mitome tsukasaさんの雪の結晶のネックレス

「冬の道草マーケット」に合わせて、mitome tsukasaさんの雪の結晶をモチーフにしたアクセサリーが入荷しています。 寒い冬だけに身に着ける楽しみがあるのもよいですね。 写真の綿紐ネックレスの他、スナップピンブローチと小ぶりなピンバッチも届いています。

写真手前 「mayuki」  径 4.5cm  真鍮 ¥9,180- ・ シルバー ¥11,880- 
写真左奥 「hana-yuki」  径 3.7cm  真鍮 ¥8,100- ・ シルバー ¥10,800-  
※紐は90cmで、アジャスターで長さを調整できます。

花の形の多くは五角形ですが、雪の結晶は正六角形なのですね。 どうして六角形なのか、少し調べてみたら、水分子が凝集していくときに働く「水素結合」と関係していて、ちゃんと理由があるのでした。 雪の結晶の形は、成長過程の大気中の気温や湿度などの環境条件によって変わるのだそうです。 こんな美しい形が空から降ってくるなんて。 知れば知るほど不思議な自然の世界です。   
   

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

コメントは受け付けていません。