タグ別アーカイブ: 西山芳浩

春の展示会のお知らせ


お出掛けの足取りも軽くなる春、百草の庭の展示会とイベントの予定をお知らせします。

平野日奈子 (陶器) 個展
3月5日(木)~14日(土)  ※9日(月)・10日(火)はお休み
平野日奈子さんの当店では4度目の展示会です。 今年は、日常使いの器のほか、形や大きさの様々な蓋物が並ぶ予定です。平野さんの器独特の味わい、美しいフォルムを、ぜひこの機会にゆっくりとご覧ください。

春の道草マーケット
4月10日(金)~12日(日)
初登場のpoppy seedsさんの春の寄せ植え、Omiさんの春のお菓子箱のほか、card-yaさんの蜜蝋キャンドル、アトリエか猫さんのテーブル回りの布小物、サノアイさんの木の小物などがこの日に合わせて届く予定です。 楽しい3日間になるよう企画中です。

mitome tsukasa (金属) 個展
4月23日(木)~5月2日(土)  ※27日(月)・28日(火)はお休み
透かし模様が美しいネックレスや植物をモチーフにした可憐なリングなど、mitome tsukasaさんの作品の世界を広くご覧いただける機会です。どうぞお見逃しなく !

西山芳浩 (ガラス) 個展
5月21日(木)~30日(土)  ※25日(月)・26日(火)はお休み
百草の庭では初めてのガラスの個展です。 晩春の明るい窓辺に西山さんのガラス器がたくさん並ぶ様子を、今から楽しみにしています。

どの展示会も、たくさんの方にご覧いただけますよう、心を込めて準備を進めていきます。 ぜひ足をお運びください。

Category: お知らせ | Tag: , , ,

西山芳浩さんの「しのぎグラス」

毎日、暑いですね。 この気温と湿度の高さは、アマゾンの気候に近いくらいなのだとか..。 雑草取りも追いつかず、庭は、夏草でいっぱいになっております。 早くも夏バテ気味ですが、お酢を多めに入れた梅ジュースをくいっと飲んで、元気を出してます。

西山芳浩さんの「しのぎグラス」、今年もお店に並んでいます。
型吹きガラスという手法で、西山さんご自身が、旋盤で鉄板を切り、溶接して仕上げた鋳型の中で、ガラスを吹いて作られています。 手仕事ならではの味わいのあるしのぎが、光を反射して、とてもきれいです。 ほどよい重みで、よく手になじみます。 冷茶や梅酒、なんでも似合いそうなグラスです。

西山芳浩  しのぎグラス  
径8.5cm × 高さ7.5cm ・ 容量は八分目で100ccくらい   ¥2,900- (税込)

    

Category: ガラス | Tag:

明日の営業のお知らせ

  
台風8号、地球に怒られているような気持ちになる雨風の激しさです。
東京も少しずつ風が出てきました。 台風は、今夜から明朝にかけて、本州の南岸を通過する予報です。

明日7/11(金)は、都合により午後2時までで閉店させていただきます。 開店時間の頃には、お天気は回復しそうです。 暑さが増すようですので、熱中症にお気をつけてお出掛けください。 梅シロップがたくさんできたので、梅ジュースを用意してお待ちしています。


左上の写真からご紹介します。
くるんと羊の角みたいな月日工藝さんの真鍮のクリップ。手帳のマークに。 ¥360-
岩野綾さんの蟲笛です。 紐を大きく振り回すと、風のようにヒューと鳴ります。 ¥2,700-
旅に出たくなりますね! kalennoteさんのポストカード 「旅」 ¥162-
西山芳浩さんのピッチャーは、大小いろいろとご覧いただけます。 ミルクピッチャー ¥2,484-
      

Category: ガラス | Tag: ,

西山芳浩さんの楕円モール鉢

西山芳浩さんの楕円モール鉢です。 ガラスに刻まれたモールが、光を反射してきれいです。 つやつやのさくらんぼが、ますます輝いて見えますね。
貝殻を連想させるような、独特のフォルムの楕円の器です。 お新香やお酢の物、冷たいデザートやナッツを入れて。 きっと出番の多い器になりますよ。

西山芳浩 楕円モール鉢 ・SSサイズ 10cm×7.5cm×高さ4cm前後  ¥2,160-
     
   

Category: ガラス | Tag:

ガラスの愉しみ 三者三様。

一杯の水を飲むことも新鮮に感じられそうです。
西山芳浩さんの「江戸グラス」は、ゆらめく肌と微かに波打つ縁の線が、アンティークのガラスのよう。 見る人を懐かしく温かい気持ちにさせます。 淡い琥珀色の薄手のグラスです。

西山芳浩 「江戸グラス」 色:アンバー 径7cm × 高さ約8cm  ¥2,800-(税込)

さこうゆうこさんの作るガスラの器は、なんと言えばよいのか、潔く清らかです。 「ダエンのお皿」は、お皿の縁のラインと底のライン、ふたつの楕円を楽しむお皿です。 至極シンプルですが、ガラスならではの歓びがあります。 いつものチョコレートを載せるだけでもなんだか素敵。 少し気取って冷菜など盛り付けてみてくださいね。

さこうゆうこ 「ダエンのお皿」  約13cm×15cm  ¥3,240-

こちらは、沖澤康平さんのデザートカップです。 帽子を裏返したような形なので、名前は「hat」です。 沖澤さんのガラスの印象は、光そのものという感じ。 その日その日の光を受けて輝くモールの表情と、その影もまた美しい器です。 一回り大きなサラダボウルのサイズもございます。 

沖澤康平 「hat」 
デザートカップ  径9.5cm × 高さ6.5cm ¥2,808- / ボウル 径13cm × 高さ6.5cm ¥4,320-

                              *
   
作り手によって三者三様のガスラの個性を、ぜひ手に取ってお楽しみいただきたいと思います。
今週は通常通り、木・金・土曜日の3日間営業しています。 木・金曜日は11時から16時まで、土曜日は18時までの営業です。
           

Category: ガラス | Tag: , ,

西山芳浩さんの蓋物3点

金沢で制作される西山芳浩さんの確かな技術から生まれる吹きガラスの蓋物です。
やわらかくのびたガラスの線、透明感が際立ち、はっとするような美しさです。 ドライフラワーを入れたら素敵だろうと想像していますが、なにも入れず、ただそこにあるだけでも心が満たされるような作品だとも感じています。 西山さんも、これだけはあまり用途を考えずに作ってみたのだと話されてましたっけ。

蓋物A 径8.5cm×高さ14cm ¥8,640- / 蓋物B 径8cm×高さ19.5cm  ¥9,720-

こちらは、いろいろに使えそうな形ですね。 色とりどりのキャンディーを入れたり、中に砂を敷いて貝殻を並べたり。 上品な形の蓋をそっと開け閉めするたびに、密やかな幸せを感じます。

西山芳浩 蓋物C 径 約10cm× 高さ9cm(持ち手を含む) ¥8,640-  Sold out
        
   

Category: ガラス | Tag:

西山芳浩さんの八角ミニピッチャー

東京は、今日は朝から雨降りです。 向こう一週間の天気予報は、ずっと雨と曇りマーク。 どうやら梅雨入りのようです。 早くもお日様が恋しい気持ちですが、雨の日の楽しみを見つけて過ごしていきたいですね。

今日から、お店の半分くらいをガラスの器の展示にしました。 曇り空でも、ガラスの輝きで店内が明るく感じられます。
型吹きガラスの肌のゆらめきに、昔のガラスのような懐かしさを感じる、西山芳浩さんの「八角ミニピッチャー」。 ひょろりと立つ姿に愛嬌がありますね。 ミルクやシロップを入れるほか、花を生けても素敵です。 庭の隅に咲くドクダミの花も、きれいな器に入れてもらって嬉しそうです。

西山芳浩  八角ミニピッチャー 底の径 3.5cm × 高さ 約12cm  ¥2,600-(税込)
※ 「八角ピッチャー」も在庫がございます。 →
   

Category: ガラス | Tag:

さこうゆうこさんのツバメの風鈴

百草園の駅前を、ツバメがさかんに行き交っています。
今年もそろそろ届くかなぁと、楽しみに待っていた、さこうゆうこさんの風鈴が入荷しました。 吹きガラスならではの澄んだ音は、ガラスの厚みや膨らみ具合によって高さが微妙に異なります。 耳にいちばん心地よく、涼しいと感じる音を、ぜひ聴き比べてお選びください。

さこうゆうこ 風鈴 「ツバメ」 ツバメ:金属 / 短冊:麻布  ¥4,860- 
※ 材料費・燃料代の高騰などにより、今年から少し価格が上がりました。



左上の写真から。
・TETOTEさんの手刺繍の小箱・TUTU。 お花の好きなお母様へ、母の日の贈り物に。
・さこうゆうこさんの風鈴は、「ツバメ」と「麻の葉」の2種類が届いています。
・松塚裕子さんの端正な形のティーポットです。 青いポットの在庫もございます。
・北海道の森を描いた点と線模様製作所デザインの紙ナプキンは、お手頃な価格が嬉しいです。
・黒クルミとクルミの木の組み合わせのサノアイさんのバターケース。何十年でも大切に使いたい。
・西山芳浩さんのしのぎ小鉢。 上質なガラスの器ひとつで、朝の食卓がぱっと輝く気がします。

百草の庭は、これからしばらく展示会はなく、9月下旬まで常設の展示が続きます。 ガラス・陶磁器・金属・木・布・紙もの… 素材もいろいろ、趣きも様々なものですが、「これ好きだなぁ」と私が思ってここにあるものばかりですから、みなしっくりとお店に馴染んで並んでいるように思います。
今週も、木・金・土曜日の3日間、皆さまのご来店をお待ちしております。
    

Category: ガラス | Tag: , , , ,

うららかな午後に。

今日もよいお天気です。 あちこちから明るい鳥のさえずりが聞こえてきます。
リキュウバイの真っ白な花が咲き始めました。 絹のくるみボタンのような、丸い蕾が大好きです。


左上の写真から時計回りにご紹介します。
点と線模様製作所のマスキングテープ。カード付の2本セットで販売しています。 ¥388-
吹きガラスのミルクピッチャー。西山芳浩さんにはちょっと珍しい、コロンと丸い形です。¥2,916-
ぽってりとした厚みの小澤基晴さんの粉引のそば猪口。 和にも洋にも。 ¥1,728-
純白のリキュウバイの花です。 さこうゆうこさんの花入れ「ペラペラ」に入れて。 ¥2,700-

Category: ガラス | Tag: , ,

西山芳浩さんの角小瓶

こんにちは。久しぶりのお便りです。
公私ともに慌ただしい日が続きました。 落ち着きが足りなかったせいか失敗もあって、がっくりしていたところを、逆にお客様から温かな言葉を掛けていただき、励まされました。 本当にありがたいことです。
先週、百草の庭は、お蔭様で開店4周年を迎えました。 親しい人にだけお知らせしてひっそりと開店した日から今日まで、ご縁のあった作家の皆さんの素敵な作品のお蔭で、たくさんのお客様との出会いがありました。 一人で営む小さな店なので、実店舗と通信販売、常設の展示と企画展の業務のバランスの取り方についていつも迷いながら、いつまでたってもやりたいところまで追いつけず、もどかしい気持ちもありますが、焦らずにコツコツと、これからもたくさんの方に喜んでいただけるように進んでいきたいと思います。

4年前の10月、以前から大好きだったこの角小瓶を、西山芳浩さんが開店日に間に合うように送ってくださった時には、ほんとうに嬉しかったです。 繰り返し注文して、4年間、常設の時には一度も絶やさずに展示しているのは、この作品だけかもしれません。
西山さんのガラスは、もうずいぶん昔から持っているもののような、そんな懐かしさを感じます。ゆらゆらとした表情は、自ら作られた鋳物の型の中でガラスを吹くことで生まれます。
現在、角小瓶は、写真の横長型のものの他、定番の形の大・小と縦長型→ の4種類が揃っています。 しのぎグラス、しのぎ鉢、八角グラス、ピッチャー、蓋物なども在庫していますので、いつでもお気軽にお訊ねください。

大型の台風が続き、落ち着かない毎日でしたが、今週はようやく秋晴れの日が続きそうです。 穏やかな陽射しにほっとします。

西山芳浩 角小瓶 ・横長型  幅 約8.5cm× 奥行 2.5cm× 高さ 11cm  ¥3,150-

Category: ガラス | Tag: