アーカイブ: 2015年11月

津村里佳ガラス展 始まりました。

 

心配していた雨は上がり、気持ちのよいお天気の中、津村里佳ガラス展が始まりました。
初日を楽しみにご来店くださった皆さま、ありがとうございました。

今展のために、準備万端、たくさんの作品を作ってくださいました。
オーナメントやモビール、吊り下げ型の花器も多く、とても楽しい空間になりました。
花器には、いろいろな実をつけた植物がいっぱい飾られて、秋のガラス展もいいなぁ、と思っています。

定番のガラスドームもたくさんご用意しています。
丸い持ち手のものは、指輪や小さな木の実を入れるくらいの径約5cmのものから、18cmのシフォンケーキが入る径約22cmのものまで、6サイズが揃っています。この機会にぜひお選びください。

昨日・今日の二日間、津村さんから聞かせていただいたガラス制作についてのいろいろなお話を、ぜひ皆さまにもお伝えしたいと思います。
たくさんの方にご覧いただけますように。明日もお待ちしています。
   

Category: ガラス | Tag:

津村里佳ガラス展 明日からです。

 

津村里佳 ガラス展
11月19日(木)~28日(土) 11:00~17:00

※23(月)・24日(火)はお休み

津村さんの在店日 : 19日(木)・28日(土)

今日は、津村里佳さんが自ら作品を展示してくれました。
引き算の展示で、ひとつひとつの作品の魅力が十分に引き出されて、いつもの百草の庭とはまったく違う空間になりました。
工房の裏山などで採ってきた花や実が、あちこちに活けられて、津村さんが植物を愛し、そうしてこの花器も生まれているんだな、ということが分かる展示です。

今日の「吊りの花器」は小さくて、花を一輪二輪ちょこっと飾るのに、とても使いやすそう。
ガラス器の入れ口の中央に渡る真鍮の持ち手が、花留めの役割を果たします。

明日は、津村さんがお店にいらっしゃいます。人なつっこい笑顔の可愛らしい方ですよ。ぜひ会いにいらしてください。
皆さまのご来店を心からお待ちしています。
  
  
「吊りの花器」 ガラス・真鍮  
左 : 径3.6cm×高さ9cm ¥4,644- / 右 : 径4.7cm×高さ6.5cm ¥4,644-

   
  

Category: ガラス | Tag:

津村里佳さんのオーナメント

  
津村里佳さんのガラス展が明日から始まります。
スクエアドーム、アオコバチ、置き型のニワタヅミ、テトラなど、当店では初お目見えのもの、モビールやオーナメントなどの一点ものも多数あり、とても充実した展示になりました。
2年前の二人展から、少しずつ前進してきた津村さんの足跡が見えるようです。
  

たとえば、ガラスだけでなく、真鍮を自ら加工して、ガラスだけではできなかった表現をできるようになったこと。
3年ほど前に作り始めたモビールの制作の過程で必要になる技術だと思ったことがきっかけで、金属の加工を学び、その後、表現が広がっていきました。昨日ご紹介した真鍮の持ち手の「吊りの花器」や、この写真のオーナメントもそうしたものです。

展示前にテーブルに置いて撮ったので、舟のオブジェのように見えますが、吊り下げると三日月のようなオーナメントです。ガラスと金属の様々なオーナメントが、津村さんのお蔭でとっても素敵に展示されましたので、どうぞ明日をお楽しみに!
また明朝、自然光の中で写真を撮ってご紹介したいと思います。
  
    

Category: ガラス | Tag:

増田由希子さんの「鳥の巣」リース

  
  「鳥の巣」リース

フラワーコーディネーターの増田由希子さんのリースも到着しました。

植物の自然な形を生かした、伸びやかなつくりです。
「鳥の巣」リースは、秋色紫陽花やアナベルをメイン花材に、こんもりまあるい形。実際の鳥の巣と同じくらいの手のひらサイズの小さなリースです。
もうひと種類は「forest」。人の手が加わっていない自然のままの森、野生動物の住む神秘的な森をイメージして作られています。ユーカリポプラスやロシアンオリーブ、蔓ものをふわりと束ねた楕円のリースです。

どちらも一点一点、花材や形が異なります。
ぜひお気に入りのものを見つけにいらしてください。

増田由希子 リース  「鳥の巣」 径約18cm  3,780-

【11/26追記】 Online Shopにリースを掲載しました。
  
                    *

Omiさんの焼き菓子も販売いたします。
素材のよさを感じるOmiさんお菓子、ぜひこの機会に召し上がってみてください。
メニューは、米粉とアーモンドの香ばしい生地にキャラメルゼしたナッツを包み込んで焼き上げたお菓子「ネージュ」と、定番のチョコ掛けビスコッティ、ラフランスとキャラメルのケイクの3種類です。お取り置きも承ります。(042-511-7995)
    
   

Category: 植物

津村里佳 ガラス展  木曜日からです。

明後日から、津村里佳さんの個展が始まります。
DMに掲載した、真鍮の持ち手の花器は、大きさも持ち手の形も様々に届いています。

ほんのり透き通るマットなガラスの質感が、写真でも伝わるでしょうか。
まず吹きガラスの透明な器を作り、切子細工などにも使われる専用の加工機の回転する刃にガラスを当て、表面を細かく削って仕上げています。透明なガラスの表面に、細かい傷をたくさんつけているようなイメージです。そうしてこの白いガラスの肌が生まれるのです。マットな表情の中にも、ガラスらしい透明感も感じられるところが好きで、この仕上げになったそうです。
ガラスの加工をする時は、摩擦熱による割れを防ぐため、回転する刃に水をかけながら作業します。だからこの作業中、津村さんは、雨がっぱ+長靴という姿なのですって。
この繊細な花器を刃に押し当てて研磨するというのは、大変な集中力のいる作業だろうと想像します。

こうして持ち手をおろしてテーブルに置いても可愛いですし、軽やかに吊るしたところも素敵です。会期を通してまたご紹介いたします。
  

Category: ガラス | Tag:

年内の営業のお知らせ

   
11月から12月にかけては、お誘いも多かったり、なにかと忙しい時期ですね。
ぜひこちらも予定に入れていただきたい!というわけで、年内の営業のお知らせです。
今週から、ふたつの展示会が続きます。ぜひぜひ、どちらも足をお運びください。


■ 津村里佳 ガラス展
11月19日(木)~28日(土) 11:00~17:00  ※23(月)・24日(火)はお休み

津村里佳さんの当店では初めての個展です。
ドーム・保存瓶・ハナドキなどの定番のラインはもちろん、新作も多数ご覧いただきます。
初日には、増田由希子さんの冬のリース・Omiさんの焼き菓子が入荷します。
   
   
■ 企画展「冬の散歩道」
サノアイ(木)・TETOTE (手刺繍の布小物)・poppy seeds(寄せ植え)
12月3日(木)~12日(土) 11:00~16:00  ※7(月)・8(火)はお休み

今年最後の展示会は、サノアイさん・TETOTEさんと、poppy seedsさんの冬の寄せ植えという嬉しい顔合わせです。
常設のものから、プレゼントにお薦めのものも交えて、にぎやかにお届けします。
5日(土)には、葉山のTette.さんのシュトレンとパンを販売する予定です。
   
   
■ 12月17日(木)~19日(土) 11:00~16:00

通常通りの営業です。17日からOmiさんの「クリスマスのお菓子箱」を販売します。
 
   
※ 本日の写真について、サノアイさんの額縁・TETOTEさんのブローチは、いずれも出品予定ですが、 形や色が写真とは異なるものが届くかもしれません。ご了承ください。
   
   

Category: お知らせ | Tag: , , , ,

TETOTEさんの葉っぱブローチ

  

11月が早くも半分過ぎました。
オレンジ色のお腹をした可愛いヤマガラが、残り少なくなったエゴノキの実を食べにくるのを、あぁ、秋が過ぎていくなぁと、惜しい気持ちで眺めています。
ジューンベリーやヤマボウシ、それから裏山から舞ってくるコナラの葉など、毎日、お店の前には落ち葉がいっぱいです。朝、しゃっ、しゃっ、とご近所の方が竹ぼうきで落ち葉を掃く音を聞くのも、この季節ならではで、私は好きです。

TETOTEさんの革の「葉っぱブローチ」は、今この時期がぴったりですね。Online Shopにも掲載しました。ハナミズキの葉を模ったものです。虫食いの穴があいているもの、あいていないもの、お好きな方をお選びください。
ノラヤさんの2016年カレンダー「ころもごよみ」も販売中です。
  
  
TETOTE 葉っぱプローチ「ハナミズキ」 ¥1,620- / ノラヤ 「ころもごよみ」 ¥1,296-
  
    

Category: 布・革・羊毛 | Tag: ,

Online Shopを更新しました。

 

本日、Online Shopを更新しました。ぜひゆっくりとご覧ください。

小川佳子さんの陶器・きたのまりこさんのピンバッチ・mitome tsukasaさんのアクセサリーなどは、他にもいろいろとご紹介したいものがあるのですが、まずは画像を用意できたものから掲載することにしました。
遠方の皆さま、どうぞ気長にお付き合いください。

ご来店予定の方は、お取り置きを承ります。Online Shopに掲載されているものについては、在庫数表示の都合上、仮にネット上でご注文いただき、備考欄に「取り置き希望」とご記入ください。
  
    

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag: , , , , , , ,

『き・まま』 掲載のお知らせ

  

お知らせが大変遅くなってしまったのですが、『き・まま』No.5の第二特集「おうちショップへようこそ!」に、百草の庭を掲載していただきました。
当店が自宅ショップであることは、ブログでも書いたことはないし、ちょっと思うところあって、そうしたテーマの取材の多くはお断りしてきたのですが、今回の企画書の取材意図を読み、とても嬉しかったのでお願いすることになりました。丁寧な取材と、掲載誌をわざわざ持参してくださったことが印象的でした。
巻頭特集の「谷保」も、とても気になるエリアです。おいしいものいっぱいの魅力的な商店街が残っていることがうらやましい。ゆっくり訪ねてみたいです。

『き・まま』は、国分寺崖線「はけ」界隈の魅力を伝える雑誌で、取材の切り口もおもしろく、46ページの内容はとても充実しています。多摩地域の書店で見つけたら、ぜひ手に取ってみてください。
  

Category: お知らせ

mitome tsukasaさんのイヤリング「vine」

   

mitome tsukasaさんのイヤリング「vine」です。
英語で「vine 」はブドウのこと。ブドウの葉をモチーフにしているのですね。
原型を作ったあと型をとり、鋳型に溶かした金属を流し込んで、形になったものを磨き上げて仕上げる「鋳金(ちゅうきん)」の技法で作られています。この立体感のある線による造形は、今年の新作で初めて見られたものでした。複雑に光を受けるので、渋い真鍮の素材でも華やかな感じがします。

制作の中心はピアスですが、正面から見て金具の目立たないデザインのものを選んで、イヤリングをいくつか作られています。現在、「pingpongmum」真鍮・シルバー、「bloom」真鍮、「vine 」真鍮の4点を在庫しています。
mitomeさんのアクセサリーは、すべてオリジナルのロゴ入りの箱に納めてお渡ししています。クリスマスの贈り物に、ぜひ!
  
   
mitome tsukasa イヤリング「vine」  縦2cm×横1.5cm  真鍮 ¥10,260-
  
  
【11/15追記】
Online Shopにイヤリングを掲載しました。ピアスも多数ご紹介しています。→  
欠品しているもの・素材ちがいのものも、お時間をいただければご注文を承ります。
  
   
                     *
  
   
今日、motorinue&Lokhmeさんから、またまた作品が追加されました。「冷凍みかん」「空飛ぶクジラ」「文鳥」など、9月の個展の時に人気だった柄をリクエストしたのを覚えていてくださって、きっちり届けてくれました。
  
   

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag: