柳弘之さんの壁掛け鏡

 

Fremont 柳弘之さんの作品を3点、お写真をお借りしてご紹介します。

3年ほど前まで木工所で修業されていた柳さん。独立されてからは、家具の制作も続けながら、次々と独自の作品を作られています。家具とオブジェとその間にある暮らしのものと。
ともするとかけ離れてしまうアートと日常の間をすいすいと泳いでいるみたい。
こんな壁掛け鏡を作るセンスにとても魅かれます。

美しい佇まいの壁掛け鏡は、壁に立て掛けて置いていただいても素敵です。
額縁のように背面から鏡が取り外せる作りになっています。
  
壁掛け鏡 縦28.5cm×横16cm 9,720円
  
    

ハーバリウム(植物標本瓶) がとても好評で嬉しいです。4点再入荷しました。
木部とガラス器に分かれてお手入れもしやすいので、いつも身近に置いて楽しんでいただけそうです。
きっと季節ごとの季節のかけらを探すのが楽しみになりますよ。

ハーバリウム 径約8.5cm×高さ約17.5cm 6,912円

こちらのプレートは、11月の展示会のためにガラスドームを載せることを想定して作っていただいたお皿で、柳さんの定番品ではありません。これは気長に在庫して、津村里佳さんのドームが入荷した時にまたセットでご紹介したい気もしますが、とてもきれいな形なので、よろしければお皿単体でも。ぜひお手にとってみてください。
樹種は奥の2枚がウォールナット、手前の赤みがかった木はチェリーです。

プレート ブラックウォールナット 径23cm 5,616,円 / 径19.5cm 4,860円
プレート チェリー 径23cm  5,929円

この他、7寸クリ輪花皿・玉縁盆(クリの鉄媒染とトチのオイル仕上げ)・燭台が新たに入荷しています。クリの玉縁大鉢とクルミの板皿もそれぞれ1,2点ですが在庫がございます。
柳さんの作品は、次回の入荷は来夏以降になります。
詳細はお気軽にお問い合わせください。
  
  

Category: 木工 | Tag:

コメントは受け付けていません。