タグ別アーカイブ: きたのまりこ

keino glassさんのゴブレット

  

    
  
keino glassさんのグラス類は手に収まるサイズ感がとてもよいです。
手に馴染み、口当たりもよく。
この丸い形のゴブレットは、お店の定番にしていきたいなぁと思ったうつわのひとつです。
一週間こんな風に眺めていてそう思いました。
  
  
ゴブレット・丸 5,000円(税込)
  
    
本日が最終日です。
最後までよいご縁がありますように。
ご来店をお待ちしております。
  
   
タカラモノミツケタ

きたのまりこ  アクセサリー
keino glass ガラス
柳 弘之 木・造形物
  
11月9日(金)まで 11:00-17:00
gallaley maroomにて
府中市住吉町3-57-15 フォレスタ21 101号室
  
  
   
    

Category: ガラス | Tag: ,

きたのまりこさんの椿の花と葉のピアス

  

  
   
きたのまりこさんの椿の花と葉のピアス
シルバーに一部金メッキをほどこした二色使いの椿のシリーズから。
片耳ずつ花と葉のセット。両耳とも花というような組み合わせのご注文も承ります。

span style=”font-size: x-small;”>椿の花と葉のピアス 13,500円(税込)
    
    
  
会期中の展示品はすべてお持ち帰りいただけます。
また、きたのまりこさんの草と木のシリーズについては、会期終了後に受注制作の通販のご注文を承ります。改めてご案内いたしますので、またブログを覗いてみてください。
  
  
  
    
  
  
  

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

きたのまりこさんの草と木のアクセサリー

  

きたのまりこさんの草と木のシリーズから。
日常使いにお薦めの可憐なネックレスが並んでいます。この作品を可愛いなぁと思う気持ちは、きっといつまでも変わらないだろうと思います。

シルバーに加えて22金メッキ仕上げのものを久々に制作されました。
   
   *
   
企画展タカラモノミツタ 2日目もありがとうございました。
どれかお目当てのものだけというわけでなく、三人の作品をゆっくりとご覧くださる方が多いことがとても嬉しいです。

明日5日はお休みをいただき、会期は6日(火)から9日(金)まで続きます。

ゆきつぶ・海のゆきつぶのアクセサリーも多数ご覧いただけます。
会期後半も充実した展示でお待ちしています。
  
   
タカラモノミツケタ

きたのまりこ  アクセサリー
keino glass ガラス
柳 弘之 木・造形物

11月3日(土)-9日(金) 11:00-17:00
5日(月)はお休み
gallaley maroomにて
東京都府中市住吉町3-57-15 フォレスタ21 101号室

  
  

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

タカラモノミツケタ展 始まります。

 
 photo: @tk44_keinoglass
  
  
keino glassさんの「冬の森 教会」
ぜひ光を当ててゆっくりご覧ください。

タカラモノミツケタ展 明日からはじまります。
  
今日は、柳弘之さんご自身に造形物の展示をしていただき、奥様の麻美子さんにもディスプレイをお願いして、和やかな展示作業の一日になりました。最後にひとり展示風景を見渡して、企画展というものはやはり特別な魅力があるなぁと感じながら帰ってきました。
いつもとは全く異なるギャラリー空間になりました。ぜひ楽しみにお出掛けください。

明日はkeino glassさんが11時から15時まで在廊されます。

お天気がよいようでなによりです。
皆様のご来店を心からお待ちしています。
  
  
   *
   
タカラモノミツケタ

きたのまりこ  アクセサリー
keino glass ガラス
柳 弘之 木・造形物

※Omiさんの焼き菓子も販売いたします。

11月3日(土)-9日(金) 11:00-17:00
5日(月)はお休み
gallaley maroomにて
東京都府中市住吉町3-57-15 フォレスタ21 101号室

Category: ガラス | Tag: , ,

きたのまりこさんのアクセサリー

  

  
   
きたのまりこさんの「ゆきつぶのネックレス」

何種類もの極小の淡水パールを長く長くつないでいます。
ゆきつぶのように儚く愛らしく。
210cmのロングネックレスです。
重ね合わせる位置によって印象が変わります。
どうぞ鏡の前で身に着けてご覧くださいね。  

ゆきつぶシリーズのアクセサリーは小さな真珠の形も様々。すべて一点ものです。
よい出会いがありますように。
   
   

  
  
ブローチ「にわにがな」
草と木のシリーズは、全作ではありませんが、ブローチ・ネックレス・ピアスいろいろ届きました。久しぶりに22金メッキ仕上げのものも作られています。
草と木のシリーズについては、受注制作のご注文も承りますので、お探しのものがあればお声掛けください。
  

ゆきつぶのネックレス 210cmロングネックレス・淡水パール  51,840円
ブローチ「にわにがな」 横4.2cm×縦5.8cm・シルバー  19,440円 

  
   *
   
三人展 タカラモノミツケタ

きたのまりこ (アクセサリー)
keino glass (ガラス)
柳 弘之 (木・造作物)

11/3(土)-9(金) 11:00-17:00
5(月)はお休み
gallaley maroomにて

   

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

keino glassさんの「森の灯り」

  

  
  
keino glassさんの「森の灯り」

こんな作品を用意してくださっていたんだと、じんときました。keinoさんがこの照明の姿を想像しながら、心を込めてガラスに森を描いてくださったことが伝わってきます。
このスタンド式のものは、仙台の古道具店の紫山さんにご協力いただいて制作されたものだそうです。
   
もうすぐ始まるタカラモノミツケタ展。今回は、三人の作品はみなギャラリーに直接納品される予定なので、この数日はソワソワ緊張しながら過ごしていました。この作品もお写真だけをお借りしています。私も実際に見るのが本当に楽しみです。
     
     

  
   
これとは別にもうひとつ、吊り下げ型の「森の灯り」もあるとのこと。  
一人でも多くの方にご覧いただけますよう、もしご売約済みとなっても最終日まで展示させていただきます。
どうぞお気軽に、薄暗くなってくる閉店前の頃にでもふらりとお出掛けください。
   
   *
  
在店のご予定について
keinoさんが3日の11時から15時頃までお店にいらっしゃいます。
とてもやさしい方なので、ぜひ会いにいらしてくださいね。

  
タカラモノミツケタ

きたのまりこ (アクセサリー)
keino glass (ガラス)
柳 弘之 (木・造作物)
.
11月3日(土)-9日(金) 11:00-17:00
5日(月)はお休みします
gallaley maroom(府中)にて
    
   

Category: ガラス | Tag: , ,

三人展 タカラモノミツケタ のお知らせ

10/29 少し追記いたしました。
  

    
   
タカラモノミツケタ

三人展
きたのまりこ  アクセサリー
keino glass ガラス
柳 弘之 木・造作物

11月3日(土)-9日(金) 11:00-17:00
5日(月)はお休み
gallaley maroom(府中市)にて
  
  
企画展「タカラモノミツケタ」11月3日から始まります。
毎年秋に行っているタカラモノミツケタ展。今年は静かな佇まいの三人展となりました。

keino glassさんのガラスのオブジェ。
冬の森がこまやかに線刻されています。
明るい陽射し、曇天の日の光、夜の灯りの元、キャンドルの灯りを通して… 日々の光とともにガラスの表情を楽しんでいただければと思います。
keinoさんの優しいお人柄を知ると、作品も一層穏やかに語りかけてくるような気がします。
  
  
  

柳弘之さんの栗の木の輪花皿。
オイル仕上げのものと鉄媒染で黒く染色したもの2種類が届く予定です。
栗の木はタンニンを多く含むので、鉄の媒染液に浸すと、さっとこんな色に染まるのだそうです。布の泥染めにも通じていて植物の染色はとても興味深いです。マットな墨色の中に木目がくっきりと浮かび上がりきれいです。
  
家具の制作をベースに造形作家として新たな道に一歩を踏み出した柳弘之さん。木工のうつわの入荷の機会は少なくなってきましたので、この機会にぜひお皿やお盆をゆっくりご覧いただきたいと思います。
  
   

    
     
Keino glassさんのガラスの作品は、初めてのご紹介です。
様々な技法で多彩な作品を作られているkeinoさん。今展では、シンプルなうつわ達にオブジェや照明を数点加えて、ふたつの創作面をご覧いただきます。

2枚のお写真はKeino glassさんからお借りしました。
シンプルなうつわもそれぞれに優美なラインが魅力で、作品が届くのが楽しみです。
  
    

きたのまりこさんの草と木のシリーズから 「赤い実と葉と」
マユミの実と葉が美しいバランスで描きとられています。

1点ものの’ゆきつぶ’シリーズと、定番の草と木のシリーズ、どちらも展示品はすべてお持ち帰りいただけます。
作品数が限られるので、草と木のシリーズについては見本として展示して受注をお受けした方がよいのか迷いましたが、展示会場の中で出会って持ち帰っていただく、その楽しさを味わっていただこうと決めました。
  
柳さんときたのまりこさんのお写真は以前のご紹介時のものから。
今回は作品がすべて直前に届くので、そわそわドキドキと待つばかりです。
   
    
  *

初日よりOmiさんの焼き菓子を販売いたします。
栗のケイク・米粉を使ったアーモンドボール・チョコ掛けビスコッティの3種です。
   
会期中は、カレンダー以外の常設品は展示いたしません。
もしご覧になりたいものがあれば、用意いたしますのでどうぞお知らせください。

クレジットカードはお取り扱いておりません。(まだです…すみません!)
   
ギャラリーへの交通案内は’場所のご案内‘に掲載しています。
マンションの1室ですが、道路に面したテラス側が入口になっています。
駐車場が2台ございます。
  
    

Category: ガラス, 木工, 金属・アクセサリー・時計 | Tag: , ,

きたのまりこさんの「ことばひとつ」

  

きたのまりこさんの季節のあくせさり
草と木のシリーズから 「ことばひとつ」

愛媛に住んでいたときに、皿ヶ嶺を登山して出会った山野草オオバヨメナをモチーフにしているそうです。

まりこさんの作品には詩的な名前をもつものも多いですね。このタイトルの意味をお尋ねしてみようかと思いますが、ご覧になる方それぞれに想像していただくのもよいのかもしれません。

「ことばひとつ」は、ピアス・ネックレスそれぞれシルバーと22金加工のものがございます。
    
   

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

きたのまりこさんの ‘ゆきつぶ’ のあくせさり

 

  
  
きたのまりこさんの ‘ゆきつぶ’ のあくせさりから「海のゆきつぶ」
淡水パールとアコヤ真珠のネックレス

11月のタカラモノミツケタ展では、極小淡水パールを使った ‘ゆきつぶ’ シリーズのアクセサリーも展示いたします。
アコヤ真珠をあわせた「海のゆきつぶ」も少し作っていただいています。

淡いブルーグレーの愛媛県宇和島産のアコヤ真珠。
きたのまりこさんの知人のご実家が養殖をされていて、競りに出す前のものを特別に分けていただいているとのこと。少しいびつな形のものは、アクセサリーではなく化粧品の素材として扱われたりしますが、その中にはとても味わい深いものもあって、そうした真珠を大切にアクセサリーに仕立てているそうです。

これは前回の作品展の時の写真です。
ひと粒ひと粒個性があるので、出会いを楽しみにお出掛けください。

   *

タカラモノミツケタ
きたのまりこ(アクセサリー)/ keino glass(ガラス)/ 柳 弘之(木・造作物) 三人展
11/3(土)-9(金) 11:00-17:00
5(月)はお休み
gallaley maroom(府中市)にて
   
   

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

きたのまりこさんの「つぶつぶ野ぶどう」

  

  
   
きたのまりこさんの季節のあくせさり
草と木のシリーズから「つぶつぶ野ぶどう」

このネックレスを初めて見たのは数年前のことですが、いつ見てもなにか初々しい気持ちにさせられます。
自然の姿に目を凝らす まりこさんの姿が目に浮かぶようです。

今は一歳のお子さんを育てながらのお忙しい日々ですが、時間を縫って今日も作品を仕上げてくれていることでしょう。
   
   
   *
    
タカラモノミツケタ

きたのまりこ  アクセサリー
keino glass ガラス
柳 弘之 木・造作物

11月3日(土)-9日(金) 11:00-17:00
5日(月)はお休み
gallaley maroomにて
  
  
   

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag: