新沼千尋さんの染めと刺繍の小物

  

東京都町田市で制作される、[sonu] 新沼千尋さんの染めと刺繍の作品のお取り扱いが始まりました。

染めること縫うことでモノ作りをするから、屋号は[sonu]さんです。
学生時代にはガラスと染織を学ばれました。卒業後、オーガンジーや接着芯を使った作品の制作・発表を続け、2009年から[sonu]として制作されています。
ヤマネズミやウサギ、オカメインコやツバメなど、愛らしい生きもの達の小さな針山と小風呂敷が入荷しました。

小風呂敷は、スミレ・鳩・ツバメの3種類。
お弁当包みやカバークロスとして、多様にお使いいただけると47cm四方のサイズです。
  
  

針山は、6,7cm四方の小振りなもの。お針箱の中にふたつセットで並べて入れても可愛いです。こちらは色違い・柄違いのものが多数届いています。

新沼千尋  針山 1944円~2376円 / 小風呂敷 2484円~2916円
  
  
今日のお写真は[sonu]さんからお借りしました。
[sonu]のHPでは、この可愛らしい動物達だけではない新沼さんの作品が見られます。染めと刺繍で独自の世界を作り出した力作(今はまだ非売品とのこと)の写真からトップ画像が始まります。ぜひご覧になってみてください。
http://www.so-nu.net/
  
  

Category: 布・革・フェルト | Tag:

コメントは受け付けていません。