遠藤素子さんのグラタン皿・7寸リム鉢

  

  
  
10月の営業日は、早くも残すところ2日となりました。
遠藤素子さんの土鍋受注会・小作品展と常設展をあわせてご覧いただいています。

本日、グラタン皿の大きいサイズは完売しましたが、小さいサイズはまだ数がございます。
グラタン皿を目がけてご来店くださる方も多く、大きい方もサンプルをご用意していますのでご予約を承ります。
通販のご注文もお受けいたします。詳しくはお気軽にメールでお問い合わせください。

写真右奥の片手鍋は、左利き用かなと思いきや、左手で片手鍋を持ち、右手に菜箸を持って器に移すことが多いからという、なるほど!と思うお答えが返ってきました。
径約20cm。7.5cmの深さがあります。こちらも直火・オーブン・電子レンジにお使いいただけます。
  
   
         

  

器を作ることと、ごはんを作り器を使うことが日々同じ線上にあるなぁと、いつも感じる遠藤素子さん。独立する前も毎日まかないを作っていたそうです。
  
耐熱器のほかにも、丸みのあるやわらかなフォルムと土の温もりを感じるうつわ達が並んでいます。
こちらは、ほどよい深さで使いやすそうな「7寸リム鉢」。ポトフや炒飯に、数人分のおかずを盛りつけたりと、出番の多そうなよいサイズ感です。
灰粉引の白にほんのりと薄桃色が浮き出たような色合い。釉薬の流れや色の変化などひとつひとつに個性があります。日々使っていくうちに変化していく風合いもまたお楽しみください。
  
   
遠藤さんのうつわは、今回が初めてのご紹介ですが、とにかく毎日よく使っていますというお声をご来店のお客様から多くいただき、嬉しいことでした。
うつわの魅力はもちろんのこと、電子レンジをご利用いただけることもやはり使いやすさのひとつになっているようです。ピッチャーに飲みものを入れて温められる便利さなどは、使ってみて実感するとのことでした。現在、ピッチャーも2種類ございます。
ご都合つきましたら、ぜひ足をお運びください。
   
   *
    
10月の営業日
10月6日(土)-12日(金) 11:00-17:00
※9日(火)はお休み
gallaley maroom にて
遠藤素子 小作品展, 土鍋受注会 + 常設展

柿本芳枝さんのパステル画、motorinue&Lokhmeさんのミシン刺繍の小物を中心とした常設展、書店’青と夜ノ空’さんの本の販売コーナーもぜひゆっくりご覧ください。
Omiさんの焼き菓子は、明日11日(木)の開店時には3種類とも販売しています。
  
  

Category: 陶磁器 | Tag:

コメントは受け付けていません。