「土の時間 木の時間」 3日目です

 

土の時間 木の時間
平野 日奈子・柳 弘之 二人展
3月17日(金)- 25日(土) 11:00- 17:00

21日(火)はお休み

今日は、二人展「土の時間 木の時間」の3日目です。
柳弘之さんのInstagramから、素敵なお写真をお借りして3点をご紹介致します。

とても楽しみにしていた作品のひとつ。柳弘之さんの壁掛け用鏡です。
縦28.5×横16cmの小振りなもので、額縁のひとつのようにお部屋の中にさりげなく掛けていただけそうです。

壁掛け用鏡 ウォールナット・オイル仕上げ  縦28.5×横16cm  ¥9,720-
 

花のオブジェ。こちらも柳さんの作品なのです。
花びらは紙に塗装を重ねて作られています。不思議な素材感です。
長く家具工房で修行をされたのち、2年半前に独立されてから家具の制作と並行してうつわや道具を作り始めた柳さん。今はどんどん創作の世界を広げられているところです。
「こういうものを作っている時間が楽しくて」とおっしゃっていました。

花のオブジェ 大 ¥6,264- / 小 ¥5,616-

昨日は奥様の麻美子さんとお店に来られて、平野さんのピッチャーを選んでくださいました。工房で早速お花を飾られたようです。
この平野さんの新作のピッチャーは、コバルト釉・粉引とも在庫しております。枝ものをひと枝ふた枝さっと入れるのにもちょうどよいくらいのサイズです。

平野日奈子 ピッチャー 径約7.5cm × 高さ 約18cm  ¥5,616-

  
  
この花はバイモユリでしょうか。
柳さんの工房の裏にたまたま咲いていたのだとか。うらやましいですね。

柳さんの工房「fremont」は町田市にあり、工房には器や生活道具を扱うお店が併設されていて、奥様が店主をつとめられています。fremontさんでも平野さんのうつわをお取り扱いされていて、そのつながりから柳さんを知り、とても魅力ある作品だったので二人展をお願いしたというわけなのです。
fremontさんの店内では、柳さんの制作される家具も数多く見られますので、ぜひこちらにもお出掛けになってみてください。
とても雰囲気のある建物で、展示の様子も素敵なお店です。
お車でしたら百草の庭からも近いですよ!ぜひはしごしてみてくださいね。

営業日などはfremontさんのHPでご確認ください。 →

   *

毎度、展示会はいっぱいいっぱいの気持ちで迎え、タフでない私は会期が始まると一度息切れ気味になってしまいます。会期は25日(土)まで続きますので、息を整えて、また落ち着いて作品紹介していきたいと思います。
どうぞお付き合いください。

通信販売の発送業務も少しずつ再開致します。
大変お待たせしてしまい、申し訳ありません。
もうしばらくお待ちください。
   

Category: 木工 | Tag: ,

コメントは受け付けていません。