タグ別アーカイブ: 平野日奈子

平野日奈子さんの蓋付きマグカップ

平野日奈子さんの新作の蓋付きマグカップです。 ティーバッグで紅茶を入れる時や、仕事中に少しずつコーヒーを飲む時のほこりよけに、蓋付きのマグを探しいている方は、意外と多いのではないでしょうか。
すっきりとスマートなデザイン。 でもやはり平野さんらしい柔らかな形ですね。 赤土の生地に、山の白い原土をかけて作られた粉引きの器です。 ところどころに土の中に含まれる鉄分が浮き上がり、骨董の琺瑯のような、なんとも言えない風合いがあります。

「道草花器」も入荷しています。 ひとつかふたつ、蓋に穴が開いていてます。 散歩中に手折ってきた道端の花を一輪挿すために、平野さんが作った花器です。
その形は、その時々でひとつひとつ異なります。 今回はこんな形のものが届きました。 この形にピン!ときた方はぜひご来店くださいね。 そうでない方は、お好みの形が出てくるまで気長に待ってみてください。 来年の3月には、平野さんの個展の予定がありますので、またたくさん作っていただこうと思っています。

平野日奈子さんの作品は、この他、定番のマグカップ、カフェオレボウル→ 、飴釉の長皿「ボート」、耐熱パン、耐熱スープボウル、ミルクピッチャーと、前回のお便りでご紹介した小さなカップとリム皿を在庫しています。

平野日奈子 粉引 蓋付きマグカップ 径 7.5cm ・ カップ本体の高さ 9cm ¥4,200-  Sold out
         道草花器  ¥3,150-  Sold out

Category: 陶磁器 | Tag:

平野日奈子さんの小さなカップとリム皿

久しぶりに平野日奈子さんの器が入荷しました。 粉引のマグカップ→ ・カッブ(小)・リム皿(小)・蓋付きマグカップ・道草花器が届きました。 朝晩だいぶ冷えるようになってきて、こんな土のぬくもりを感じる器を手に取りたくなる季節です。
今日の写真の小さなサイズのカップとリム皿は、それぞれ別売りしていますが、カップ&ソーサーにすることも考えて作られています。 来客時などに少しコーヒーをお出しする時の器をイメージされたそうです。 リム皿の径は約13cm。 クッキーを3,4枚のせるくらいの小さなお皿で、今年の3月の作品展でとても好評だったものです。 平野さんの粉引のマグカップ は、口当たりもよく、当店では定番となっているお薦めのマグですが、このほっそりした小さなカップもまたきれいな形だなぁと、近くから遠くから眺めています。

平野日奈子 粉引カップ(小)  径 6.7cm × 高さ 約7cm  ¥2,730-  Sold out
        粉引リム皿(小) 径 約12.7cm × 高さ 1.5cm ¥1,575- 

Category: 陶磁器 | Tag:

平野日奈子さんのカフェオレボウル

少し歪んだ形に微妙な凹凸がついている、平野日奈子さんの粉引のカフェオレボウル。 生地を削るのではなく、型押しした生地をへらで押して成形しているのだそうです。 平野さんの作品ならではの、ゆるりとした表情をしています。 急ぐことは似合わない、ゆっくり静かな気持ちでいただく一杯のカフェオレのための器のように思います。

平野日奈子  粉引カフェオレボウル 径 約12.5cm×高さ 約6.5cm  ¥3,570-

Category: 陶磁器 | Tag:

平野日奈子さんの雲型小皿

平野日奈子さんの「雲型小皿」です。 左右対称でない雲のようなやわらかな形は、とても平野さんらしく感じられます。 金属のような質感を楽しんで使いたいコバルト釉の豆皿です。

中川政七商店さんの黒文字の楊枝もお取扱いしています。 紅白の丸を並べた版画をあしらったきれいな桐の小箱に入っているので、このままテーブルに出してもスマートですね。 この桐の箱、空き箱になってからも、なにかに使っていただけそうと思っていましたが、先日、フラワースタイリストの平井かずみさんの本の中で、お正月のあしらいに使われている写真を発見して、あっ!素敵.. とひとり喜んでいました。 

平野日奈子 雲型小皿 (小) 10.8cm × 8.3cm  ¥1,470-  Sold out  
中川政七商店 桐箱入り黒文字楊枝 (50本入り) ¥840- ・ 小澤基晴 粉引そば猪口 ¥1,680-

こちらは、平野日奈子さんのコバルト釉のピッチャーです。 少し小ぶりなサイズで、花入れとしても使いやすそうです。
増田由希子さんが納品の箱の中に入れてくださったユーカリがよく似合っています。 茎や実がまるで白く染められたように見える面白いユーカリ。 「ユーカリ テトラゴナ」 という名の植物で、毎年出回るものだそうですが、ここらへんのお花屋さんではちょっとお目にかかれません。 ドライにして長く楽しみたいと思います。 増田さんのワイヤー花器→ も再入荷しています。

今年は早い梅雨入りでびっくりしましたが、今週は気持ちのよい陽気が続いていますね。
お店の裏手の七生丘陵散策路の方から、近くの百草園に遠足に来ているらしい小学生の「やっほー」「やっほー」という元気な声が、今日も聞こえてきました。 山というほどの場所ではないのですけれど、遠足のたびに聞こえてくるので、いつも可笑しくなります。

平野日奈子 コバルト釉のピッチャー 径11cm(持ち手含まず)× 高さ13cm  ¥5,250-  Sold out

Category: 陶磁器 | Tag: ,

平野日奈子さんの「もよう湯呑」

丸・三角・四角・L字などの模様が小さく浮き上がって描かれている、平野日奈子さんの新作の「もよう湯呑」です。
平野さんの粉引の器には、ところどころに赤茶色の点々が見られますが、これは素地の赤土に含まれる鉄分が浮き上がったもので、どのように表れてくるか分からない、偶然の模様ということです。 そこに小さく描かれた幾何学模様がまざっているところがおもしろいです。 高台がなく、口が広い形なので、デザートカップとして使っても楽しそうです。

平野日奈子作品展は、明日が最終日となりました。 東京では桜が見頃を迎えたこの週末、お花見の帰りにぜひお立ち寄りください。 皆さまのご来店をお待ちしています。

平野日奈子 もよう湯呑  径 約 8.5cm× 高さ 5cm  ¥2,310- 
サノアイ 「おやつ皿」 ブラックウォールナット 径 17.5cm × 高さ 2.4cm  ¥4,400-

Category: 陶磁器 | Tag:

トモタケさんの泥染めのコースター

明日は、平野日奈子作品展の7日目です。
常設のお品物も一部展示していますので、どうぞ合わせてご覧ください。

今年も、トモタケさんの泥染めの麻のコースターが並びました。なんとも言えず味わいがあるのは、ひとつひとつ自然の色で染められているから。 五倍子(ごばいし)から抽出したタンニンで布を下染めし、鉄分を含んだ泥を使って型染めしています。 泥の中の鉄分とタンニンが反応し、空気や光によって時間をかけてチャコールグレーに変化していくのです。 ちょこっと加えた刺繍の色が効いてます。
現在、残りわずかなものもありますが、たんぽぽ・ひなぎく・紫陽花・honeycom(蜂の巣)・星・いちじく・ぶどう・すぐり・ぶどう・バニラクッキー・ココアクッキーの柄の在庫があります。

平野日奈子さんの粉引のカップ(小)を載せました。 来客用のカップをイメージして、カップ&ソーサーとしても使えるように作られた、定番のマグよりほっそりとした小ぶりなカップです。カップとソーサーは別売しています。

トモタケ 泥染めの麻のコースター ¥945-  ※通信販売ご希望の方にはメール便でお送りできます。
平野日奈子 粉引のカップ(小) 径 約7cm×高さ 約7cm ¥2,700-  ※ソーサーのリム皿(小)は完売しました。

Category: 布・革・羊毛 | Tag: ,

平野日奈子さんの緑釉のキャンドルホルダー

野外でろうそくを灯す時間をイメージして作られたキャンドルホルダーです。 市販のキャンドルで気軽に使ってもらえるように。 写真では暗くてわかりませんが、コバルトを使った緑釉の作品で、青銅器を思わせるような色と質感です。 緑釉の器はこの他にも、リム皿、小皿、耐熱プリンボウル、耐熱手付きパンなどが出展されています。 個性のある色ですが、使う場面がぱっと思い浮かぶお客様がおられるよう。 たとえば 「チーズケーキをのせたい」とお求めになった方がいらっしゃいました。

平野日奈子 
緑釉キャンドルホルダー ¥3,150- Sold out ・  緑釉パン皿 (写真奥) 径21.5cm ¥3,800- 
粉引マグカップ 径 8cm×高さ7.2cm前後  2,940-

Category: 陶磁器 | Tag:

平野日奈子さんのボタンとブローチ

先週の平野さんの在店日には、熱心なお客様達に足をお運びいただき、私にとっても、大変嬉しく励みになる時間でした。 ありがとうございました。

ボタンとブローチが追加で納品されました。 ボタンは、ヘアゴムを通していただけば、シックな髪飾りになります。 写真の奥のコバルト釉の雲型小皿の上の木の実のようなものも、小さな陶のボタンです。 珊瑚のようでもあり、化石のようでもあり、おもしろいです。

平野日奈子作品展の会期後半は、今日から23(土)までの4日間です。
平野さんの粉引の器がお好きで、少しずつ増やして楽しまれている方が多いようです。 粉引のくだものボウルやカフェオレボウル、蓋付きピッチャー、ミルクピッチャー、新作の小さな模様のついた湯呑など、ご覧いただきたいものがたくさんあります。 マグカップや道草花器も、まだお選びいただけます。 展示会の期間中は17時まで営業しています。 ぜひこの機会にお出掛けください。

平野日奈子 陶器のブローチ ¥1,600- ・ ボタン ¥1,400-  ・ ボタン(小) ¥800-
雲型小皿 約10cm×7cm ¥1,470-

Category: 陶磁器 | Tag:

平野日奈子作品展 3日目です。

平野日奈子 作品展 
  
3月14日(木)~3月23日(土) 11:00~17:00
 ※18(月)・19(火)はお休み

今日は、平野日奈子作品展の3日目です。
今日16日(土) と明日17日(日) は、平野さんがお店にいらっしゃいます。 追加で、土瓶などをお持ちくださる予定です。 昨日の夜中に蔓をまいて仕上げてくださったよう。 一度ご来店された方も、お時間がありましたら、ぜひまた遊びにいらしてくださいね。

平野日奈子 飴釉皿 「ボート」 幅 約20cm × 奥行6cm × 高さ 2.2cm ¥2,100-

【3/19追記】
Omiさんのお菓子の販売は終了しました。お蔭さまで大変好評でした!ありがとうございました。

Category: 陶磁器 | Tag:

Omiさんのお菓子が届きました。

フランボワーズのシフォンケーキは春の香り。 ミモザの花でおめかしして、とってもきれいですね。 このまま誰かに届けたくなります。 お先にいただいてみたら、ふわふわ、そして、なんとも言えずしっとりとしていて、こんなシフォンケーキを食べたのは初めてだなぁ.. と思えるおいしさでした。

八王子でお菓子作りをされているOmi さんが、お店に納品に来てくださいました。 Omi さんは、美大で共に陶芸を専攻した平野日奈子さんの同級生。 でも、Omiさんは、自作の器をプレゼンテーションする時に器にのせるお料理やお菓子を作る方に夢中になっていき、やがてお菓子作りを仕事とするようになったのだそうです。平野さんも太鼓判を押すおいしいお菓子、百草の庭では初めての販売です。

チョコ掛けしたビスコッティーと、ガナッシュクリームをサンドしたメレンゲ、どちらも手間を掛けて作られてます。 アーモンド・ココナッツ・オレンジピール・ごまがたっぷり入ったビスコッティーは、ざくざくと食べ応えがありました。
無事に展示会が始まり、仕事の合間においしいお菓子をいただいて、ほっとひと息、幸せな気持ちになりました。 平野さんからつながったご縁で、Omi さんのお菓子に出会えてよかったなぁ!

平野日奈子  粉引 取り皿  15.5cm×14.5cm前後  ¥1,890-  Sold out

Category: おいしいもの | Tag: