mitome tsukasaさんのブローチ「blossom」

まだ日中は蒸し暑いけれど、お洋服屋さんに並ぶ服は、もうすっかり秋物ですね。秋のはじまりは、服がいちばんきれいに見える季節だなぁ、と毎年思います。 厚手のコットンや柔らかなウール、いろいろな素材が出てきて、見ているだけでも楽しいです。 いちばん好きな季節の始まりだから、そう感じるのかもしれません。
mitome tsukasaさんの真鍮のブローチ「blossom」、ほどよくボリュームがあり、秋冬のお洋服につけたら素敵だなと思います。 真鍮が少しずつ鈍色に変化してゆく、その様子もまたお楽しみいただければと思います。

ブローチを載せているのは、柴崎智香さんの鉄の丸皿です。 コークス炉で鉄を熱しては叩き、熱しては叩き、そんな作業を繰り返して生まれる鉄の肌の表情を、ぜひご覧ください。 ろうそくを何本か並べて灯したり、ドライフラワーやアクセサリーを置いたり、シンプルながら、いつもお店のディスプレイにも活躍してくれる絵になるお皿なのです。

来週から始まる企画展の会期中は、常設のお品物は展示しておりません。 気になるものがありましたら、ぜひ今週お出掛けくださいね。 お取り置きも承りますので、お気軽にご相談ください。

mitome tsukasa ブローチ「blossom」  真鍮 幅 5.3cm × 高さ 4.6cm  ¥8,400-
柴崎智香 鉄の丸皿 径 16.5cm  ¥4,200- ・ card-ya 白い蜜ろうキャンドル「for Y」3本セット ¥1,050-

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag: ,

コメントは受け付けていません。