アーカイブ: 2016.11.15.Tuesday

11月15日

 

久しぶりに実家に帰っておりました。
たまの帰省時には、母が遺した植物の手入れをするのが私の役目です。大きな鉢植えも新しい土にかえて、これでしばらくは安心です。

自宅に戻り、その勢いのまま猛然と庭の雑草をとりました。バケツに十数杯分です。
お見せするのはお恥ずかしいような庭ですが、写真は店の窓から見た様子です。これでも雑草を取ったあとなんですよ。こうしてみると、正面の石垣がユキノシタに覆われてほとんどわからないですねぇ。これも明日少し取らないと。
手入れの行き届いた庭には程遠いですが、シダなどの草で半分くいらに見えていた小道や石がすっきりとしてよかったです。

これだけのことが、この数カ月間どうしてできなかったのかなぁ。忙しがるのはよくないぞと反省しています。
お店を始める前には、いろいろな山野草の花が咲く庭でした。手をかけないでいるうちに、ずいぶん消えてしまったけれど、また少しずつ庭と向き合おう、そんな気持ちになりました。
まずは、霜が降りる前に春咲きの球根を植えましょう。
 
  

Category: 日々のあれこれ