タグ別アーカイブ: サノアイ

春色。

一昨日の晩の雪の降りようはすごかったです。 テレビのニュースで、雪のため東名高速で動けなくなった車の渋滞の映像を見たあとに、深夜、庭にどんどん降り積もる雪を見ていたら、初めて雪が怖いものに思えました。 どうか静まってくださいと、そんな気持ちになりました。
翌日、一日雪かきをしただけで、今日はひどい筋肉痛です。 雪国に住む方達の忍耐強さを改めて思いました。

今日はよいお天気で、道路の雪はだいぶ解けましたが、庭を覆った雪は、当分残りそうです。 湿り気のある雪の重みで、木の枝が折れるのではないかと思いましたが、みんな無事でした。
雪が積もり、湿度が保たれた状態は、木々の芽吹きのためには、とてもよい条件になるのだと聞いたことがあります。 水をたくさん貯えて、気温が上がれば、一気に芽吹きの時を迎えるのでしょう。

雪ばかり見ていたので、お店の中に、温かな春の色を探してしまいます。
サノアイさんの針山、フェルトの色がいちごミルクみたいです。 焼きペンで、山と木の絵がぐるりと描かれている、サノさんらしいなんとも楽しい作品です。

岩手から、篠竹の弁当かごが入荷しています。 お裁縫箱に使われる方も多いようですね。 サンドイッチを入れるのにちょうどよい正方形のものもあります。 通しかご、りんごかご、8寸・9寸・1尺の盆ざるなども入荷していますので、ぜひご覧ください。

サノアイ  針山 径5cm × 高さ6cm  ¥2,800-  Sold out
篠竹の弁当かご  幅16.5cm × 奥行 9.5cm × 高さ 7cm  ¥3,990-  ・ TETOTE TUTU 「つぼみひらく」 緑 ¥4,410-

Category: 暮らしの道具, 木工 | Tag:

雪のバレンタイン

先週に続き、真っ白な雪景色を見ながら書いています。
本日は、雪が積もり始める中を、Omiさんの「チョコレートのお菓子箱」のためにお出掛けくださった皆さま、本当にありがとうございました。 今頃、おいしく召し上がっていただけていれば幸いです。 私もお店を閉めたあとに、熱いお茶を淹れて、一人でゆっくりいただきました。 ひとつひとつ手をかけて作られた、おいしいお菓子たちでした。
Omiさんのお菓子箱は、残り2箱となりました。 お日持ちのするものですので、来週のお受け取りでも大丈夫です。 ご希望があればお取り置き致しますので、ご連絡ください。
次回のOmiさんのお菓子の販売は、3月6日からの平野日奈子さんの個展の時の予定です。 Omiさんは、平野さんの美大時代の同級生なので、ぜひ作っていただかないと! そして4月頃には「春のお菓子箱」も販売できたらいいですね、と相談中です。 どうぞお楽しみに。

サノアイさんのクルミのお盆が入荷しています。 お気に入りのお盆がひとつあれば、いろいろな場面で活躍してくれること、まちがいなしです。 サノさんのお盆について、通信販売のお問い合わせをよくいただきますので、来週、受注制作のご案内をしたいと思っています。 この機会に、ぜひご検討ください。

サノアイ ブラックウォールナットのお盆 径27cm ¥7,800-
平野日奈子 粉引リム皿(小)  径 約12.5cm  ¥1,575-  Sold out

Category: おいしいもの | Tag: ,

サノアイさんの小さな額縁

サノアイさんの小さな額縁です。
トラの縞に似ているため「虎斑(トラフ)」と呼ばれる、ナラの木の柾目面の部材を使っています。 着彩すると、独特の斑(ふ)が浮き上がり、そのきりりとした表情がサノさんも気に入っているのだそうです。 白い壁に掛けたら、より際立つことと思います。
大切にしている記念切手を、季節ごとに入れ替えて楽しむのもよいですね。 現在、ナラ材のものが2種、クルミの木のものが1種、デザインと寸法が少しずつ異なる3種類の額を在庫しています。

中央の額縁  ナラ 幅11.7 × 高さ 10.8cm  ¥4,500-  ※縦でも横でもお使いいただけます。  Sold out

今日は切手を入れ替えようと、お気に入り版の切手帖を開きました。 雪や梅を通り越して、蝶の舞う切手にしようかな。
藤島武二画伯の「蝶」の記念切手、小学6年生の時に、父の仕事のために住んでいたタイで、生まれて初めて自分で買った切手です。 バンコクのアソーク市場の近くにある小さな文房具屋さんで買ったのだったと思います。 世界の切手を一枚ずつばら売りしていたのですが、日本の切手がいちばんきれいだと思ったことを記憶しています。

Category: 木工 | Tag:

業務についてのご連絡

12月は一年でいちばん通信販売のご注文の多い時期です。 作家の皆さんも、できればクリスマスまでにお客様にお届けできるようにと急いでくださったようで、注文していた作品が昨日今日と次々に納品されています。 発送の作業を進めているため、新たなお問い合わせへの返信には、2,3日お時間をいただくことがあるかもしれません。 どうぞご了解ください。
通信販売のお問い合わせには、来週も引き続き対応させていただきます。 ご注文いただいたお品物については、12/27(金)までにご入金いただいた分まで、年内に発送する予定です。

明日は、今年最後の営業日です。 11時~12時頃に来ていただくと、東南向きの窓から陽が入り、窓辺に下げたサノアイさんのサンキャッチャーのガラスのプリズムを通して、店内の床や壁に七色の光がきらきらと輝く様子をご覧いただけます。 初めての方は、とても喜んでくださいます。 「光を集めて」 と名付けられた素敵なサンキャッチャーです。
ご来店をお待ちしております。

サノアイ  サンキャッチャー  ¥2,800-  Sold out ※2月に再入荷の予定

Category: お知らせ | Tag:

サノアイさんの針山

サノアイさんから、木とフェルトを組み合わせた針山が届きました。
小さな小屋に雪が積もっているみたい。 それともカップケーキに見えますか。
こんな素敵な針山をスタンバイして、寒い日には一日のんびり家で手芸ができたらいいなぁ。

TETOTEさんの手刺繍の小箱・TUTU の中に、お気に入りのボタンやリボンなどの材料を入れておくのもよいですね。 取り出しては眺めて、なかなか使えないもの、ありますよね。

サノアイ  針山 径 5cm×高さ 6cm 前後  ¥2,800- ※ 白いフェルトの針山Sold out ビンクのみ在庫あり。
TETOTE  手刺繍の小箱・TUTU 「つぼみのパレード」 径 8cm × 高さ 9.2cm  ¥4,830- 

                           *
   
「お知らせ」のページに、11月12月の営業の予定を載せました。11月下旬から12月半ばまで展示会が続きます。 常設のお品物をご覧になりたい方は、今週と来週にぜひお越しください。 お待ちしております。

Category: 木工 | Tag: ,

10月の百草の庭

10月はずっと常設の展示で営業中です。 陶磁器・ガラス・木・金属・布・紙 … いろいろな素材のものが仲良く集まって、百草の庭らしい展示になっています。


左上の写真から、時計回りにご紹介します。
mitome tsukasaさんの真鍮の綿紐ネックレスです。 リースをモチーフにした径5cmほどの作品。 シンプルなセーターがぐっと引き立ちそうです。 
motorinue&Lokhmeさんのミシン刺繍の二つ折りのカードケースは、現在、4種類あります。   
松塚裕子さんの「しのぎマグカップ」は、プリーツを広げたような形。どこか貝殻のようでもありますね。   
サノアイさんのバーターケースは3種類の樹種を在庫しています。 手彫りの跡の残る蓋が、角度によっていろいろな表情を見せます。

この数日間、さこうゆうこさんのガラスのオーナメントとヒヤシンスポットのご注文をたくさんいただきました。 皆さん待っていてくださったのか、こんなに早くご連絡があることに驚き、本当にありがたい気持ちです。 オーナメントについて、先日の記事に追記をしたのですが、本日、お店に残っていた分も完売しました。 来年は、もっとたくさん作っていただきますね。 ヒヤシンスポット・ムスカリポットは、まだお店にたくさん並んでいますので、どうぞご心配なく。 購入ご希望の方は、ぜひ早めに来店されて、いろいろな形の中からお気に入りを見つけていただけたらと思います。
明日も皆さまのご来店をお待ちしています。

mitome tsukasa  ネックレス 「wreath」 真鍮・径5cm  ¥10,500- 
motorinue&Lokhme  カードケース 「ふくろう」 ¥2,100- ・ その他の3点 ¥1,890- Sold out
松塚裕子 しのぎマグカップ  径 約9cm × 高さ 9.2cm  容量 300ml弱  ¥3,150- Sold out
サノアイ  バーターケース  ブラックウォールナット(本体)×チェリー(蓋)  ¥8,800-

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag: , , ,

松塚裕子さんの青いマグカップ

今週は、10月とは思えない気温の高さでした。 こんなおかしな気候には戸惑うばかりで、今年も変わらずに、庭のエゴノキの実を食べにヤマガラが飛んでくる様子を見るとほっとします。 枝にとまり、足で押さえた実を、コンコンとくちばしで割る愛らしい姿を、ちょうどご来店時に見ていただけたらいいな、と思っています。

松塚裕子さんのマグカップが4種類届いています。 やわらかな曲線の作品は、「エレガント」という言葉がぴったりな気がします。 ご本人は照れるかもしれないけれど。 このコバルトブルーのマグカップには、花を入れても映えそうです。 すべすべした手触りも心地よいです。

明日から三連休ですね。 お時間がございましたら、ぜひ遊びにしらしてください。 ご来店をお待ちしています。

松塚裕子  「青 マグカップ」 径 8cm × 高さ 8.6cm  ¥2,940-  ※12月 青・茶・白の3色が再入荷しました。
サノ アイ   「こぼん」 ブラックウォールナット 径 22.4cm  ¥5,500- Sold out

Category: 陶磁器 | Tag: ,

三人展「おいしいパンがあったなら」 終了しました。

「おいしいパンがあったなら」と題してお届けした 沖澤康平・小澤基晴・サノアイ 三人展は、本日で終了致しました。 2週目はお天気にも恵まれ、最終日までたくさんの方にご覧いただくことができました。 足をお運びくださった皆さまに、心から御礼申し上げます。

窓辺のテーブルの金子千晶さんのランチマットに、三人の作品をあれこれ並び替えて楽しんだ2週間でした。 会期終了後も、引き続き常設でお取扱いする作品もございますので、在庫状況については、どうぞお気軽にお問い合わせください。 沖澤さんのグラスや蓋物、小澤さんのリム皿や入れ子鉢、サノアイさんのバターケースやお盆などなど。 会期中にご都合がつかなかった方も、ぜひお店に遊びにいらしてください。
来週からは常設の展示に戻り、毎週 木・金・土曜日の3日間営業致します。

沖澤康平 「classic グラス・S」 径7cm×高さ10cm ¥2,520-
小澤基晴 6寸リム皿 ¥2,940- ・ 7寸リム皿 ¥4,200- ・ 入れ子鉢(M) 径12.3cm×高さ7cm ¥2,730-
サノアイ  バターケース(黒クルミ×チェリー) ¥8,800- ・ 栗の木のお盆 径24cm ¥6,800-

Category: お知らせ | Tag: , ,

三人展 明日が最終日です。

三人展 「おいしいパンがあったなら」 
9月12日(木)~21日(土) 11:00~17:00  ※17日(火)はお休み
沖澤 康平 (ガラス) ・ 小澤 基晴 (陶) ・ サノ アイ (木) 

三人展は、いよいよ明日が最終日となりました。
魅力的な作品が、まだまだたくさんありますので、お時間がございましたら、ぜひ足をお運びください。

サノアイさんの「こぼん」に沖澤康平さんのガラスのそば猪口を載せました。
縁の彫りが特徴的なサノさんのお盆の、径22cmの小さなサイズの「こぼん」です。 カップにお菓子を添えて、お茶の時間に使いたいですね。
ゆらゆらとした模様が途中からすっと消える、シンプルで美しいデザインの「REグラス」シリーズの「チョク」は、冷茶やデザートのカップに一年中活躍しそうです。 スタッキングできるので、いくつか揃えていただくのもお薦めの器です。

サノアイ  「こぼん」 ブラックウォールナット 径 約22cm ¥5,500- Sold out
沖澤康平  「REグラス・チョク」 ¥2,415-

2年前の秋に、野外のクラフト展で初めて沖澤さんのガラスを見た時の印象は、光そのものという感じでした。 その時に、この「hat」がとてもいいなと思ったんです。 3つのサイズがあります。 カップが好評ですが、ボウルもいいですよ。 毎朝、こんな器でサラダをたっぷり食べたら、気持ちがシャッキリしそうです。

沖澤康平 「hat」 ボウル・M 径 約14cm × 高さ 約7cm ¥4,200- 

サノアイさんの木の小屋もまだいくつかご覧いただけます。 小物入れとシュガーポットに加えて、今回、初お目見えの「花小屋」もあります。 左奥に写っているもので、中にビーカーが入っていて花入れになります。
「サノアイさんの作品は、優しく話しかけてくれるような気がします。」 芳名帳にそう書き添えてくださった方がいらっしゃいました。 木の小屋は、そんなサノさんの魅力をぎゅっと閉じ込めた作品のように思います。

小物入れ「小屋」 ¥5,300- ・ 花入れ「花小屋」 (小)  ¥6,300-Sold out

小澤基晴さんの6寸深皿が、とても使い勝手が良さそうです。 創作中華料理のお店の方からのリクエストを元に作られた形なのだそうです。 なるほど、いろんなお料理が思い浮かびますね。 初日に黄色の深皿をお求めくださったお客様から、「ベーグルを入れたら、それも可愛かった!」 と、早速嬉しいご報告もいただきました。
8寸深皿は、ぎゅぎゅっといろんなお料理を盛り付けた一皿にするのも楽しそうです。

小澤基晴 6寸深皿  径 13.5cm × 高さ3.5cm ¥3,150- ※翡翠釉は完売しています。

サノアイさんの黒クルミのボウルは、繭から生糸を紡ぐ時に繭玉を入れて使う「繭皿」のような形の器を作りたいと思って生まれたものだそうです。 美しい作品です。 ぜひこの機会に手に取ってご覧ください。
明日も皆さまのご来店をお待ちしております。

サノアイ  ブラックウォールナットのボウル  径 36.5cm × 高さ 4.5cm  ¥9,800-

【通販販売をご希望のお客様へ】
常設でも引き続きお取扱いしているものもございます。 在庫状況については、お気軽にお問い合わせください。

  

Category: ガラス, 木工, 陶磁器 | Tag: , ,

サノアイさんのりんごの木のバターナイフ

サノアイさんのりんごの木のバターナイフです。 サノさんが制作をされている高尾の工房の近くの林檎園から分けてもらったりんごの木で作られているそうです。 木の内側と外側で、こんな風にはっきりと色の変化が見られるんですね。 木のラインを樹皮ごと生かした形も、木目も、それぞれに個性的な3点があります。

昨日、サノアイさんから、ジャムスプーンと小さな額が追加で納品されました。 アトリエか猫さんのハンドプリントのランションマットも再入荷しています。
三人展「おいしいパンがあったなら」の会期は、残すところあと2日になりました。 まだまだたくさんの作品をお楽しみいただけます。 ぜひこの機会をお見逃しなく! ご来店をお待ちしております。

サノアイ  りんごの木のバータナイフ  長さ 14.5cm  ¥1,890-
小澤基晴  ブロンズ釉 7寸リム皿  径22cm × 高さ 2.5cm  ¥4,200- 
アトリエか猫  ランチョンマット「すずなり」  幅43cm × 高さ27cm  ¥2,940-  Sold out

Category: 木工, 陶磁器 | Tag: , ,