タグ別アーカイブ: 東北のざるとかご

春色。

一昨日の晩の雪の降りようはすごかったです。 テレビのニュースで、雪のため東名高速で動けなくなった車の渋滞の映像を見たあとに、深夜、庭にどんどん降り積もる雪を見ていたら、初めて雪が怖いものに思えました。 どうか静まってくださいと、そんな気持ちになりました。
翌日、一日雪かきをしただけで、今日はひどい筋肉痛です。 雪国に住む方達の忍耐強さを改めて思いました。

今日はよいお天気で、道路の雪はだいぶ解けましたが、庭を覆った雪は、当分残りそうです。 湿り気のある雪の重みで、木の枝が折れるのではないかと思いましたが、みんな無事でした。
雪が積もり、湿度が保たれた状態は、木々の芽吹きのためには、とてもよい条件になるのだと聞いたことがあります。 水をたくさん貯えて、気温が上がれば、一気に芽吹きの時を迎えるのでしょう。

雪ばかり見ていたので、お店の中に、温かな春の色を探してしまいます。
サノアイさんの針山、フェルトの色がいちごミルクみたいです。 焼きペンで、山と木の絵がぐるりと描かれている、サノさんらしいなんとも楽しい作品です。

岩手から、篠竹の弁当かごが入荷しています。 お裁縫箱に使われる方も多いようですね。 サンドイッチを入れるのにちょうどよい正方形のものもあります。 通しかご、りんごかご、8寸・9寸・1尺の盆ざるなども入荷していますので、ぜひご覧ください。

サノアイ  針山 径5cm × 高さ6cm  ¥2,800-  Sold out
篠竹の弁当かご  幅16.5cm × 奥行 9.5cm × 高さ 7cm  ¥3,990-  ・ TETOTE TUTU 「つぼみひらく」 緑 ¥4,410-

Category: 暮らしの道具, 木工 | Tag: ,

「花ふきん」のお取扱い始めました。

中川政七商店さんの「花ふきん」のお取扱いを始めました。
奈良特産の蚊帳生地で作られた、吸水性と速乾性に優れたふきんです。 58cm×58cmの大判で、大皿でも拭きやすく、包んだり掛けたり、いろいろな用途に使えます。 薄手なので、好きな大きさに折りたたんでもかさばらず、何度か洗えばふんわりとやわらかくなって、よく手に馴染みます。 乾きもとても早いです。 2008年グッドデザイン賞金賞を受賞している中川政七商店さんのベストセラー。 とても使いやすいふきんだと思います。
白いさらしふきんの他、菜の花 ・ 桜 ・ 若葉 ・ あじさいの5色が入荷しています。 ふきんは白と決めている方が多いかもしれませんが、花の色をイメージした淡い色のふきんも使ってみると楽しいです。 ちょっとお礼をしたい時などの贈り物にもよいと思います。

ふきんを入れているのは、岩手より届いた「通しかご」。 繊細に編まれていて、繊維の引っ掛かりがあまりなく、布ものの整理にもお薦めです。 こちらの庭だよりでご紹介しています。 →
長腰かご(中サイズ)、りんごかご、おしぼりかご、盆ざるなども届いています。 盆ざるは、7寸・8寸・9寸・1尺の大きさが揃いました。 長いことお店の棚に並んでいた篠竹のお弁当かごが、この1,2カ月の間にトントントンとお嫁に行きました。 やっぱり春だからなんだなぁと思いました。 おにぎり詰めて、お出掛けのお供をしていたら嬉しいです。

中川政七商店  「花ふきん」   綿100% ・ 58cm×58cm  ¥750- 
篠竹の通しかご  径 36cm  ¥5,250-

Category: 暮らしの道具 | Tag: ,

夏季休業のお知らせ

夏季休業のお知らせです。 7月28日(木)~8月13日(土)の3週間、夏休みをとらせていただきます。長いお休みをいただき、ご不便をおかけしますが、どうぞご了解下さい。

岩手県の篠竹のおしぼりかごが入荷しています。持ち手がついたような小判型の形が可愛らしく、おしぼり置きとしてだけでなく、1人分の枝豆を盛ったり、お菓子をのせたり、いろんな使い方を楽しめます。その他、岩手からは、お蕎麦や茹でとうもろこしにとこれから大活躍の篠竹の盆ざる、根曲竹でしっかりと編まれた椀かごなどが届いています。

それから、可成屋(かなりや)さんの無添加ジャムは、トロピカルな夏の味「マンゴーパイン」が初入荷しました。果物を組み合わせたジャムが、いつもなるほどと思うおいしさなのですが、マンゴーのまったりした甘さとパイナップルの酸味がよく合ってます。無農薬のルバーブ、いちごとラズベリー、4種のベリーミックス、定番のいちごミルクの2層ジャムの5種類を販売しています。

今週・来週と、ずっと暑い日が続きそうですが、YUZURIHAさんのおいしいほうじ茶を冷やしてお待ちしています。 品種改良していない在来種の無農薬の茶葉を軽く焙じた、清々しい味のほうじ茶なのです。→ ちょっと腰かけて涼んでから、どうぞゆっくりお店をご覧になっていって下さいね。

岩手・篠竹のおしぼかご ¥1,050-

Category: お知らせ | Tag:

篠竹の通しかご・盆ざる

岩手県一戸からいろいろなかごが届いています。
左から、青森でりんごの収穫に使われている丈夫な「りんごかご」。お店ではスリッパ入れとして使っています。真ん中のものは、ひもを通して腰に下げ、きのこを採りに山に入るときなどに使う「長腰かご」です。布を裂いたひもなど通して、壁にかけて使うのも良さそうですね。右側の通しかごは、直径45cmの大きな「荒通し」と、直径30cm・36cmの2種類の「灰通し」が入荷しています。

篠竹を細く裂き、透かして編んだ間隔がきれいに揃っていて、とてもていねいな作りの通しかごです。「灰通し」と呼ばれるのは、昔は囲炉裏の灰と炭をふるい分けるときに使われたからだそうです。
これまで購入された方の使い方を伺ってみると、通気性がよいので根菜を入れておくかごに、お茶の道具やお湯呑を入れてお茶セットに、赤ちゃんのオムツや体温計など細々したものの整理かごに、読みかけの雑誌や新聞を入れるかごに、コンパクトな洗面所の脱衣かごにと、皆さん工夫して使われていますねぇ。 テーブルクロスなどの布類の整理にもお薦めです。

丸い盆ざるは、7寸・8寸・9寸・1尺を在庫しています。盆ざるの上に乗っている「豆腐すくい」は、何に使うものなのかよくお客様に訊かれます。絹さやなどをさっと湯がく時や味噌を漉す時など、毎日便利に使っています。なんとなく楽しくなるような形です。どんどん使ってよく水切りをして、しまい込まずに掛けておけば、かびることはありません。裏に返して見ると、一本の竹を裂いて丸く広げて編まれていて、こうして竹がいろいろな形に細工されてきたことに感心させられます。
篠竹の弁当かご、文庫、小判型おしぼり置きなども入荷しています。

灰通しかご 直径30cm ¥4,200- Sold out  ・ 36cm ¥5,250- 
盆ざる 7寸 ¥1,680- ・ 8寸 ¥1,890- ・ 9寸 ¥2,100- ・ 一尺 ¥2,310-
豆腐すくい ¥1,470- Sold out

Category: 暮らしの道具 | Tag:

岩手の篠竹の「小判型ざる」

「百草の庭」は住宅地の中にあり、時々近所の方が「お店の飾りに使ったらどうかしら」と、花や果実を持ってきて下さいます。ありがたいことです。
今週は、レモンと金柑をいただき、早速、岩手から届いたばかりのざるに入れました。

この「小判型ざる」、お願いしてから何ヶ月か待ってようやく届きました。職人さんが注文を受けて作っているわけではなく、ほとんどは農家の方達が主に冬の農閑期に編んでいるものを分けていただいているからです。
材料も一年中手に入るわけではありません。自然を相手に農業を営む暮らしと、密接につながって作られてきた籠やざるが、次の世代にも受け継がれ作り続けられていくよう願います。

およその幅が33cm、30cm、27cmの3種類の大きさがあります。持ち手がついていて、茹でた野菜の水切りにも使いやすい形です。みかんを盛ったり、パンを並べたり、夏には茹でたとうもろこしや枝豆を入れたらとても合いそうです。

Category: 暮らしの道具 | Tag:

岩手の「長腰かご」

岩手県一戸町で、笹のように細い篠竹を使って編まれたかごです。
我が家では各部屋でくずかごとして愛用していますが、農家の方が、ひもを通して腰に結び付け、作物を採るときに使うものだそうです。サイズが3種類あります。くり、しいたけ、さくらんぼ…。この大きさのかごには何を入れて使うのかと想像してみると、道具として作られたものに親しみがわく気がします。

篠竹の長腰かご 
大(径25×高さ30cm)¥3,360- ・ 中(径20×高さ25cm) ¥2,730- ・ 小(径16×高さ20cm) ¥2,310-

Category: 暮らしの道具 | Tag: