タグ別アーカイブ: 松塚裕子

松塚裕子さんのマグカップ

松塚裕子さんの作り出す曲線は、とてもエレガント。 マグカップは、手のひらで包むと、ほっとした気持ちになる、やさしい丸みです。 白マグカップとレンガ色マグカップは、その時々の気持ちで、形を決めずに自由に轆轤を引いているそうです。 こちらは、卵のようなラインが印象的な形。 ぽってりと膨らんだ形のものもあります。
松塚さんの作品は、このほか、ティーポット ・シュガーポッ ト・丸マグカップ(茶・青) ・プレーン皿(黄・青) ・ピッチャー(茶・青)などを在庫しています。詳しい在庫状況については、お気軽にお問い合わせください。

松塚裕子 白・レンガ色マグ 径8cm × 高さ8.3cm  ¥3,150-  ※八分目までで約250cc

                              *  

昨晩は、オリンピックの中継を見ずにはおれず、今日は、私も寝不足なのですが、一日清々しい気持ちでした。 美しいスケーティングでした。 4年間、想像もつかないくらいの練習を重ねてきて、こうして最後に見事に滑りきった、真央さんの姿に感動しました。

Category: 陶磁器 | Tag:

Omiさんの「クリスマスのお菓子箱」

八王子のOmi さんから、「クリスマスのお菓子箱」 が届きました。 きれいな箱に仕立ててくださって、ほんとうにスペシャルなひと箱になりました。 購入してくださる方には、中身は箱を開けてのお楽しみにしておきたい気もしましたが、この幸せなお菓子箱を見ていただきたくて、ご紹介することにします。 ラ フランスのケイク ・ メレンゲ菓子が2種類 ・ クッキー ・ チョコ掛けピスコッテーの詰め合わせです。 娘たちと箱を開けた瞬間、一同に「わぁ~」と言って、しばし沈黙… 。 その心は「一人でひと箱全部食べてみたい」 だったに違いありません。

手書きの説明書きがまた可愛らしいのです。
型抜きクッキーには、ホワイトチョコレートのガナッシュがサンドしてあります。 手間ひま惜しまず、良い素材をたっぷり使ったお菓子です。

松塚裕子さんの「プレーン皿」に載せました。 フラットに近いスマートな形で、お菓子を並べると映えますね。 釉薬の流れ具合でお日様のように見える、元気の出るお皿です。
Omiさんのお菓子箱は、限定12箱。 ご予約分でだいぶ埋まっておりますが、明日から店頭にも並びます。 明日は、冷たい雨の一日になりそうですが、どうぞ温かくしてお出掛けください。 お待ちしております。

松塚裕子 プレーン皿  6寸 ¥2,940- ・ 5寸 ¥2,100- ※青のプレーン皿は、6寸のみございます。

【12/19 追記】 
Omiさんの「クリスマスのお菓子箱」は、販売を終了しました。 大好評だったお菓子箱、また作っていただきますね!

Category: おいしいもの | Tag: ,

三人展、来週も続きます。

三人展「冬の道草マーケット」は明日が最終日の予定でしたが、出品作品は12月22日(日)まで延長して展示させていただくことになりました。 新作も多く、たくさんのきれいな作品を作ってくださいました。 きっと、まだまだよいご縁が待っているはず! お好みはそれぞれなのですもの。

松塚裕子さんのヤドリギのリースのような模様のリム付きの器は、茶×白は完売しましたが、青の8寸スープ皿とボウルは、まだご覧いただけます。 日暮れ時の写真では色が伝わらないかもしれませんが、きれいな青を手に取ってご覧いただければ嬉しいです。 大小のピッチャー・脚付きスープカップ・フラット皿など、他にもお薦めのものがいろいろございます。
明日も皆さまのご来店をお待ちしています。

松塚裕子  青 8寸スープ皿 ¥4,725- Sold out ・ ミルクピッチヤー ¥2,415- ・ レンガ色マグカップ ¥3,150-
岩野 彩  拭き漆のスープスプーン  黒クルミ ¥3,360- 

Category: 陶磁器 | Tag: ,

松塚裕子さんのティーポット

ちょっぴり優雅な気持ちでお茶を淹れられそうな、松塚裕子さんの端正なティーポットです。 注ぎ口の長さ、ポットの中の茶こしの穴の大きさなど、何度も小さな改良を重ねて作られています。 松塚さんの器の中でも特に、ポットやピッチャー→ などの注ぐ器、そのきれいな曲線を、ぜひたくさんの方にご覧いただきたいと思っています。
青いポットは、器のふちに地の土の色がのぞいて落ち着いた色合い。 陶器のカップ・磁器のカップどちらにも似合います。

TETOTEさんのティーコゼーとぜひ合わせてご覧くださいね。 キルト綿が2重に入っているので、お布団みたいにふかふかです。 これだけ保温力のあるティーコゼーは、なかなかないのではないかと思います。 「金柑」「コットン(綿の花)」など6種類の色柄がございます。
「冬の道草マーケット」会期後半は、明日から土曜日までの4日間。 まだまだ大変充実した展示をご覧いただけます。 ぜひ手に取ってご覧ください。

松塚裕子 ポット 3種  ¥10,500- ・ まるマグカップ ¥2,940- ・ しのぎボウル 小 ¥3,675-
TETOTE ティーコゼー「コットン(綿の花)」  ¥9,240-

Category: 陶磁器 | Tag: ,

「冬の道草マーケット」会期後半は11日(水)から。

「冬の道草マーケット」前半の会期を終了しました。 ご来店くださった皆さま、ありがとうございました。
昨日は、在店してくださった三人の女性の作家の皆さんと一緒に楽しい時間を過ごせました。 それぞれ作品の素材は違いますが、どんな風にものづくりをしているのか、互いに興味を持って訊ね合う様子は、とても微笑ましく、私にとっても貴重なお話ばかりでした。
今日は、TETOTEの藤武秀幸さんによる革の葉っぱブローチ作りのワークショップがありました。 皆さん素敵なブローチができあがりました。 最後の回には、私も参加させていただき、愛用しているものと色違いのハナミズキの葉を作ることができて大満足でした。 来年もやりたいですね!

明日・明後日は、「道草マーケット」はお休みをいただきます。 大変お待たせしている通信販売のお問い合わせへの返信や発送業務を行う予定でいます。
会期後半は11日(水)からです。 松塚裕子さんの大小のピッチャーやスープカップ、岩野彩さんのカトラリーやお湯呑、TETOTEさんのティーコゼーや「FUKURO」バッグなど、お薦めのものが他にもまだまだたくさん。 引き続き充実した展示をご覧いただけます。 ぜひこの機会に足をお運びください。

松塚裕子  しのぎカフェオレボウル 径 11cm × 高さ 6.8cm  ¥3,360- Sold out
増田由希子  木の実のキャンドルリース  ¥2,940-

Category: 植物, 陶磁器 | Tag:

「冬の道草マーケット」 始まります。

冬の道草マーケット
12月5日(木)~14日(土) ※9(月)・10(火)はお休み

岩野 彩 (木)     7(土)・12(木) 在店
TETOTE (布と革)   5(木)・7(土)・8(日) 在店
松塚 裕子 (陶)     5(木)・7(土) 在店

師走の慌ただしい時期ですが、どうぞひと時のんびりと、冬の道草をお楽しみください。
皆さまのお越しを心からお待ちしています。



写真左上から時計回りに。
・蓋のデザインがとても素敵。松塚さんのシャガーポットは2点だけありますよ。
・岩野彩さんの鳥のブローチ。鳥のモチーフには心惹かれます。
・コバルトブルーのポットは、背の高いものと2種類あります。TETOTEさんのふかふかティーコゼー「ナンテン」と。
・栓の木の木目が美しい鉢です。 径16cmほど。和にも洋にも似合います。
・クリスマスツリーをさりげなくデザインした「tree」の刺繍のTUTU。 グリーンと薄色もあります。
・TETOTEさんの新作の鍋敷きは、裏側がポケットになっていて、鍋つかみにもなります。

Category: お知らせ | Tag: , ,

「冬の道草マーケット」 明日からです。

「冬の道草マーケット」 明日から始まります。
たーくさんの作品が届きました。 ご紹介したいものがいっぱいですが、まだ展示の作業中。 今日は、とってもこの方らしいなと思う作品をひとつずつご紹介します。

TETOTE は、東京都昭島市で、藤武秀幸さん・三輪さんがご夫婦で活動されるユニットです。 この布張り小箱・TUTUは、美輪さんが刺繍をし、椅子張りの技術者でもある秀幸さんが、その腕を生かして、袋状に縫製した布を紙管にかぶせて張っている、お二人ならではの作品です。 接着しているのではないので、布の張りがとてもきれい。 刺繍と内布の組み合わせがどれも絶妙で、蓋を開けるのがいつも楽しみです。 たくさんのTUTU が並びます。 「tree」や「キャンドル」の柄は、クリスマスプレゼントにもお薦めです。
この他、ティーコゼー・鍋敷き・八角ポーチ・「FUKUSA」・つぼみ巾着・ダストボックス・椅子敷き・湯たんぽカバーなどなど。 手刺繍をほどこした布の張られたスツールもご覧いただけます。

TETOTE TUTU 2段 「つぼみのパレード」  径 8cm × 高さ 9.2cm  ¥4,830-

横浜市で制作される岩野彩さんの蟲笛です。 紐を持って大きく振り回すと、ひゅーっと静かに風が唸るような音がします。 いにしえの時代には、自然に宿る精霊を呼び寄せる時に使われる楽器であったとも言われています。 春にご紹介した時には、意外にもたくさんの反響があって驚きました。 杉・アルダー・キハダの3種類が届いています。
岩野さんのことは、美しい布団たたきを作ることでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。 こちらも届いていますよ。 また後日ご紹介しましょう。 今展では、美しい形の大小のスプーン・デザートフォーク・お箸をたくさん作ってくださったほか、「トリフツク」・花器・ブローチと、新作の黒漆のカップが届いています。

岩野彩 蟲笛 ¥2,520- ・ 樺の木の丸いブローチ ¥3,570-

松塚裕子 さんの新作のスープ皿とボウルです。 印象的なリムの模様は、ヤドリギのリースのようにも見えますね。 とても優美な器です。
松塚さん、11月はずっと工房にこもってコツコツ制作されていたそう。 昨日、調布から納品に来てくださり、一緒に開梱したあと、庭を眺めながらお茶を飲んでいるときに、「遠くを見るのは久しぶり..。 手元ばかり見ていたから」 と呟いたのが、とても可愛らしくて印象的でした。 本当に集中されていたんですね。 たくさんの作品を作ってくださり、ありがたい気持ちでいっぱいです。 ポット・マグカップ・スープカップとお皿、大小のピッチャーがたくさん届いていますよ。 皆さま、ぜひぜひこの機会にご覧ください。

松塚裕子  茶 8寸スープ皿 ¥4,725- Sold out  ・ 青 しのぎボウル・小 径 約17cm×高さ 約5cm ¥3,675-

Category: お知らせ | Tag: , ,

「冬の道草マーケット」 のお知らせ

「冬の道草マーケット」  12月5日(木)~14日(土) ※9(月)・10(火)はお休み

岩野 彩 (木)      7(土)・12(木) 在店
TETOTE (布と革)   5(木)・7(土)・8(日) 在店
松塚 裕子 (陶)     5(木)・7(土) 在店

まっすぐに先を急ぐばかりでなく、自分の好きなもの美しいと感じるものをさがしながらのんびりいこう。 そんな気持ちを込めた 三人展 ・道草マーケットです。 木 ・ 布と革 ・ 陶器、それぞれの素材の魅力をゆっくりとお楽しみください。 木のぬくもりを感じる器、お茶の時間が楽しみになるような手刺繍のティーコゼーやティーポットなど、冬の日のお薦めのものもたくさん届きます。 心にぽっと火を灯すような、そんな作品に出会っていただければ幸いです。

12月8日(日)には、昨年も大変好評だった、TETOTEさんによる革の葉っぱブローチ作りのワークショップを行います。 詳しいご案内は、こちらをご覧ください。→ ご参加をお待ちしています。
また、百草の庭の常設のお品物の中から、増田由希子さんの冬のリース、mitome tsukasaさんの雪のモチーフのアクセサリー、柴崎智香さんの鉄の燭台なども併せて展示致します。 7日(土)には、葉山のTette.さんの自家製酵母のパンとシュトレンを販売します。 どうぞこちらもお楽しみに。

※道草マーケットの売上の5%を、東日本大震災の復興支援金として寄付いたします。
  今年も小さな力を被災地に届けることができますように。 お気に入りのものを見つけていただければ嬉しいです。

   

Category: お知らせ | Tag: , ,

松塚裕子さんの「草花小瓶」

松塚裕子 さんの小さなピッチャー「草花小瓶」、ふっくら膨らんだ形や注ぎ口のカーブがきれいです。そのまま飾っておくだけでも絵になりますが、草花を入れたところも素敵です。
12月の三人展・道草マーケットでは、松塚さんのいろいろなピッチャーをご覧いただけると思います。 どうぞ楽しみにお待ちください。

こちらは、同じ色のスープカップです。 径12cmほどの使いやすいサイズです。 内側は、白い釉薬を掛けてあり、どんなスープともよく合います。 温かなスープが恋しくなる季節、こんなお気に入りのカップがひとつあると、重宝します。 スープがぐっとおいしく感じられますよ。

草花小瓶 径8cm × 高さ11cm ¥3,570- Sold out 【12/14 追記】 形ちがいのものが再入荷しています。
スープマグ ¥3,360- Sold out

   
                             *
    
展示会のお知らせが続きましたが、今週は通常通り、木・金・土曜日の3日間営業しています。
平野日奈子さんの粉引のマグカップ、サノアイさんのサンキャッチャー、小澤基晴さんの三段重ね小鉢、Shioさんの鋳金のお香立→ などなど、お薦めのものをたくさん並べて、皆さまのご来店をお待ちしています。

Category: 陶磁器 | Tag:

10月の百草の庭

10月はずっと常設の展示で営業中です。 陶磁器・ガラス・木・金属・布・紙 … いろいろな素材のものが仲良く集まって、百草の庭らしい展示になっています。


左上の写真から、時計回りにご紹介します。
mitome tsukasaさんの真鍮の綿紐ネックレスです。 リースをモチーフにした径5cmほどの作品。 シンプルなセーターがぐっと引き立ちそうです。 
motorinue&Lokhmeさんのミシン刺繍の二つ折りのカードケースは、現在、4種類あります。   
松塚裕子さんの「しのぎマグカップ」は、プリーツを広げたような形。どこか貝殻のようでもありますね。   
サノアイさんのバーターケースは3種類の樹種を在庫しています。 手彫りの跡の残る蓋が、角度によっていろいろな表情を見せます。

この数日間、さこうゆうこさんのガラスのオーナメントとヒヤシンスポットのご注文をたくさんいただきました。 皆さん待っていてくださったのか、こんなに早くご連絡があることに驚き、本当にありがたい気持ちです。 オーナメントについて、先日の記事に追記をしたのですが、本日、お店に残っていた分も完売しました。 来年は、もっとたくさん作っていただきますね。 ヒヤシンスポット・ムスカリポットは、まだお店にたくさん並んでいますので、どうぞご心配なく。 購入ご希望の方は、ぜひ早めに来店されて、いろいろな形の中からお気に入りを見つけていただけたらと思います。
明日も皆さまのご来店をお待ちしています。

mitome tsukasa  ネックレス 「wreath」 真鍮・径5cm  ¥10,500- 
motorinue&Lokhme  カードケース 「ふくろう」 ¥2,100- ・ その他の3点 ¥1,890- Sold out
松塚裕子 しのぎマグカップ  径 約9cm × 高さ 9.2cm  容量 300ml弱  ¥3,150- Sold out
サノアイ  バーターケース  ブラックウォールナット(本体)×チェリー(蓋)  ¥8,800-

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag: , , ,