アトリエか猫さんの「Aラインバッグ」

 

アトリエか猫さんのAラインバッグ「ピーナッツ」

革の持ち手の大人のお稽古バッグといった感じで素敵ですね。
薄めのA4ファイルや楽譜がちょうど収まります。
軽いのでお仕事のサブバッグにも良さそうです。

裏側は、無地の生地に、定期入れが入るくらいのプリント地の外ポケットがついていて、それもま可愛いのです。(今日は写真を撮り忘れました。また次回。) 2つに分かれた内ポケットも付いていて、使い勝手もよく考えられています。
  
  
Aラインバッグ ピーナッツ・草色  15,200円 Sold out
横 底42・入れ口34cm×高さ28cm×マチ5cm
9/16追記  スッキングカップ(青)・くさり(黄)の2点を在庫しています。

  
  

Category: 布・革・フェルト | Tag:

アトリエか猫さんの「たまごがまぐち」

  

縦寸法15cmほど、ポーチ代わりにお使いいただくくらいの小さながま口バッグです。
食事の席を途中で立つ時などに、こんなバッグインバッグを取り出したら、スマートかつ可愛いなぁ。

たまごがま口 横13cm×縦(口金を含まず)15cm  4,200円
9/16追記  カトラリー(ブルー)・牛乳パック・タマネギ・いくらの在庫がございます。

  
  
アトリエか猫展
9月9日(土)-17日(日) 11:00-17:00

12日(火)はお休み

金子さんの在店日 : 9日(土)
  
  
  
  

Category: 布・革・フェルト | Tag:

アトリエか猫展 土曜日からです。

 

アトリエか猫さんの作品が到着しました。
ひとつひとつ鏡の前で持ってみたくなるけれど、今はぐっとこらえて設営中です。

新柄の「レター」も、いろいろな形のバッグになって届きました。このまんまるバッグは、ものを入れて膨らむと、金子さんいわく「どら焼きのようで可愛い」のです。
  
まんまるバッグ「レター」  径42cm  15,200円
ファスナーポーチ 句読点・カトラリー・タマネギ 3,900円  ※綿毛・タマネギ・街路樹もございます。

   
  

斜め掛けできるタスキショルダーの「梨」。
ちらりと見える内布のブルーがいいですね。

タスキショルダー「梨」 Sold out
  
  

  
定番の「タマネギ」と「ピーナッツ」
ピーナッツは、千葉県で制作される金子さんのご当地柄なのです。

タスキショルダー 「ピーナッツ」「タマネギ」 Sold out
  
    

気になる形です。
これは型紙を作らずに、金子さんが気持ちの向くままに作った一点ものの小さなバッグなんです。「フィッシュボーン」と「くさり」の2点。

ひらねきバッグ  「フィッシュボーン」「くさり」 5,000円Sold out
  
  

キルト綿をはさんでふんわり仕立てられた「まゆバッグ」。肩に馴染んで持ちやすく、私も長く愛用しています。

まゆバッグ 「アイロン」 Sold out ・「フィッシュボーン」
横35cm×縦32cm・持ち手の高さ22cm  14,800円
9/16追記  牛乳パック・フィッシュボーンを在庫しています。

身近なものが生地のパターンになるデザインの楽しさが金子さんの作品の魅力です。モチーフに注目してご覧になってみてくださいね。そして、鏡の前でたくさん持って楽しんでいただきたいです。
明後日9日(土)スタートです。
  
  
 

  

Category: 布・革・フェルト | Tag:

「アトリエか猫」展のお知らせ

 

アトリエか猫展
9月9日(土)-17日(日) 11:00-17:00

12日(火)はお休み

金子さんの在店日 : 9日(土)

アトリエか猫・金子千晶さんのオリジナルプリントのバッグや小物が、お店いっぱいに並びます。デザインの魅力×色の楽しさ。お気に入りを探しにお出掛けください。
秋の新作もお披露目いたします。

ポケットポシェット 「いくら」「スタッキングカップ」  13,800円
横29cm×縦16.5cm  ※内側はファスナーの部分とふつのポケットに分かれています。
9/16追記 上記2点のほかフィッシュボーン(ライトブルーグレー)・タマネギ(黄)がございます。

   
  
  
   

Category: 布・革・フェルト | Tag:

Online shopを更新しました

   


  
  
Online shopに新たに約20点のお品物を掲載いたしました。

きたのまりこさんのピンバッチは、季節はずれの春の実りのシリーズが今頃の掲載になってしまいました。これからはもう少しまめに更新していきたいと思います。
西山芳浩さんのガラス器は、店頭用に残していたものから、数点だけですが再掲載しました。しばらく再入荷の予定はございませんので、ぜひご検討ください。

9日からの個展の業務のため、ご配送日は全て14日以降とさせていただく予定です。
大変お待たせいたしますが、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
  
  

Category: ガラス | Tag: , , ,

Online shop更新のお知らせ

 

  
  
Online shopを更新しました。
本日21時よりご注文の受付を再開いたします。
ぜひゆっくりとご覧ください。

9日からの個展の業務のため、ご配送日は全て14日以降とさせていただく予定です。
大変お待たせいたしますが、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
  
  
さこうゆうこ ダエンお皿・小 長16cm×短約14cm×高さ1.3cm  3,240円
   
  

Category: お知らせ | Tag:

たくまポタリーさんのマグカップ

  

  
  
朝、窓を開けるとひんやりとして、すっかり秋の空気ですね。
駅からお店に向かう坂道には、コナラの青いドングリが落ちていました。
  
本日も17時まで開けております。
どうぞお気軽にのぞきにいらしてください。
  
   

  
  
熱い珈琲がおいしい季節になったと、いろんなところでそんな言葉を目にします。
本当に、しみじみおいしく感じられますね。

そんな秋なのに、残念ながらマグカップの在庫がほとんどない状況なのですが、たくまポタリーさんのマグカップ(グレー)をご覧いただけます。
カップから持ち手につながるラインがとてもきれいです。そんなちょっとしたところに魅かれてお気に入りのマグは決まるのかもしれません。

たくまポタリー マグカップ・グレー 径約8.5cm×高さ6.5xm  3,240円
  
  

  
  
きたのまりこさんのドングリのピンバッチも、またお店に並べました。
胸元に、バッグや帽子に、小さな秋の印をつけて歩きませんか。季節を待って楽しむものを持つのはいいものだなぁと思います。
小さな箱に収めてありますので、使わないときはお気に入りの小物と一緒に飾っておくのもよいですね。
  
きたのまりこ ピンバッチ「ドングリグリ」真鍮 2,268円  / 「フカミドリマハヤシ」シルバー 4,536円
[sonu]新沼千尋 針山「山ねずみと金茶の実の枝」 1,944円

  
   *
   
本日21時頃に、きたのまりこさんのピンバッチ・さこうゆうこさんのガラス器などをOnline shopに掲載する予定です。
準備ができましたら、またお知らせいたします。
   
  

Category: 陶磁器 | Tag: , ,

9月の常設展 始まりました

 

9月の常設展が始まりました。
長いお休み明けで、開店時間に少しそわそわしながら開けた扉の向こうにお客様がいてくださった時は、本当にありがたい気持ちでした。昨日は初めてご来店くださった方も多く、秋の営業のよいスタートになりました。

展示会を控えているため、この常設展は明日5日(火)までと短いのですが、ご都合つきましらぜひ足をお運びください。
営業時間は11時-17時です。

今日のお写真 左上から
きたのまりこさんのピンバッチ「シアワセミツバ」
さこうゆうこさんの掛け花入れ「ポケット」
[sonu]新沼千尋さんの染めと刺繍の針山 山ねずみ・ヤドリギ
card-yaさんの靴型の蜜蝋キャンドル
    
   *

8/31のmitome tsukasaさんのイヤリングのご紹介記事に寸法と価格を追記しました。
ご不明な点・詳しい画像のご希望などあれば、個別にお問い合わせください。
イヤリングをピアスに変更するご注文も承ります。
  
【追記】
8/31掲載の鳥の巣のイヤリングのシルバーの価格に誤りがあり、訂正いたしました。
大変失礼いたしました。

   

Category: 金属・アクセサリー | Tag: , , ,

クロヌマタカトシさんの装身具「三日月」

  

  
   
銀彩の木彫りのブローチです。
彫り跡の小さな一面一面の形の美しさは、見飽きることがありません。
ひっそり在庫していたもの。
よいご縁がありますように。

明日から3日間 お待ちしています。
9月3日(日)・4日(月)・5日(火) 11:00-17:00  常設展 
  
   
クロヌマタカトシ 装身具「三日月」 アクリルガッシュ銀彩 長さ4.5cm ¥4,320- 

   

Category: 木工 | Tag:

栗原志歩さんのペーパーウェイト

  

「湧き水」と名付けられた栗原志歩さんのペーパーウェイトです。

栗原さんの作品と出会ったのは、静岡県三島市で開催されている野外クラフト展でした。
三島は、富士山の伏流水を水源とする豊かな湧き水があり「水の都」とも言われる土地です。そんなこともあって、このペーパーウェイトはとても印象に残りました。ぷくぷくと水泡が浮かび上がる湧き水のイメージそのものです。

この作品は、もともと柿田川をイメージして作られたものだそうです。
柿田川は、静岡県駿東郡を流れる大量の湧き水を水源とする日本でも稀有な川。そんな作品と偶然にも静岡で巡り合えたのでした。
  
   

  
   
文字の上に置くと、拡大鏡のような効果でおもしろい景色を作ります。
  
  
栗原志歩 ペーパーウェイト「湧き水」 径 5cm~5.5cm  2,160円
  
  

Category: ガラス