card-yaさんの蜜ろうキャンドル

楽しみに待っていたcard-yaさんの蜜ろうキャンドルが初入荷しました。
届いた箱を開けると、はちみつによく似た甘い香りが漂いました。 蜜ろうは、ミツバチが巣を作るために分泌するろう。 自然の恵みをいただいたろうそくです。 ろうそくの色に違いがあるのは、 ミツバチの集めた花の蜜の種類によって、溶け込んだ花粉の色が様々なので、蜜ろうの色も同じではないからなのです。
燃焼時間が1時間半ほどの小さなものから、14時間の大きなものまで、いろいろなキャンドルが届いています。 card-yaさんは、そのお名前の通り、カード作りもされていますから、ろうそくに巻かれた紙、添えられたタグなどが、とてもきれいなことも魅力です。
小さな鳥のキャンドルは、レースをつけておめかしして、こんな可愛らしい姿。 贈り物にも喜ばれそうです。

ろうそくを見ていると静かな気持ちになるのは、ろうそくが「祈り」と切り離せない存在だからなのかなぁ、と思ったりします。 ろうそくのある風景、card-yaさんのいろいろなろうそくを、これから少しずつお伝えしていきます。

「bees wax 3c」  3本セット ¥1,260-
「bees wax bird-s」  燃焼時間1.5時間 鳥のろうそく ¥1,050- 

                           *

明日5日は、第一木曜日の「おやつの日」。 葉山のTette.さんの自家製酵母のおやつパンを販売します。 このところ、Tette.さんのパンが続いて届いていますね。 またあのおいしいパンを食べられると思うと、嬉しいです。 今回は、リクエストにお応えして、シンプルな山食パンやカンパーニュも焼いてくれます。

・山食パン
・ライ麦のカンパーニュ
・チーズと黒コショウのスコーン  
・かぼちゃのスコーン
・三浦小麦といちぢくのパン
・山ぶどうとくるみのベーグル
・リッチラスク (木の実がたっぷり入った森のカンパーニュをラスクに。)
・ざくざく (オートミールがいっぱいのクッキー。山ぶどうとローズマリーの2種類入り。)
・抹茶と大納言のパウンドケーキ

今週はいつも通り、木・金・土曜日の3日間、常設の展示でお待ちしています。
昨日の強風で、百草園の梅は散ってしまったでしょうか。 梅と入れ替わるように、坂道の下の桜の蕾がほころび始めました。 うららかなお天気が続きますように。

Category: ろうそく | Tag:

コメントは受け付けていません。