小川佳子さんの釉彩角皿

神奈川県川崎市で作陶される小川佳子さんの釉彩角皿です。
同じ釉薬を異なる方法で焼成することで生まれる、ふたつの色の織りなす格子模様がきれいです。 こまやかなお仕事をされる小川さんは、陶芸のお仕事を始める前は、建築家でした。 工房の壁には、器の「設計図」のメモ書きが貼られていたりします。 平面図 ・立面図といった具合に。 持ちやすさ ・軽さ ・重ねやすさなどがよく考えられた、親しみやすい日々の器たちです。

こちらは、可愛らしい9.5cm角の小皿 「結び」です。 丸い器が並ぶ食卓のアクセントに。

来年の秋には、小川佳子さんに初めての個展をお願いすることになりました。 毎日の食卓を楽しく彩る器が並びます。 どうぞ楽しみにお待ちください。

釉彩格子紋角皿  15.5cm×15.5cm×高さ2.2cm  ¥3,456- 
釉彩角小皿 「結び」  9.5cm×9.5cm×高さ1.5cm  ¥1,620-

Category: 陶磁器 | Tag:

コメントは受け付けていません。