アーカイブ: 2020.5.5.Tuesday

keino glassさんのガラス

  

  
   
keino glassさんのガラスの蓋物。
手仕事ならではのやわらかなライン。クラシカルな趣きの蓋を開閉するたびに嬉しくなります。標本瓶のように飾ったり、密閉性はありませんが、keinoさんご本人はアトリエできれいな色のハーブテイーの茶葉を入れて使われていたのが印象的でした。

一昨年の秋の三人展の折に作っていただいた作品。
長らく私の手元で眠らせてしまいましたが、たくさんの方にご覧いただけましたら幸いです。


   
  
優雅な脚のコンポート。
撮影では、card-yaさんの薔薇のガーランドのキャンドルを飾りました。
   
   

ドームはいろいろな大きさ・形の4点があります。
こちらのロングドームは、裾が少し広がっていて、一本すぅっとガラスの線が引かれているのがとてもきれいなのです。ドライフラワーやオブジェを入れてお楽しみください。少し小さめのポストカードも収まりました。なにかぴったりの思い出のものとサイズが合えば素敵ですね。
   
   *
     
オンラインショップの準備が整いました。
画面はご覧いただけますが、お知らせ通り21時からご注文の受付を再開いたします。
    
久しぶりに百草の庭らしく様々な素材のいろいろな趣きのものが仲良く一度に並びました。
keino glassさんのガラス器で撮影できなかったものもありますし、陶器のご紹介もまたこの次に。これを機にちょこちょこと更新していけたらいいなと思っています。
STAY HOMEの毎日の中で、ちょっとお時間がある時に覗いて楽しんでいただければ幸いです。
   
      

Category: ガラス | Tag: