アーカイブ: 2017.4.4.Tuesday

常設展のお知らせ

 


  
  
4月6日(木)- 9日(日) 11:00-16:00  常設展
※土曜日のみ18:00まで

道草マーケットのご案内が続きましたが、明後日からは久々の常設展です。
常設作家の作品がにぎやかに並びます。
展示会にはない楽しさがありますので、ご覧いただければ嬉しいです。

平野日奈子さん・柳弘之さんの作品は、引き続き多数お取り扱いしています。
平野さんの粉引のマグカップ・パン皿やコバルト釉の楕円ケーキ皿などは数が揃っています。コバルト釉のライン長方皿・菱形豆皿・粉引のピッチャー・蓋物・ラインポウル(大)などなど。今後しばらく入荷の予定はありませんので、ぜひこの機会にお選びください。
柳さんの作品は、ハーバリウムが追加で入荷したほか、玉縁の大鉢・壁掛け用鏡・しずく鉢などをご覧いただけます。

たくまポタリーさんのおやつ皿・十角六寸皿・ハナ7寸皿などが再入荷しました。
きたのまりこさんのピンバッチも多数お取り扱い中です。コーヒー豆メジャースプーンも店頭分を残してございます。

在庫状況については、どうぞお気軽にお問い合わせください。
  

Category: 陶磁器 | Tag: , , ,

道草マーケットの作品から / 柿本芳枝さんの「swallow」

  
  

  
  
  
柿本芳枝さんも初めてのご紹介です。
絵画の展示自体初めてなので、どんな風になるか楽しみにしています。

4月下旬の道草マーケット、ちょうど町中をツバメが飛び交うようになる頃でしょうか。
こちらは柿本さんのお手元にあった旧作の中から、ぜひにとお願いして展示することになったツバメの絵。油性パステル画で、細部には色鉛筆が使われています。
柿本さんの描く鳥は、おなかがふっくら温かな感じがして可愛らしいです。よく描かれる黒いツバメとはちょっと違う、やさしい羽の色にも惹かれました。
油性パステルの質感を、ぜひ味わっていただきたいと思います。

道草マーケットでは、小さなサイズの絵画を10点ほどと、ポストカード・レターセットなどを展示販売する予定です。

  
  

Category: お知らせ | Tag:

道草マーケットの作品から / huitさんの刺繍のブローチ

 

huit(ユイット)さんの作品は、刺繍というよりも糸で描いた小さな絵のようです。
たくさんの色が自在に使われていて、表情豊かで。

huitさんの作品との出会いは、お客様がつけていたユニークな鳥のブローチでした。一度見たら忘れないようなオリジナルな刺繍にひと目で惹かれ、その後、思い切ってご連絡したところ、嬉しいことに早速お店を訪ねてくださり、4月の道草マーケットに参加していただけることになりました。広島から作品を届けてくれます。

刺繍糸を運ぶ間に、少しずつどんな人物かが決まってゆくのだそうです。
消防士だったり、修復士だったり、連れ合いを待つ人だったり、バスが好きな男の子だったり、お花の好きな女の子だったり。
道草マーケットでは、それぞれのエピソードを添えて展示します。

フェルトに刺繍したブローチの他、木枠のブローチと、カードサイズの小さな絵 ‘カルト’ をご覧いただく予定です。
道草マーケットは4月20日から22日までの4日間。
ぜひぜひ予定に入れてくださいね。
  

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag: