アーカイブ: 2017.12.15.Friday

ミトンのオーダーお受けしています。

 

tsumugi knits 小林ゆかさんの手編みのミトンをお好きな色でお作りするオーダーを承っています。
使用する毛糸は、小林さんがイギリスから個人輸入して愛用されているもの。発色がきれいで色の名前を確認しながら見本を見ているだけでも楽しいです。
ご注文品は、お受けした順に1月中旬までにはお届けできる予定です。

このミトンの名前は「mogusa no niwa」。
今展のために作られた新作で、手首までしっかりカバーしてくれるデザインです。
初めて百草の庭を訪ねたときの空気、窓から見える庭の静かだけどひたむきな強さを感じる植物、そしてこの場所から繋がるご縁。そんなひとつひとつを模様に編み込んでくださったそうです。なんだかくすぐったいですが、嬉しいですねぇ。
  
小林ゆか ミトン「mogusa no niwa」 12,000円税込
   
   *
     
「冬の口笛」会期は残すところ2日となりました。
いつもは慎重すぎる私が、ひょいと出会いの波にのって、時計とニットという初めての作品を迎えることができました。新しく知ることもたくさんあった展示です。
週末お時間ございましたら、ぜひお気軽に遊びにいらしてください。

冬の口笛 
時計とニット展
ipsilon / tsumugi knits 小林 ゆか
.
開催中 – 17(日)まで 11:00-16:00
土曜日は18:00までOpen
最終日には作家のお二人が在店されます。

明日は、私だけがお店番してますが、よろしければミトンと靴下のオーダーをお受けいたします。見本を見て悩む時間をご一緒できれば嬉しいです。
ご来店をお待ちしております。
  
  
  

Category: 布・革・羊毛・ニット

保手濱 拓さんの2018年カレンダー

 

山口県在住の美術家・保手濱 拓(ほてはま たく)さんのカレンダーです。

毎月小さな絵を飾るように暮らしの中で愉しんでほしいという思いで保手濱さんが作られているカレンダーです。カラーの画とモノクロの線画を組み合わせ、実用性も考えられたデザインは、札幌のdrop aroundさんが手掛けられています。
ぜひ店頭で12枚の絵をご覧ください。

保手濱さんの描く花の絵をひと目見て魅かれ、カレンダーの存在を知ってお取り扱いできることになり、とても嬉しく思っています。
来年2月には東京でも個展を開かれるとのこと。心待ちにしています。
  
  
横13cm×縦29.7cm / 1,512円
満月と新月が印してあります。
Onlie shopからもお求めいただけます。
  
  
 4月のカレンダーから

  

Category: 紙もの