保手濱 拓さんのカレンダー

保手濱 拓さんのカレンダーを今年も販売しています。

毎月小さな絵を飾るように暮らしの中で愉しんでほしいという思いから作り始めたというオリジナルプロダクト。色彩画と小さなモノクロの線画との組み合わせや数字の配置のバランスの良さなど、drop aroundさんによるデザインの力も大きな魅力です。

飾り終わった絵も捨てがたくて、私は、数字の部分を切り落として、お気に入りを集めて飾ったり、一筆箋代わりに使ったりしています。


2021年版は明るい色の絵を多く選ばれたとのことです。
光の方へ。来年がよき一年になりますように願ってご注文品をお送りしております。


Category: 紙もの | Tag:

コメントは受け付けていません。