ノラヤさんの折本カード

「家」と「街」 どちらも素敵な絵です。 ノラヤ・山本奈穂さんの折本カードは、5cm角のカードが6枚つながっていて、こうして折って飾ったり、ミシン目で切り離して、贈り物に添えるカードにしたり、しおりにして使うこともできます。 土顔料や植物インクなどの自然の絵の具を使って、一枚一枚手で彩色されています。 木版画の作り手であったノラヤさんらしいこだわりだと思います。 本棚の手前に飾ると、本と馴染んでとても素敵です。

ノラヤ 折本カード 「家」「街」 ¥800-

                              *

今日は、数年ぶりに庭師さんに庭木を剪定してもらいました。 なかなか自分では剪定できない高木や石垣の上の木も整えてもらって、さっぱりときれいになりました。 どの枝をどこで切るのか見ていると、とても勉強になりました。 涼しくなったし、また少しだけ庭に手を加えたいという気持ちが湧いてきました。 ヒュウガミズキを植えたいです。
    

Category: 紙もの | Tag:

コメントは受け付けていません。