アーカイブ: 2015年5月

西山芳浩作品展 ありがとうございました。

西山芳浩作品展は、本日会期を終了致しました。
足をお運びくださった皆さまに、心から御礼申し上げます。最終日にもたくさんの方にご来店いただき、今後の大きな励みになりました。使ってみたらとても良かったからと買い足しに来てくださった方、仕事を休んで来ました! という方、母娘でお出掛けくださった方、父の日の贈り物にグラスを選びに来てくださった方など、嬉しかったなぁ.. と芳名帳を見ています。

庭の新緑にガラスが映えて清々しく、その魅力を存分に味わった二週間でした。私もこの機会に新しいガラス器を食卓に迎えて、わくわくしています。季節ごとの光の中で、食卓の灯りの下で、ガラスを楽しむことは、光を楽しむことでもあるのだと感じます。

                    *

今日のお写真は、小さな 「六角グラス」です。 琥珀 ・青 ・紫の3つの色が並んだところが、とてもきれいです。遠い日の色水遊びを思い出しました。西山さんの作品には、どこか懐かしさを感じるものも多いです。

グラスや小鉢を中心に、一部の作品は引き続きお取扱い致します。在庫状況については、いつでもお気軽におたずねください。

西山芳浩 「六角グラス」 径4cm×高さ約9cm  ¥4,320-  

Category: ガラス | Tag:

西山芳浩さんの「八角グラス」

西山芳浩さんの作品展は、いよいよ明日が最終日になりました。
これまでの展示会の中で、いちばん男性のお客様の多い展示会です。それはやはり西山さんが素敵なグラスをたくさん作られているからだと思います。冷酒のための角ぐいのみ、焼酎のための大きなゆらぎグラス、ウィスキーのための八角グラス、ショットグラスやワイングラス… それぞれにおいしい一杯の場面を思い浮かべながら、選んでくださっているようで嬉しいです。

ガラスの存在感たっぷりの「八角グラス」は、大中小3種類のサイズをご覧いただけます。
型吹きの手法で作られており、西山さんが自ら作った八角形の鉄製の鋳型の中にガラスを吹き込んで成型されます。熱く溶けたガラスが金属に触れて冷やされ、この八面のガラスの模様が生まれるのです。ガラスの厚みや温度、気温、吹くタイミングやスビードなど、様々な条件によって、ひとつひとつ表情が異なります。ぜひ手に取ってゆっくりとご覧ください。

お薦めのグラスがまだたくさんあります! 明日も皆さまのご来店をお待ちしています。

西山芳浩
「八角グラス」中  上部径 およそ7cm×高さ9cm  ¥2,916-

Category: ガラス | Tag:

西山芳浩さんの「丸小鉢」

シャーレのようなシンプルな形なのですが、なんとも気になる器です。手に取ると、底面のガラスの模様がきれいに浮かび上がります。
なにを入れましょう。おつまみ用の「マイ小鉢」にしたいという方、ゼリーを流して使ってみたいという方もいらっしゃいました。うん! 素敵。どちらも目に浮かびます。

西山芳浩  丸小鉢 径9.7cm×高さ4cm ¥3,456-   Sold out

Category: ガラス | Tag: