アーカイブ: 2018.10.5.Friday

10月の営業日のご案内

  

10月6日(土)-12日(金) 11:00-17:00
※9日(火)はお休み

遠藤素子さんの小作品展. 土鍋の受注会
柿本芳枝さんのパステル画・色鉛筆画の展示
書店’青と夜ノ空’さんの本の販売
motorinue&Lokhmeさんの刺繍の作品のほか常設のお品物も合わせてお楽しみください。

gallaley maroom(府中市)にて
※詳しい交通案内は’場所のご案内’のページをご覧ください。
   
   
遠藤素子さんの蓋物 3,500円+tax
  
  

Category: 陶磁器 | Tag:

明日からお待ちしています。

  

   
   
明日から、遠藤素子さんの小作品展と土鍋の受注会を中心に10月の営業が始まります。
器の展示は久しぶりで、秋の食卓を思い浮かべながらの一週間です。
深々とした鉄釉とマットな落ち着いた風合いの灰粉引のうつわ達、ぜひ手に取ってご覧ください。

   

     
   
柿本芳枝さんの絵画11点が空間によく馴染み、原画の色彩に豊かな気持ちになります。
そして’青と夜ノ空’さんの本のコーナーも実現して、私はちょっと本屋さん気分を味わえて嬉しいです。
  
  

   
    

   
  
土鍋のほか大小のグラタン皿と陶製フライパンも、完売した場合もサンブルを残してご予約を承ります。ご予約数にもよりますが、納品は年内の予定です。
  
  

  
   
今日は、彩りを添えるようにとお庭の実ものを届けくれた友人(Instagram @min_cozy_life)が展示の様子をきれいに撮ってくれたので、お写真をお借りしてご紹介しました。
私は、曇天で全然よい写真が撮れなかったのですが、レンズとカメラの腕が違うとわずかな自然光でこんなにきれいに撮れるのだなぁと驚きました。
  
   

   
   
さてさて、明日は遠藤素子さんと一緒にお待ちしています。
三連休、穏やかなお天気でありますように。
   
   

Category: 陶磁器 | Tag:

motorinue&Lokhmeさんのミシン刺繍のがま口

  

motorinue&Lokhme(モトリーヌ&ロクメー)さんのがま口3つのサイズのうちの中と小です。  
布をくるくると動かして一筆描きのようにミシンで刺繍をしたり、アップリケや手刺繍を加えてひとつひとつ丁寧に作られています。
くすっと笑いを誘うようなところが持ち味です。

ハリネズミの方は、初お目見えのミニミニサイズです。
500円玉数枚でいっぱいになるくらい、すごく小さくて可愛いですよ。
アクセサリーや常備薬の携帯に良さそうです。
  
     

  
新米の季節、お米に感謝の気持ちをもって一粒一粒刺繍したと伺いました。
ピカピカのお米に見えます。タイトルは「いただきます」。
  
      
どれもこれもご紹介したくなりますが、もうひとつ。
草をはむ「やぎ」のコポチと、「クロヤギシロヤギ」の文庫本用ブックカバーです。しおりの先にお手紙のくるみポタンがついています。
   

  
 
10月の営業日 
10月6日(土)-12日(金) 11:00-17:00 
※9日(火)はお休み
gallaley maroomにて
  
  

Category: 布・革・羊毛・ニット