タグ別アーカイブ: 小澤基晴

三人展「おいしいパンがあったなら」 始まります。

三人展 「おいしいパンがあったなら」 

9月12日(木)~21日(土) 11:00~17:00  ※17日(火)はお休み
沖澤 康平 (ガラス) ・小澤 基晴 (陶) ・サノ アイ (木) 

明日から、沖澤康平・小澤基晴・サノアイ 三人展 が始まります。
「おいしいパンがあったなら」。その続きをイメージしながら、楽しく作品をご覧いただければ幸いです。
明日は、沖澤さん・小澤さんと一緒に、皆さまのご来店をお待ちしております。

   
沖澤康平 「hat カップ」  径9.5cm × 高さ6.5cm     ¥2,730-
サノアイ  ケーキスタンド(アメリカンチェリー)  径22.8cm × 高さ8.5cm  ¥10,500-

   

Category: お知らせ | Tag: , ,

小澤基晴さんの淡黄釉の器

小澤基晴さんのお皿は、重ねて写真を撮りたくなります。 とてもきれいに重なるから。
食卓にどんな彩りの器を使おうか、そんな楽しみがある小澤さんの器です。 明後日からの三人展には、お得意のお皿をたくさん届けてくださいました。 ブロンズ釉 ・淡黄釉 ・翡翠釉の3色を中心に、大小のリム皿・深皿・しのぎ皿がずらりと並びます。 スープカップ、ジャグ、黒飴釉のポットやマグなども。

小澤さんの淡黄釉の器は、百草の庭では初お目見えです。 ゆっくり手に取って眺めていると、マットさや色の加減、ぽってりとした厚みといい、なんとも可愛い器です。 そして意外といろんな器と相性がよいのです。 すぐに口から出てくる「可愛い」という言葉、なるべくここでは使わないようにと思っているけれど、これは「可愛い器」と書いてしまおう!
お薦めの入れ子鉢は、径9cmと12cm強の鉢がきれいに収まります。 シンプルで働き者の器が揃いました。

小澤基晴さんと沖澤康平さんが、初日の12日(木)に在店されます。 お二人とも岐阜からお出掛けくださいます。 ぜひ会いにいらしてください。

小澤基晴  淡黄釉 6寸リム皿 ¥2,940- ・ 入れ子鉢(M) ¥2,730- ・ (S) ¥1,470-

Category: 陶磁器 | Tag:

三人展 「おいしいパンがあったなら」 のお知らせ

三人展 「おいしいパンがあったなら」 
9月12日(木)~21日(土) 11:00~17:00
  ※17日(火)はお休み

沖澤 康平 (ガラス) 12日(木)在店
小澤 基晴 (陶)    12日(木)在店
サノ アイ (木) 

「おいしいパンがあったなら」と題して、朝食のための器をはじめ、パンと一緒に今夜はシチューを、パンをおつまみにワインを、そんな場面を思い浮かべて作っていただきました。 秋のはじまりの一日、ガラス・陶・木 それぞれの素材の魅力をゆっくりとお楽しみいただければ幸いです。
初日の12日(木)には、沖澤さんと小澤さんが、どちらも岐阜県からお店に来てくださいます。 平日ではありますが、ご都合がつきましたら、ぜひ足をお運びください。 会期中の営業時間は、17時までです。

また、14日(土)には、葉山のTette.さんの自家製酵母のパンを販売します。 早速、素敵な器と合わせておいしいパンを召し上がっていただければ嬉しいです。

【追記】
サノアイさんは、ご都合により在店されなくなりました。 作品はたくさん届いております。 ご本人とお会いただく機会はまたのお楽しみに。

※お支払いにカードはお取扱いしておりません。 ご不便をお掛けしますが、ご了解ください。
※しばらくの間、この記事が先頭に表示されます。新しいお便りは、この下に更新されます。

Category: お知らせ | Tag: , ,

2013年 秋・冬の展示会のお知らせ

こんばんは。 久しぶりのお便りです。
今日は、今年の秋冬の展示会についてお知らせ致します。


「おいしいパンがあったなら」  沖澤康平 ・小澤基晴 ・サノアイ 三人展
9月12日(木)~21日(土)  ※17(火)はお休み

次回の展示会は9月、沖澤康平さん(ガラス) ・小澤基晴さん(陶) ・サノアイさん(木) の三人展です。
「おいしいパンがあったなら」と題して、朝の食卓や、パンをおつまみにワインを一杯、おいしいパンがあるから今晩はシチューを。 そんな場面を思い浮かべて制作していただきます。
3つの異なる素材が互いを引き立て合って、楽しい食卓が思い浮かぶような展示になればいいなと思っています。 ぜひぜひ、今からカレンダーに書き込んで、予定しておいてくださいね。

11月・12月にも、それぞれに趣きのある展示をご覧いただけそうです。 どうぞご期待ください。

きたのまりこ ・クロヌマタカトシ 二人展
11月21日(木)~30日(土)  ※25(月)・26(火)はお休み

「冬の道草マーケット」 
TETOTE ・岩野彩 ・松塚裕子 三人展 
   百草の庭の冬のお薦めのものとともに
12月5日(木)~14日(土)  ※9(月)・10(火)はお休み (予定)

※写真はこれまでに納品していただいた時のものですが、きっとこんな器も届くと思います。 楽しみにお待ちください。
  
  
                               *

皆さまお元気でお過ごしでしょうか。
私の方は、三週間の夏季休業をいただいて、仕事も家事も長いこと溜め込んでいた雑務をせっせとこなしております。 通常営業を続けながら進めていければよいのですが、なにぶん一人でやっているお店なので、夏と冬に少し長いお休みをいただいて、ちょうどよく廻っていく感じです。 日中は蒸し暑いけれど、東京の中でも緑の多いこのあたりでは、朝晩は涼しい風が吹いて、ぐっすり眠れるので助かっています。
高1の長女は、コンクール真っ最中の今は、毎日お弁当持ちで合唱部の練習があります。 中2の次女は美術部で、のんびり活動中なので、家で暇そうにしている時は、パソコン入力などの仕事を少し手伝ってもらったりしています。 少しばかりのアルバイト代を貯金箱に入れて喜んでいるようです。 「正確にやらなければ、仕事をしたことにならないんだよ。よく確かめて」 と何度も言いますが、少々心配で、念のためあとから私が確認します。それでも結構助かっていますけれども。
今週は、ずっと気になっていたお店などに行ってみるつもりです。 レオ・レオニ展にも行きたいです。

またお便りします。 夏のお薦めのものもいろいろありますので!
  

Category: お知らせ | Tag: , , ,

小澤基晴さんのスープマグ

これまでも「庭だより」に何度か登場している小澤基晴さんのブロンズ釉のスープマグ。 簡単カップスープもちょっとよい気分でいただけます。 食器棚の中のすぐに手を伸ばせる場所に置いてある、日々大活躍の器です。
現在、小澤さんの作品は、在庫数がそれぞれ1,2点になっているものが多いのですが、ブロンズ釉でしたら、4寸輪花皿、6寸リム皿、しのぎ盛り鉢、しのぎ8寸皿、しのぎ豆皿、ミルクピッチャー、3段重ね小鉢をご覧いただけます。 個別にご案内致しますので、お気軽にお問い合わせください。

9月には、ガラスの沖澤康平さん・木工のサノアイさんとの三人展を予定しています。 当店では初お目見えの色の器もご紹介できると思いますので、どうぞお楽しみに!

今週は、いつも通り、木・金・土曜日に常設の展示で営業致します。
倉敷意匠計画室からは、型染め作家・関美穂子さんデザインの小風呂敷「庭先の花」が入荷しています。 色遣いが印象的な、52cm角の綿の小風呂敷で、お弁当箱を包むのにちょうどよい大きさです。 ちょっと気持ちが沈みがちな雨の日、こんな色のクロスで、きゅっとお弁当を包んで、気持ちをアップさせたいですね。

小澤基晴 プロンズ釉のスープマグ 径 約9.3cm×5.5cm  2,310- ※鉄赤もあります。
倉敷意匠計画室  小風呂敷「庭先の花」  綿100% ・ 防染 ¥1,575-

Category: 布・革・羊毛, 陶磁器 | Tag: ,

平野日奈子さんの雲型小皿

平野日奈子さんの「雲型小皿」です。 左右対称でない雲のようなやわらかな形は、とても平野さんらしく感じられます。 金属のような質感を楽しんで使いたいコバルト釉の豆皿です。

中川政七商店さんの黒文字の楊枝もお取扱いしています。 紅白の丸を並べた版画をあしらったきれいな桐の小箱に入っているので、このままテーブルに出してもスマートですね。 この桐の箱、空き箱になってからも、なにかに使っていただけそうと思っていましたが、先日、フラワースタイリストの平井かずみさんの本の中で、お正月のあしらいに使われている写真を発見して、あっ!素敵.. とひとり喜んでいました。 

平野日奈子 雲型小皿 (小) 10.8cm × 8.3cm  ¥1,470-  Sold out  
中川政七商店 桐箱入り黒文字楊枝 (50本入り) ¥840- ・ 小澤基晴 粉引そば猪口 ¥1,680-

こちらは、平野日奈子さんのコバルト釉のピッチャーです。 少し小ぶりなサイズで、花入れとしても使いやすそうです。
増田由希子さんが納品の箱の中に入れてくださったユーカリがよく似合っています。 茎や実がまるで白く染められたように見える面白いユーカリ。 「ユーカリ テトラゴナ」 という名の植物で、毎年出回るものだそうですが、ここらへんのお花屋さんではちょっとお目にかかれません。 ドライにして長く楽しみたいと思います。 増田さんのワイヤー花器→ も再入荷しています。

今年は早い梅雨入りでびっくりしましたが、今週は気持ちのよい陽気が続いていますね。
お店の裏手の七生丘陵散策路の方から、近くの百草園に遠足に来ているらしい小学生の「やっほー」「やっほー」という元気な声が、今日も聞こえてきました。 山というほどの場所ではないのですけれど、遠足のたびに聞こえてくるので、いつも可笑しくなります。

平野日奈子 コバルト釉のピッチャー 径11cm(持ち手含まず)× 高さ13cm  ¥5,250-  Sold out

Category: 陶磁器 | Tag: ,

お皿いろいろ。

お店の中央のテーブルにいろいろなお皿を集めて展示してみました。 手前から、サノアイさんの山桜のスコーン皿、 小澤基晴さんのブロンズ釉のしのぎ豆皿 ・ 粉引5寸リム皿 ・ ワラ灰4寸輪花皿、 工房あめつちさんの半磁器の染付雌鹿輪花皿、 平野日奈子さんの粉引のリム皿。 それぞれ個性が全く違うのですが、なんとなく馴染んでいるのは、好きでお店に集まった器だからなんだなと思います。

やわらかなベージュ色の化粧土に、素地の土のかすれたような線模様が味わい深い小澤基晴さんの粉引の5寸リム皿。 和にも洋にもイメージが広がり、ケーキ皿や取り皿にお薦めの一枚です。

今日は、2月とは思えない暖かさでした。 昨日書いた百草園の梅の蕾も、今日一日でほころび始めたかもしれませんね。 春の歩みは気まぐれで、また寒さが戻るようですが、ゆっくり季節の動きを待ちましょう。

小澤基晴  
粉引5寸リム皿 ¥2,100-  ・ ブロンズ釉5寸リム皿 ¥2,100- Sold out ・ ワラ灰4寸輪花皿 ¥2,100- 

Category: 陶磁器 | Tag:

小澤基晴さんのしのぎミルクピッチャー

小澤基晴さんのブロンズ釉の小さなミルクピッチャーです。 一人分のドレッシングを入れて使って下さっているお客様も。 しのぎ豆皿にのせました。

 

しのぎ豆皿は径7cmほど、角砂糖をちょこんと載せるくらいの小さなお皿です。 スプーンレストやお箸置きとしてもお薦めなのです。 しのぎのお蔭で、お箸が転げることもありません。
百草の庭では定番となっているスープマグや5寸リム皿の他、夏にはカレーにぴったりの7.5寸しのぎ盛り鉢などもご覧いただけます。 どうぞ合わせてお選び下さい。

今週も暑い中をご来店下さり、ありがとうございます。 お盆休みのせいか、昨日今日と、近県などから時間をかけて足を運んで下さる方も多く、本当にありがたいです。 私も夏バテなんて言っていられない!と、今週はせっせとお便りを更新してみました。
沖澤康平さんの吹きガラスのそば猪口、増田由希子さんのワイヤーの「泡々花器」、オープンスタジオさんの卓上ほうきなど、他にもお薦めのものがたくさんあります。 ぜひ遊びにいらして下さい。

小澤基晴  ブロンズ釉 しのぎミルクピツチャー ¥1,890- ・ しのぎ豆皿 ¥1,050- ・ スープマグ ¥2,310-
※2013年4月再入荷しました。通信販売のご注文も承ります。

Category: 陶磁器 | Tag:

小澤基晴さんの粉引そば猪口

岐阜県土岐市で制作される小澤基晴さんの粉引のそば猪口です。 やわらかなベージュ色の化粧土に、素地の土のかすれたような線模様が味わい深い器です。 カップとしてお使いいただくのも良いですね。 ほうじ茶など似合いそうです。
金沢の岩本清商店さんから、「ちょこっとトレー」も再入荷しています。 金沢の伝統工芸である焼き桐は、桐の軽くてやわらかな風合いと、くっきりと際立った木目が魅力。 お湯呑にお茶菓子、ビールにおつまみ、花入れに置物などなど、ちょこっと載せて気軽に楽しめるトレーです。

小澤基晴   粉引そば猪口   径 約8cm × 高さ 約6.5cm  ¥1,680-  ※2013年4月 再入荷しました。
岩本清商店 「ちょこっとトレー」  12cm×24cm  ¥1,575- Sold out

Category: 陶磁器 | Tag:

小澤基晴さんの「掛け分け7寸皿」

岐阜県土岐市で制作される小澤基晴さんの掛け分け7寸皿です。
ブロンズ釉と鉄赤の2色の釉薬を掛け分けたモダンなデザイン。 写真では大胆なお皿に感じられるかもしれませんが、実際に見ていただくと意外と落ち着いた印象で、和洋いろいろなお料理をのせるところが思い浮かびます。 中心の一本の黒いラインが全体を引き締めていますが、これは、釉薬が重なることで自然と生まれるものなのだそうです。 その滲んだラインがとてもきれいです。
取り皿やケーキ皿にぴったりの、ブロンズ釉と鉄赤の5寸皿も入荷しています。 お揃いで持っていると、大皿を使う場面もぐっと増えそうです。

ブロンズ釉のリム皿は、私も愛用しています。 こんがり焼けたパンや焼き菓子などをとてもおいしそうに見せてくれる色なのです。 ブロンズの6寸リム皿も少しだけ在庫があります。 その他、スープマグ、掛け分けマグ、3段重ね小鉢、しのぎ盛り鉢、スープ皿、輪花豆皿、しのぎ豆皿なをご覧いただけます。 在庫数などについては、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

小澤基晴  掛け分け7寸皿 径 約21.5cm × 高さ3 cm  ¥4,200- ・ ブロンズ釉 輪花豆皿 ¥1,575-
        ブロンズ5寸リム皿 ¥2,100- Sold out
        6寸リム皿 ¥2,940- ・3段重ね小鉢 ¥6,300- ※2013年4月再入荷しました。

Category: 陶磁器 | Tag: