タグ別アーカイブ: 森田千晶

柴崎智香さんの脚付き燭台

 

柴崎智香さんの新作の脚付き燭台が追加で納品されました。
これまで取り組むことの少なかった立体の鍛金が今の柴崎さんの制作テーマです。脚のバランスに苦心されて、その甲斐あってとてもきれいな形に仕上がりました。制作過程のお話を聞くにつけ、小さなことにも妥協せずに手を動かす柴崎さんの姿が目に浮かぶようでした。

今日は、だいぶ短くなった太めのキャンドルであえて撮影してみました。こんな感じもよいなと思いまして。細長いキャンドルをのせても似合います。
  
   *
  
三人展「冬語り」は本日5日目。
会期を折り返しましたが、まだまだ続きます。

ろうそくの灯りを楽んでいただくには、夕暮れ時のご来店もお勧めです。
森田千晶さんの和紙の白いガーランドが夕闇に浮き上がって、こちらも素敵です。
雪の結晶のモチーフ(白と濃いブルーグレー)と、植物や丸いレースのモチーフ(白)の2種類をご覧いただけます。
  

柴崎智香 脚付き燭台 上部の径8.5cm・脚の広がり約14.5cm×高さ22.5cm ¥37,800-
※脚付き燭台は一点もので同じ形のものは複数ございません。
  DMに掲載した四本脚のもの(¥32,400-)なども在庫しています。
森田千晶 和紙のガーランド(7つの大小のモチーフが一本糸でつながっています) ¥2,376- / 雪 ¥2,700-

  
     
       *
  
  
【通信販売をご希望のお客様へ】
大変恐れ入りますが、展示会の作品については会期終了後に順次ご注文を承ります。
何卒ご了承ください。
  
  
  

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag: , ,

森田千晶さんのレースの和紙の木箱

 

森田千晶さんのレースの和紙を封じ込めたガラスの蓋がスライドする桐箱です。
光が当たると箱の奥にうっすらとレースの影が映ってきれいなんです。立てて飾っておくのも素敵ですよ。
白と黒、それぞれふたつのサイズがあります。大きい方はポストカードが収まる大きさです。
 
森田千晶 ガラスと木の箱 
(小) 7.7cm×7.7cm×高さ5cm ¥4,320- / (大) 17cm×12cm×高さ4.2cm ¥5,400-

 
    *
  
三人展「冬語り」は、明日はお休みをいただきます。
また水曜日からお待ちしています。
  
三人展「冬語り」
柴崎智香 (鉄)・森田千晶 (和紙)・card-ya (ろうそく)
12月9日(金)-17日(土) 10:30-17:00  ※13日(火)はお休み
  
  

Category: 紙もの | Tag:

森田千晶さんのレースの和紙

 

森田千晶さんのレースの和紙。
15cmほどのものからA3サイズまであります。
霧吹きで水をかけると、窓ガラスや鏡に貼ることができ、簡単にはがせます。姿見の端などに貼ったら可愛いなぁ、と思っています。

レースの和紙をガラスに封じ込めたものやガラス箱・鏡・ガーランド・ポストカードなど素晴らしい作品がたくさん届きました。
私の写真ではとてもその魅力を伝えられません。ふんわりやわらかな和紙の風合い、繊細な影。たくさん方にご覧いただきたい気持ちでいっぱいです。

森田千晶 レースの和紙 小さいもの¥540-~ A3判 ¥2,160-
  

Category: 紙もの | Tag:

三人展「冬語り」 始まります。

    

「冬語り」
柴崎智香(鉄)・森田千晶(和紙)・card-ya(ろうそく)三人展
12月9日(金)-17日(土) 10:30-17:00
  ※13日(火)はお休み

三人展「冬語り」 明日から始まります。
いつもながら展示会前は緊張しています。特に和紙の展示は初めてなのでドキドキです。
森田さんの素晴らしいレース和紙がたくさんあります。これはもう私の写真ではとてもその魅力を伝えられないので、ぜひ足を運んでご覧いただきたい気持ちでいっぱいです。
柴崎さんからは燭台やお皿のほか鉄のリースや壁飾りなどの力作、card-yaさんからはロマンチックなキャンドルの詰め合わせやニゲラの花を使った大きなkanokoキャンドルなど、それぞれ展示会ならではの作品を用意してくださいました。

明日は、柴崎さんと森田さんがお店にいらっしゃいます。
それぞれ鉄と和紙という素材を選ばんで制作を続けてきたお二人に、いろいろなお話を伺ってみてください。
皆様のご来店を心からお待ちしています。


柴崎智香 半円持ち手付き皿 径9.3cm×高さ約15cm   ¥5,940-
森田千晶 レースの和紙のガラス板  小 ¥2,160- / 中 ¥2,376- / 大 ¥3,240-

  

Category: ろうそく | Tag: , ,

森田千晶さんの和紙のガーランド

 

森田千晶さんの和紙のガーランド。
大小の雪の結晶が、細い糸で縦に一本につながっています。
光が当たった時の和紙の繊維のやわらかな質感がとてもきれいで見入ってしまいます。

森田さんの透かし模様の繊細で自由な造形を初めてご覧になる方は、和紙のイメージがふわっと広がることと思います。
百草の庭では初めての展示です。ドキドキ…楽しみです! 
  
  
「冬語り」
柴崎智香(鉄)・森田千晶(和紙)・card-ya(ろうそく)三人展
12月9日(金)-17日(土) 10:30-17:00

※13日(火)はお休み
 
森田千晶 和紙のガーランド  ¥2,700-
※7つの大小の雪のモチーフが一本糸でつながっています。
   

Category: 紙もの | Tag:

12月の展示のお知らせ

 

「冬語り」
柴崎智香(鉄)・森田千晶(和紙)・card-ya(ろうそく)三人展
12月9日(金)-17日(土) 10:30-17:00
  ※13日(火)はお休み
初日9日には、柴崎さんと森田さんが在店されます。

透かし模様の和紙のガーランドは、光を受けるとふんわりと温かな表情に。蜜蝋のキャンドルやタブレット、やわらかな曲線の鉄の燭台。静かな冬の部屋でそっと語り出すような三人の作品が並びます。


※クレジットカードはお取り扱いしておりません。
※お会計が混雑している時には、贈り物の包装はあとからのお渡しにするなど、ご協力をお願いすることがございます。

  
  
12月21日(水)- 24(土)10:30-16:00 常設展
  
Omiさんのクリスマスのお菓子箱を販売します。詳しくは後日ブログでご案内します。
この日で店舗の年内の営業を終了いたします。

今年一年のよい締めくくりとなるよう、心を込めて準備を進めます。
皆様のお越しをお待ちしております。
  

Category: お知らせ | Tag: , ,

12月までの営業のお知らせ

 

北から雪の便りが届き、今年も残すところひと月半となりました。
なにかとせわしない時期になりますが、ぜひ予定に加えていただきたくて、年内の営業について早めにお知らせいたします。

たくまポタリー 日々のうつわ展
11月23日(祝)-30日(水) 10:30-17:00
※28日(月)はお休み・常設作品もあわせて展示いたします。

柴崎智香(鉄)・森田千晶(和紙)・card-ya(キャンドルとイラスト)三人展
12月9日(金)-17日(土) 10:30-17:00
※13日(火)はお休み

常設展
12月21日(水)-23日(金) 10:30-16:00
※店舗の年内の営業はこの日で終了です。
  
  
今日のお写真は森田千晶さんからお借りしました。
手漉き和紙で作られた、透かし模様の雪の結晶のガーランドです。
多くの方がもつ和紙のイメージをふわっと軽やかに飛び越える作品たち。ドキドキ初めて当店にお迎えします。どうぞお楽しみに。
     

Category: お知らせ | Tag: , , ,