsukasaさんが在店されます。
  
   
  
  

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

mitome tsukasaさんのアクセサリー

  

  
  
9月の営業日には、mitome tsukasaさんから150点ほどの作品が入荷する予定です。
mitomeさんから納品予定の作品の画像が届きましたので、今日はそのお写真をご紹介します。

2つのピンで留める大きなピンブローチです。
このブローチひとつでシンプルな装いがぱっと輝くような、まさに太陽をつけているような明るい気持ちになりそうな作品です。

  

職場でもつけられるような小振りなピアスのリクエストのお声が多かったので、たくさん用意していただきました。この機会にぜひご覧ください。
  
  

左側のアイビーのモチーフのリングは、当店では初お目見えかもしれませんね。
実際につけた様子がとても素敵なお写真を見たことがあって、いつかご紹介したいなぁと思っていたものなので楽しみです。
これまでの定番フリーサイズのリングのほか、今年の春夏の新作「minawa」や「dew」のリングも展示いたします。
  

秋の入り口、落ち着いた趣きのブロンズのネックレスも気になりますね。

小さな作品展といえるくらいの点数ですから、店頭にすべては並べきれないと思います。素材違いなど、展示を控えているものなどがあるかもしれませんので、気になるものがございましたら、ぜひご遠慮なくお声掛けください。
初日8日には、mitomeさんが葉山からお店に来てくださることになりました。イヤリング加工やアレルギーのためのピアスのポストの交換、店頭にはない作品の注文制作についてもお気軽にご相談ください。
三留司さん、やさしい女性の作家さんです。ぜひ会いにいらしてくださいね。
   

   *
   
9月の営業日
9月8日(土)-14日(金) 11:00-17:00 常設展
※10(月)はお休み
  
  

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:
1 2 3 4 5 6 20