アーカイブ: 2018.11.4.Sunday

タカラモノミツタ 会期後半は6日(火)から

 

  
  
タカラモノミツケタ

きたのまりこ  アクセサリー
keino glass ガラス
柳 弘之 木・造形物

11月3日(土)-9日(金) 11:00-17:00
5日(月)はお休み
   
gallaley maroomにて
東京都府中市住吉町3-57-15 フォレスタ21 101号室
※詳しい行き方は、現在’場所のご案内‘のページでご案内しています。
    
   *
     
   
白い壁面の側は、柳弘之さんの造形物を自ら展示していただきました。
台風のあとに拾ってきたという大きな枝を配して。
作品と自然のものが同化しています。
それが柳さんのやりたいことなんだなぁと感じます。
  
   
    

Category: お知らせ | Tag: ,

柳 弘之さんの栗の木の大鉢

  

  
   
幅が約35cm、高さは5.5cmほど、野菜や果物をごろんと入れられるくらいの大きな刳りもの(くりもの)の鉢です。
使い方によって素朴な感じにもモダンな雰囲気にもなりそうです。鉄媒染仕上げの黒いものととオイル仕上げ明るい木地のものがございます。
編みかけの小物と毛糸を入れておくような光景が思い浮かぶのですが、私は編み物ができないので実際はどうかなぁ。お手に取っていろいろな使い方を想像してみてください。
   
柳弘之さんのうつわは、今回が最後の入荷の予定です。
会期直前にこのお話を伺い、お店としては、本当なのか… 素敵なうつわ達いつでも戻っておいでよーという気持ちもありますが、柳さんらしい決断を応援しています。

今展では、うつわとオブジェ両方の創作世界を、最終日までたくさんの方にご覧いただけますように。
  
   

Category: 木工 | Tag:

きたのまりこさんの草と木のアクセサリー

  

きたのまりこさんの草と木のシリーズから。
日常使いにお薦めの可憐なネックレスが並んでいます。この作品を可愛いなぁと思う気持ちは、きっといつまでも変わらないだろうと思います。

シルバーに加えて22金メッキ仕上げのものを久々に制作されました。
   
   *
   
企画展タカラモノミツタ 2日目もありがとうございました。
どれかお目当てのものだけというわけでなく、三人の作品をゆっくりとご覧くださる方が多いことがとても嬉しいです。

明日5日はお休みをいただき、会期は6日(火)から9日(金)まで続きます。

ゆきつぶ・海のゆきつぶのアクセサリーも多数ご覧いただけます。
会期後半も充実した展示でお待ちしています。
  
   
タカラモノミツケタ

きたのまりこ  アクセサリー
keino glass ガラス
柳 弘之 木・造形物

11月3日(土)-9日(金) 11:00-17:00
5日(月)はお休み
gallaley maroomにて
東京都府中市住吉町3-57-15 フォレスタ21 101号室

  
  

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag: