アーカイブ: 2020年6月

きたのまりこさんの ‘季節のあくせさり’

 

夏至を過ぎて、一日一日、もう日が短くなっていくと思うと、月日の過ぎる早さに驚いてしまいます。
なかなか仕事に取り組めないまま6月が過ぎてしまいましたが、今日ようやく撮影を再開しました。予定が大幅に遅れてしまい、大変申し訳ないですが、オンラインショップ更新に向けてあせらず少しずつ進めていきます。
更新日の予定が立ちましたら、ブログでも早めにお知らせいたします。

今日は、’季節のあくせさり’から4点をご紹介します。
1枚目の写真は新作の「にらはな」のブローチ。長さが7cmあり、シルバーの白仕上げのマットな質感とエッジの輝きの対比が美しく存在感のあるブローチです。
   
   

こちらはピンブローチ「すずめの時間」。
きたのまりこさんの説明書きの裏表紙の絵にも使われている、長く作り続けられている作品です。タイトルに「時間」という言葉が加わることで、いろいろな風景が思い起こされる気がします。

   
   
 

椿のブローチ。
これまでおしべの部分を金で仕上げたものをご紹介してきましたが、今回はシルバーだけで作られています。白い雪を被ったような、より静謐な印象を受けます。
  
   

   
身に着けると茎の傾き具合が愛らしい「にわにがな」のネックレスです。
普段使いにお勧めの小さなアクセサリーもいろいろ届いています。

「どうぞゆっくりお店のペースで」と作品を託してくださったことに感謝して、小さな作品展のような気持ちでご紹介していきます。
   
   

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

お知らせ

     

  
   
次回のオンラインショップ更新では、きたのまりこさんの作品を30点ほど掲載する予定です。 
     
主に展示会の時に制作されている「海のゆきつぶ」シリーズも届いています。
愛媛県宇和島産の表情豊かな真珠を生かし、小さな小さな淡水パールを丁寧につないでいます。鋳造から離れても、きたのまりこさんのモノ作りのエッセンスを感じます。
    
   *
        
諸事情のため、今日から一週間ほどオンラインショップのカートを閉じて業務をお休みさせていただきます。
その後、次回の更新の予定が立ちましたら、ブログやインスタグラム・ツイッターで早めにお知らせいたします。こちらでも作品をご紹介しますので、ゆっくりお付き合いいただけましたら幸いです。
ご不便をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
  
    

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

6月8日

  
こんばんは。

5月には、お蔭様でたくさんのご注文をいただきました。ありがとうございました。
いつも気に掛けてくださっている皆さまにも御礼をお伝えしたいです。
北から南までいろいろな場所でホームページをご覧いただいていることに励まされました。
今、変わらずに仕事をできることに感謝しています。
   
心を揺さぶられるようなニュースが続き、なにを書いても誰かを傷つけてしまいそうな不安な気持ちがありますけれども、この困難のあとに、社会になにかよい変化も生まれるはずだ、そうにちがいないという希望も持っています。
    
    
     
私は、この2か月ほど、キース・ジャレットのソロアルバム『The melody at night , with you』を繰り返し聴いていました。特に『Be my love』。メロディーを慈しむような一音一音の美しさ。夜ヘッドホンで聴いていると、ピアノの音が沁みて涙がこぼれてしまう。
いつか聴きたいとメモしてあったアルバムの中の一枚でした。ジャレットが慢性疲労症候群という難病の闘病中にプライベートスタジオで録音し、闘病生活を支えてくれた妻に捧げた演奏だったということを後から知りました。

それから、radikoを最近よく利用するようになって、またラジオが身近なものになって、家事をしながら思いがけず懐かしい曲に再会して聴き入ったりしています。
音楽はいつもまっすぐ私に届きます。
      
      
      
そんなわけで、今は言葉を連ねるよりも、ただ美しい音楽をここに置いておきます。
    
    
        

   
   
キース・ジャレットの2002年東京公演のアンコールの一曲目だそうです。
You Tubeでこんな素晴らしい演奏をシェアできるなんて、本当にありがたいことですね。
カメラワークもとてもよいのです。
       
      
季節の変わり目、一層お身体を大切にお過ごしください。
おやすみなさい。
   
    
    
     

Category: 日々のあれこれ