アーカイブ: 2016年2月

3月の営業のお知らせ

 

3月6日(日) 9:00-13:00 
小金井の「はけのおいしい朝市」に出店します。

3月12日(土)-16日(水) 10:30-16:00 
常設の展示で5日間営業します。

3月21日(祝)- 27日(日) 10:30~17:00 ※会期中無休
「カタチのゆくえ」 岩野彩 (木) ・平野日奈子 (陶) 二人展

*

6日(日)には、2年ぶりにお店を飛び出しての販売です。近々詳しくご案内します。
おいしい焼き菓子でおなじみのOmiさんも出店しますよ。ぜひ遊びにいらしてくださいね。

次回のお店の営業は12日(土)からなので、少し先になります。
高3の長女の学校のPTA役員をしているため (くじ引きで当たりました..) 11日の卒業式当日まで謝恩会の準備が続きます。昨年は毎週土曜日に営業していたため、部会をお休みしてばかりだったので、最後に少しはお役に立たなくてはと思っています。
まず今週中に、確定申告を終わらせてしまわなければ !

*

今日の写真のガラスの花器は、さこうゆうこさんの「ペラペラ」です。
ぺったんこの入れ口は花を留めやすく、うつわはふっくらと膨らんでいることは水面の形から分かりますね。花の好きなさこうさんらしい、さりげない造形だと思います。

一昨年に撮った写真で、大好きな利休梅(リキュウバイ)の花が入っています。
3月下旬の二人展の頃には、この純白の花を窓越しに見ていただけるかもしれません。
庭の木々が芽吹くまで、あと少しです。
  
  
さこうゆうこ  花入れ「ペラペラ」  
幅8.5cm×奥行5cm×高さ9cm ※個体差があります。  ¥2,700-

  

Category: 今月の営業日 | Tag:

今日の店内

 

少しずつガラスの展示が増えている店内の様子です。

昨日から風邪をひいてしまい、花粉症とダブルパンチの私ですが、春の陽射しとお客様方のご来店に励まされた一日でした。ありがとうございました。
季節の変わり目、皆さまも体調にお気を付けくださいね。

明日も10時半から16時まで営業しています。ご来店お待ちしています。
  
  
津村里佳  ミニドーム 径7.5cm ¥3,456- / ペーパーウェイト「かたまりドーム」 径5.5cm ¥3,456-
さこうゆうこ  花入れ「ペラペラ」  ¥2,700-
サノアイ  ケーキスタンド ナラ・径27cm×高さ約10cm  ¥16,200- Sold out

  

Category: ガラス

本日より営業中。

 
2月24日(水)-28日(日) 10:30~16:00 OPEN

今日から5日間、常設の展示で営業しています。
まだまだ寒くて身体が縮こまりがちですけれど、元気が出るような楽しいものをたくさん並べてお待ちしていますので、ぜひお出掛けください。
  

小川佳子さんの耐熱パンは、角型・丸型の大小6種類がございます。
写真の角型は、約20cm×15cmの大きなサイズ。家族でラザニアやグラタンを取り分けたり、来客時に大きくプリンを焼くのも楽しそうです。直火もオーブンもOKです。
耐熱角パン・大 黄  長20.7cm×短14.7cm×高さ5.2cm  ¥4,860-

サノアイさんから、写真の「星のサンキャッチャー」と、虫メガネ型のサンキャッチャーがたくさん届きました。虫メガネ型は、山桜とブラックウォールナットの2種類あります。

TETOTEさんの植物柄の八角ポーチは、オリーブ・コデマリ・スズランの3種類をご覧いただけます。糸も布も品のよい色づかいで丁寧な作りです。贈り物にもお薦めです。

card-yaさんの作品は、現在、小さなろうそくが13個つながった「beeswax braid」と、ドライのミモザが埋め込まれたkanokoのMサイズ、手ぬぐい「ロシアのおばあちゃん」を在庫しています。
手ぬぐいは、一枚一枚手描きされていて、おばあちゃんの姿や猫や鳥の描かれ方が少しずつ違います。どうぞ広げてご覧ください。
 
   
  *
 
今日ご紹介したお品物のほか20点ほどを、Online shopに新たに掲載しました。

きたのまりこさんのピンバッチが、本日多数入荷しました。
チョウチョ・イヌタデ・フクロウ・三日月・クマなど一部はOnline shopからお求めいただけます。在庫状況はいつでもお気軽にお尋ねください。
  
  
お知らせが遅れましたが、2月から、ゆうパックの代引き配送の手数料が130円に値下げされました。
また、通信販売のご注文が増えたことに感謝して、北海道・中国・四国・九州など遠い地域の送料をほんの気持ちばかり値下げいたしました。変更のない地域の方には申し訳ありません !

遠方の皆さまにも、いろいろなものが並ぶお店の雰囲気が少しでも伝わればいいなと思っています。ぜひゆっくりとご覧ください。
  
    
お知らせ」のページのカレンダーでは、次月までの営業日の予定を常時掲載しています。
  営業日の確認にご利用ください。
   
   

Category: 木工 | Tag: , , ,

きたのまりこさんの「いつものピンバッチ」

 

きのまりこさんの「いつものピンバッチ」は、Online shopには一部のものしか載せていないのですが、他にもいろいろと在庫しています。
Yシャツの貝ボタンくらいの大きさの小さな花のバッチは、白いシャツの襟にポチッと付けるとよい感じ。雨の日のお楽しみが増える傘のバッチもありますよ。

1. おさんぽこみち
2. ふかみどりのよる
3. あめのひのごご
4. たんぼのちかく

この4つのエピソードに分かれて、それぞれ10点ほどのモチーフがありますが、その中から数点ずつセレクトして常時お取扱いしています。
真鍮のチョウチョやイヌタデのピンバッチは、近日中に再入荷する予定です。

お取扱いのもの以外でどんなピンバッチがあるのか知りたい方は、小さなカタログのご用意がありますので、いつでもお声掛けください。お時間をいただければ、ご予約も承ります。
  
  
「アオイロフグリ」「キイロジシバリ」  径 約1.2cm 真鍮 ¥1,944-・シルバー ¥2,592-
「アメカサ」  横2.6cm×縦3.1cm  真鍮 ¥2,592-・シルバー ¥4,212-

  

Category: 金属・アクセサリー | Tag:

たくまポタリーさんの「芙蓉6寸皿」

 

たくまポタリー・宅間祐子さんの「芙蓉 6寸皿」です。
黄味がかった灰釉のふんわりとした雰囲気のこのうつわは、早春にご紹介するのがぴったりに思えます。写真では分からないかもしれませんが、見込の釉薬が溜まって少し濃く見えるところには、おしべのように細い線がぐるりと刻まれていて、そのさりげない意匠がこのお皿を「芙蓉皿」にしているなぁと、いつも思うのです。

宅間祐子さんは、お茶碗やカップはロクロで、お皿は型打ちでと、ふたつの技法を使い分けて制作されています。カップなどはやわらかなラインを大切に、お皿は気持ちよく揃ってきれいに重なることを大切に、というお気持ちからでしょうか。
宅間さんのお皿を買い足してくださる方が多いことは、なにより使いやすさを物語っていると思います。

 灰釉 芙蓉6寸皿  径19cm×高さ4cm ・ ¥3,024-

   
現在、たくまポタリーさんの作品は、芙蓉6寸皿・皮鯨8寸細リム皿・飴釉十角皿・茶のマグカップを在庫しています。それぞれ在庫数はわずかですが、お取り置き・通信販売のご注文も承ります。
完売しているハナ7寸皿・おやつ皿・ほっこり碗などは、また作っていただきますので、どうぞ気長にお待ちください。当店の定番になっていきそうな器たちです。
  
■ ご連絡
皮鯨8寸細リム皿についてお問い合わせくださったO様へ
翌日に返信メールを差し上げましたが、届いていますでしょうか。もし受信されていなければ、アドレスの受信設定を確認していただくか、お電話(042-511-7995)で再度ご連絡いただければありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。
   
   

Category: 陶磁器 | Tag:

次回の営業日のお知らせ

 

さこうゆうこさんの「ダエンのお皿」は、春を呼ぶような瑞々しさです。 シンプルなことこの上ないのですが、お皿の縁とお皿の底と、ふたつの楕円のラインがきれいで、その透明感にはいつもはっとさせられます。

さこうゆうこ 「ダエンのお皿」小  ¥3,240- 
長15~15.5cm×短12.5~13cm×高さ1.5cm  ※寸法には数ミリの個体差があります。
 
  
  *
  
2月24日(水)-28日(日) 10:30~16:00 OPEN

24日(水)から5日間、常設の展示でお迎えいたします。
冬の間、展示を控えていたガラス器を、またいろいろとお店に並べました。さこうさんの花入れ「ペラペラ」、沖澤康平さんの「hat」、津村里佳さんの「ハナドキ」などなど。 光を反射して、店内がぐっと明るくなった感じがします。
このほか、アトリエ倭さんのi phoneスピーカー、サノアイさんのケーキスタンド、小川佳子さんの角・丸の耐熱パン、TETOTEさんの八角ポーチ、mitome tsukasaさんのアクセサリー、岩本清商店さんの焼き桐の「ちょこっとトレー」など、お薦めのものがいろいろ。
motorinue&Lokhmeさんのミシン刺繍の作品も、たくさんご覧いただけます。
 
  *
  
今日は、風はまだ冷たかったけれど、陽射しはすっかり春でしたね。 昨日の雨も、草木の芽吹きに必要な恵みの雨なのだろうと思います。庭の木々が、たっぷりと水を吸い上げて春を待っているように見えます。

久しぶりにお店の裏の石段を上り、ぶらぶらと散策してみると、今年もたくさんの梅の花に会えました。竹藪や梅林が残っていたり、畑や牛舎があったりと、のんびりした景色がまだ少し残っているところなんです。
おいしい手打ち蕎麦のお店・むら岡さんもありますよ。(以前ご紹介した記事はコチラ→)
お時間があれば、ぜひお店から足を伸ばしてみてください。
     

  

Category: ガラス | Tag:

Online shopを更新しました

 

motorinue&Lokhmeさんの作品の中から、新たに約20点をOnline Shopに掲載しました。お問い合わせの多いブックカバーを中心にご紹介しました。

菜の花のブックカバーには栞の先に蝶の刺繍のくるみボタンがついていたり、クマの親子の鼻がボタンとビーズだったり、セイウチの口元がもじゃもじゃしていたり、オカメインコがぽっと頬を染めているようだったり… 見ているだけでも楽しくなること間違いなしなのです。
モチーフをズームアップした画像も開いて、ぜひゆっくりとご覧ください。

ご来店の予定でお取り置きをご希望の方は、在庫数表示の都合上、Online Shopで仮にご注文していただき、備考欄に「お取り置き希望」とご記入くださるようお願いいたします。
  
  

Category: 布・革・フェルト | Tag:

2016年の展示会のご案内

 

今年の展示会の予定をお知らせします。
それぞれに百草の庭らしいアットホームな展示会にしたいと思っています。
ぜひ足をお運びください。
  
  
3月21日(祝)- 27日(日) ※会期中無休
岩野彩(木) ・平野日奈子(陶器) 二人展
  
  
4月8日(金)- 12日(火) ※会期中無休
道草マーケット 
poppy seeds (春の寄せ植え)
card-ya(ろうそく)・柴崎智香 (鉄の燭台)・サノアイ(木のオルゴールや額縁) ほか
  
  
4月22日(金)- 30日(土) ※26日(火)はお休み
mitome tsukasa (アクセサリー) 個展
  
  
5月13日(金)- 21日(土) ※17日(火)はお休み
アトリエか猫 (オリジナルプリントのバックと小物) 個展
  
  
6月下旬  初夏の企画展 西山芳浩(ガラス)・TETOTE(布) ほか 

9月下旬 motorinue&Lokhme (ミシン刺繍×布) 個展

10月下旬 企画展「タカラモノミツケタ vol.2」

11月下旬 たくまポタリー(陶器) 個展

12月上旬 柴崎智香(鉄)・森田千晶(和紙)・card-ya(ろうそく) 三人展
 
  *

夏以降の展示会については、詳しい内容や会期が決まり次第、追記していきます。
カテゴリー「2016年 展示会の予定」でアップしておきますので、気になる展示会があれば、また確認してみてください。

今日の写真は、左上から mitome tsukasaさんのネックレス「mizu」、poppy seedsの是枝錬太郎さん撮影の寄せ植えバスケット、平野日奈子さんの粉引のボウルと岩野彩さんの木の匙、card-yaさんの小さな薔薇のキャンドルです。
それぞれ出品作品はまだ未定ですので、過去の画像からイメージ写真として掲載しました。
どんな作品が届きますか、どうぞお楽しみに!
  

Category: 2016年 展示会の予定 | Tag: , , , , , , ,

岩野彩さんの一輪挿し

 

 
1月・2月は、常設展の営業が続きますが、3月には展示会を予定しています。
今年ひとつめの展示会は、木工の岩野彩さんと陶器の平野日奈子さんの二人展です。

岩野彩・平野日奈子 二人展
3月21日(祝)- 27日(日) 10:30-17:00  ※会期中無休

先日、横浜の岩野さんの工房にお邪魔しました。
工房を併設した平屋の一軒家は、シンプルに気持ちよく整えられて、お部屋には3匹の猫が気持ちよさそうに寛いでいました。工房では、旋盤で木を削る作業も見せていただいて、作品作りの工程をよく知ることができました。

テーブルの上にあった作品の図案がきれいだったので、コピーをいただいてきました。小さな一輪挿しも、こうしてひとつひとつ絵に描いてから制作に移るのですね。
その一輪挿しが、DMの撮影用に形違いでいくつか届きました。販売する時には、細い試験管が中に入ります。どれも岩野さんらしい静謐で美しい形で、久しぶりの展示会に気持ちが引き締まります。
リクエストいただいていたブローチも出品されます。ぜひ今からご予定ください。
  
  
 *

さてさて、今日の写真が正方形なのは、インスタグラムを始めたお知らせをしようと思ったからです。
百草の庭 インスタグラム http://instagram.com/mogusanoniwa_

お客様や友人知人からお店のためのインスタを薦められていて、それじゃあ、ここらで始めてみよう、と思いまして。ずっとガラ携を使っていて、不便することもなかったのですが、昨年末にi phoneを購入。まだあまり慣れなくて、冬休みの宿題だったインスタグラムを、延ばし延ばしにしてようやく先日始めました。
毎月の営業日やOnline Shopの更新のお知らせなど、インスタでお届けできると便利なこともありそうです。正方形に切り取った写真がちょっと新鮮なので、覗いてみて下さいね。

この「庭だより」は、これまで通りに書き続けていきたいと思っています。
流れてくる情報とは違って、わざわざ訪ねてきてブログを読んでくださる方達がいることが、とてもありがたく、大きな励みになっています。

 *

次回の店舗の営業日は、2月24日(水)-28日(日) 10:30-16:00 です。
今年一年の展示会の予定もだいたい決まりましたので、次回はその予定をお知らせします。
 
 

Category: お知らせ | Tag:

サノアイさんのクルミの木のパン皿

  

 
サノアイさんのクルミの木のパン皿は、現在、径19.5cmの木の柄のもの2枚、径21cmのステッチ模様2枚を在庫しています。
クルミの木は、個性的な木目がおもしろく、時と共に深い色に変化していきます。とても軽いことも特徴です。一枚一枚、木目や色味が異なりますので、店頭で手に取ってお選びいただけると安心です。
    
サノアイ クルミの木のパン皿  径21cm ¥2,900- / 径19.5cm ¥2,800-
小川佳子 耐熱オーブンパン・小  径10.5cm×高さ5cm ¥2,700-
アトリエか猫 ランチョンマット「グラス」 ¥3,024 / カトラリーケース「ピーナッツ」 ¥3,780-

  
  *
  
5年ほど前から使っていたパン皿を落としてしまい、縁が欠けてしまったのですが、サノさんに修理をお願いして、先日、すっかりきれいになって戻ってきました。
修理方法には、欠けているところをなめらかなラインに削って変形のお皿にするか、ひと回り小さな径の丸いお皿にするか、2種類のやり方があるそうです。
修理のご希望があれば、いつでもご相談ください。サノさんの制作状況により、長くお待たせすることもありますが、送料のみご負担いただければ、無料で直してくださいます。

サノさんに「きれいに使っていただいて」と言ってもらえて、嬉しかったな。クルミの経年変化と共に、少しの染みもよい感じに馴染んで、とてもいい色合いになっています。
実は、私は一度もオイルでお手入れをしたことがありません。使い始めだけは慎重に、油ものをのせる時には染みがつかないように、さっと水で濡らしてから使ったりしていました。しばらく使っていくうちに馴染んでいき、ピザやドーナッツなどなにをのせても気にならなくなります。そうなれば、油分でコーティングされて、お手入れもいらないというわけです。
  
  
■木のお皿の簡単なお手入れ方法
今日は、私の例を書きましたが、サノさんに教えてもらった木のお皿の簡単なお手入れ方法をご紹介します。
お皿がかさかさ乾燥してきたら、くるみパンなどに入っているクルミをひとかけら取り出してティッシュなどに包み、お皿にこすりつけます。オイルをすりこんだら、から拭きして終了です。お肌のお手入れと同じで、乾燥したら油分を与えてあげてください。クルミ油やエゴマ油があれば、それをお使いくださいね。
少しだけ手を掛けて、木の変化を楽しみながら、長くお使いいただければ嬉しいです。
  
  

Category: 木工 | Tag: