タグ別アーカイブ: 平野日奈子

平野さんの器とOmiさんのお菓子

今日は、Omiさんの焼き菓子と、平野日奈子さんの器の第二便が到着しました。 早速、Omiさんのお菓子を平野さんの器に合わせてみましたよ。
Omiさんの定番のビスコッティーは、アーモンド・ココナッツ・オレンジピール・チョコ・ごまがたっぷり入って、ざくざく食べ応えがあります。チョコ掛けするのは、気温の低い時期だけなので、しばらくはこれで食べ納めです。もうひとつは、キャラメリゼしたカリカリのヘーゼルナッツと、米粉のサクサクとした食感が楽しい「米粉のネージュ」です。

平野さんのこの蓋物は、私も使ってみましたが、とても使い勝手がよいです。 クッキーを入れてもよし、マリネなど入れておくのもよし、小物入れにしてもよいですね。蓋ものって楽しいです。今展には、6種類の大きさの蓋物が届きました。

「文旦ケイク」は、文旦(ぶんたん)のほど良い苦みと爽やかな甘味に、素材のおいしさが十分に感じられて、とってもおいしかったです。
平野さんとOmiさんは、美大で共に陶芸を学んだ同級生です。Omiさんは、その後お菓子の道に進まれましたが、十数年後にこんな風にお二人の作ったものが一緒にお店に並ぶなんて、嬉しいことですね。

お菓子のお取り置きを承ります。お電話 (042-511-7995) またはメールでご連絡ください。

平野日奈子 蓋物(中) 径 約12cm×高さ6.8cm ¥4,830-  Sold out

Category: おいしいもの | Tag: ,

平野日奈子さんの陶展は、木曜日から。

平野日奈子 陶展
3月5日(木)~14日(土) 11:00~17:00  ※9日(月)・10日(火)はお休み

平野さんの在店日 : 3月7日(土)

平野日奈子さんの個展が、木曜日から始まります。
今日は、せっせと荷解きの一日でした。 包みの中から、平野さんらしい作品が出てくるたびに、思わずにんまりしてしまいます。
少しだけ写真を撮りました。 ぐっと重心を落とした、個性的な形の急須です。一煎目、二煎目と、静かにお茶を淹れることが、特別なことになりそうな、そんな器です。

初お目見えのボウルは、大きさも深さも、とても使いやすそうです。サラダ・副菜・デザートに、お鍋の取り鉢にと、毎日活躍しそうですね。
リムにうっすらとラインを入れた「ライン」シリーズが、すっかり定番になりしまた。 カップ・パン皿・ケーキ皿・そば猪口などが届いています。
人気の蓋付きマグや蓋付きピツチャー、道草花器もたくさん作っていただきました。


平野日奈子 急須 持ち手を含む幅 約16cm×高さ5.2cm ¥7,720-  Sold out
      ボウル 径 15.3cm×高さ4.2cm ¥2,808-  Sold out

初日の5日には、Omiさんの焼き菓子が届きます。前にも書いたことがありますが、平野日奈子さんとOmiさんは、美大時代の同級生なのです。そんなつながりから出会ったOmiさんのおいしいお菓子を、ぜひお土産にどうぞ。
キャラメルゼしたカリカリのヘーゼルナッツを米粉の生地に包んで焼き上げた「米粉のネージュ」、徳島産の文旦を使った「文旦ケイク」、定番の「チョコ掛けピスコッティー」の3種類を販売する予定です。

Category: 陶磁器 | Tag:

平野日奈子 陶展のお知らせ

平野日奈子 陶展
3月5日(木)~14日(土) 11:00~17:00  ※9日(月)・10日(火)はお休み

平野さんの在店日 : 3月7日(土)

古いものに心惹かれるという平野日奈子さんが作り出す粉引の器は、白い化粧土の上に点々と鉄点が浮き上がり、その独特の質感はアンティークの琺瑯のよう。温かく静かな佇まいです。
当店では4度目の展示会です。 日常のうつわのほか、大小の蓋物や花入れなどが並びます。
庭の木々が芽吹く頃、お散歩がてら、ぜひ足をお運びください。

会期中は、一部の常設のお品物も展示致します。初日には、Omiさんの焼き菓子が入荷する予定です。あわせてお楽しみください。

Category: お知らせ | Tag:

春の展示会のお知らせ


お出掛けの足取りも軽くなる春、百草の庭の展示会とイベントの予定をお知らせします。

平野日奈子 (陶器) 個展
3月5日(木)~14日(土)  ※9日(月)・10日(火)はお休み
平野日奈子さんの当店では4度目の展示会です。 今年は、日常使いの器のほか、形や大きさの様々な蓋物が並ぶ予定です。平野さんの器独特の味わい、美しいフォルムを、ぜひこの機会にゆっくりとご覧ください。

春の道草マーケット
4月10日(金)~12日(日)
初登場のpoppy seedsさんの春の寄せ植え、Omiさんの春のお菓子箱のほか、card-yaさんの蜜蝋キャンドル、アトリエか猫さんのテーブル回りの布小物、サノアイさんの木の小物などがこの日に合わせて届く予定です。 楽しい3日間になるよう企画中です。

mitome tsukasa (金属) 個展
4月23日(木)~5月2日(土)  ※27日(月)・28日(火)はお休み
透かし模様が美しいネックレスや植物をモチーフにした可憐なリングなど、mitome tsukasaさんの作品の世界を広くご覧いただける機会です。どうぞお見逃しなく !

西山芳浩 (ガラス) 個展
5月21日(木)~30日(土)  ※25日(月)・26日(火)はお休み
百草の庭では初めてのガラスの個展です。 晩春の明るい窓辺に西山さんのガラス器がたくさん並ぶ様子を、今から楽しみにしています。

どの展示会も、たくさんの方にご覧いただけますよう、心を込めて準備を進めていきます。 ぜひ足をお運びください。

Category: お知らせ | Tag: , , ,

平野日奈子さんの「道草花器」

蓋にあいた穴にちょこんと挿すと、どんな道端の草花でも可愛らしく見える気がします。 一輪の花のための、平野日奈子さんの「道草花器」です。 今回は、こんな丸い形のものが届いています。

平野さんの器は、この他、粉引のパン皿(径19cm) ・マグカップ ・ カフェオレボウル(大) ・ 飴釉耐熱スープボウルを在庫しています。 詳しくはお気軽にお問い合わせください。
3月には、平野日奈子さんの個展を予定しています。 新しい形の器や蓋物なども、ご覧いただけたらと思っています。 どうぞ楽しみにお待ちください。

平野日奈子  道草花器  径 約6cm×高さ7.2cm  ¥3,240-  Sold out
         カフェオレボウル 「ライン」・大 径 約15cm×高さ8.2cm  ¥4,104-

   

Category: 陶磁器 | Tag:

平野日奈子さんの粉引の蓋付きマグ

3月の個展以来、待ちに待った平野日奈子さんの作品が入荷しました。 大変寡作な平野さん、ゆっくりとご自分のペースで、きれいなラインを探しながらの制作です。 今回は、定番の器、粉引のマグカップ ・19cmパン皿 ・蓋付きマグカップと、道草花器が届きました。 アンティークの琺瑯のような、鉄点の浮かび上がった独特の質感が魅力です。

慌ただしく過ごす仕事場に、こんな蓋付きマグがあったら、ティーバッグの紅茶でも、おいしく気分よくいただけそうです。 ほっとひと息のティータイムで気持ちを休めてほしい、そんな贈り物に。

平野日奈子 粉引蓋付きマグカップ  径7.7cm×高さ9cm(蓋を含まず)  ¥4,320-  Sold out

Category: 陶磁器 | Tag:

平野日奈子さんの「道草花器」

リキュウバイの花を、今日は平野日奈子さんの「道草花器」に飾りました。 一輪の花を楽しむための花入れです。 蓋にあいた穴は、ひとつだったり、ふたつだったり。 蓋を取り外して使っていただくこともできます。
平野日奈子  「道草花器」 径7cm×高さ7.3cm  ¥3,240-  Sold out

                               *

TETOTEさんの手刺繍の布小物が届きました。 春の花がここにも。 ワスレナグサ・ミモザ・スズランなどの「つぼみ巾着」、スイートピー、コデマリ、スズランなどの八角ポーチ→ が再入荷しています。

明日12日(土)は、大変勝手ながら、都合により15時で閉店させていただきます。
お散歩日和が続きますね。 明日も皆さまのご来店をお待ちしています。
     

Category: 陶磁器 | Tag:

「平野日奈子 早春のうつわ展」 終了しました。

「平野日奈子 早春のうつわ展」 は、昨日で会期を終了致しました。 初日から最終日まで、たくさんの方にご来店いただきました。 お越しくださった皆さまに、心から御礼申し上げます。
最後には、品数が少なくなってしまい、申し訳ないような気持ちでしたが、3度目の展示会で、これだけたくさんの方が平野さんの器を待っていてくださるようになったことを、本当に嬉しく思いました。 今後の平野さんの制作活動を楽しみに、次の機会には、さらに充実した内容の展示をご覧いただけますよう願っています。

 

今日は通信販売のお客様への発送作業中。 名残惜しく撮影しました。 素敵なボトルでした。

Category: 陶磁器 | Tag:

平野日奈子さんの陶器のブローチ

平野 日奈子  早春のうつわ展
3月6日(木)~3月15日(土)  11:00~17:00  ※10(月)・11(日)はお休み

平野日奈子さんのうつわ展は、残すところあと2日となりました。
陶器のブローチやピアス・ボタンも出品されています。 左がブローチ、右はボタンです。 アンティークの金属のようだったり、貝殻や珊瑚のようだったり、それぞれの質感がおもしろいです。

先週の土曜日に在店してくださった平野日奈子さんが、展示に使ってくださいねと、不思議な木の実をいくつかお皿の上に置いていってくださいました。 これはなにの実なのでしょう。

平野さんの作るブローチの色や形とイメージが重なりました。 古いものが好きとおっしゃる平野さん。 こうした時を経た自然のものが、創作のインスピレーションの源になっていることがよく分かります。

花のブローチ  径 4.5cm  ¥1,680- ・ 花のボタン 径 3.7cm ¥1,470-
緑釉 おやつ皿  径14.5cm ¥1,890-

Category: 陶磁器 | Tag:

「平野日奈子 早春のうつわ展」 会期後半は水曜日から。

平野 日奈子  早春のうつわ展
3月6日(木)~3月15日(土)  11:00~17:00  ※10(月)・11(日)はお休み

「平野日奈子 早春のうつわ展」は、明日から二日間お休みをいただき、会期後半は、12日(水)から15日(土)までの4日間です。 会期中は、17時まで営業しています。
粉引のリム皿 ・蓋付きマグ ・大小の貝殻ボウル ・キャンドルホルダー ・三角花器など、まだまだお薦めのものがございます。 リム大皿は、径24cm・27cm一枚ずつ在庫しています。 会期前半を終えましたので、お取り置き・通信販売のご注文も承ります。 個別に詳しくご案内致しますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

常設のお品物も、盛りだくさんに展示中です。
春のアクセサリーが入荷しました。 mitome tsukasaさんからは、ハルジオンやリース→ を模した綿紐ネックレスが、きたのまりこさんからは、ワイヤープランツをモチーフにした「つづく想い」→ や、「すずめのじかん」「たねしゃら」などのプローチが届きました。
サノアイさんのサンキャッチャーは、山桜とクルミの2種類の樹種が再入荷しています。 木彫りのバターケースなどもぜひ手に取ってご覧くださいね。

近くの百草園の梅は、ほぼ満開とのこと。 梅で知られる庭園なので、各駅停車の小さな百草園駅が、一年でいちばん賑わうときです。 お散歩がてら、ぜひお出掛けください。

粉引 蓋物 径10cm × 高さ8.3cm  ¥4,200- Sold out

Category: 陶磁器 | Tag: