白山吹の夏の実

連日、猛暑が続いていて、毎日クーラーに頼ってしまう生活です。昨年までは、一階でクーラーを使うことはほとんどなかったのに。 庭の草木も雨を待っています。 豪雨による災害で大変な思いをされた土地もあれば、恵みの雨を待つ土地もあって、雨の怖さとありがたさについて、それから、これからの地球の環境について、考えさせられます。

今、庭は、キキョウ、トラノオ、ミズヒキなどがぽつぽつと咲いているくらいで、ほとんど緑一色です。そんな庭の中、春に花を咲かせた白山吹(シロヤマブキ)の枝先を見ると、お行儀よく紅い実が並んでいました。季節の営みは途切れることなく続いているんですね。 秋にはこのつやつやの実が真っ黒に熟して、冬の間もほとんど落ちずに残ります。

暑い中、ご来店下さった皆さま、ありがとうございました。
今週から3週間、夏季休業をとらせていただきます。8月19日(木)からまた営業を再開します。ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

Category: 庭の草木

コメントは受け付けていません。