岩本清商店さんの焼き桐の「ちょこっとトレー」

今春の北陸新幹線開通でにぎわう石川県金沢市の岩本清商店さんから、焼き桐の「ちょこっとトレー」が届いています。
1913年(大正2年)に創業した岩本清商店は、金沢の伝統工芸である桐火鉢や桐工芸品を作り続けているお店です。桐を焼いて仕上げる「焼き桐」は、桐の軽くてやわらかな風合いと、くっきりと際立った木目が魅力です。
伝統的なものは、艶をかけて蒔絵が施されていますが、この「ちょこっとトレー」は、和洋様々なインテリアになじむよう、柾目の木材を選んで艶消しで作られています。片側にくぼみがつけられていて、グラスなどが安定しておさまる作りになっています。お湯呑とお茶菓子、ビールとおつまみ、花入れと置物など、ちょこっと載せて気軽に楽しめるトレーです。

岩本清商店 「ちょこっとトレー」  桐 ・幅24cm×奥行12cm×高さ1.2cm    ¥1,500-
Online Shopで詳しい画像をご覧いただけます。

Category: 木工

コメントは受け付けていません。