アーカイブ: 2014年11月

「ひと針ひと針」 TETOTE作品展のお知らせ

「ひと針ひと針」  TETOTE作品展
12月4日(木)~14日(日) 11:00~17:00
 ※ 8(月)・9(火)はお休み

TETOTEさんの在店日 12/4(木) ・6(土) ・7(日)  

ひと針ひと針、糸を運んで描かれた模様が、バッグやポーチ、ブローチ、ティーコゼー、ブックカバー、椅子敷きなど、様々な小物に仕立てられ、暮らしの場面を彩ります。
百草の庭では初の個展です。 たくさんの作品を用意してくださいました。 一年の感謝を込めた大切な方への贈り物、ご自分への贈り物に、ぴったりのものを見つけていただけたら嬉しいです。
リース・キャンドル・アクセサリーなど、冬のお薦めもあわせて賑やかな展示でお迎えします。ぜひ足をお運びください。
   
   
※ クレジットカードはお取扱しておりません。 現金かお振込みでのお支払いをお願いしております。
   

Category: 布・革・フェルト | Tag:

12/7(日) 椅子の張替えのご相談を承ります。

12月7日(日) 11:00~17:00
TETOTE ・藤武秀幸さんが、椅子の張替えのご相談をお受けします。

          
今週から作品展が始まるTETOTEさんは、藤武秀幸さん・美輪さんご夫婦のユニットです。 美輪さんが主にデザインと刺繍を、秀幸さんが型紙を起こして形を作り、縫製を担当されます。 秀幸さんは椅子張りの技術者でもあるので、縫製もお手のものなのです。

7日(日)、秀幸さんの在店日に椅子の張替えのご相談をお受けします。
長年使い慣れた椅子やソファの張り地が汚れて擦り切れてしまっても、愛着があって買い替える気になれず、布を掛けて使っているという方は多いのではないでしょうか。 北欧の家具など、古い張り地のままの格安の中古品を見つけて、布を張り替えていただくのもよいですね。
昨年「FUJITAKE WORKS」として独立し、あきる野市に工房を構えられた秀幸さん、15年のキャリアをお持ちですから、中身のウレタンの交換などの修理も含めて安心して張替えをしていただけます。 この機会に、ぜひご相談ください。 具体的なお見積りは後日になりますが、 椅子の張替えについて、 まずは気になることをお気軽にお尋ねください。

  工房の様子

張り替えることにより、くたびれた椅子が最初の時と同じ座り心地に甦ります。
一脚の椅子と向き合い、永くお使いいただけるように、丁寧に修理、張替え致します。
使い捨てではなく、張替えて使い続ける生活へ。
どうぞお気軽にお問い合わせください。
                                   FUJITAKE WORKS HPから

7日(日)にご都合のつかない方は、直接 FUJITAKE WORKSにお問い合わせください。
ホームページ http://tetoteworks.com/

Category: お知らせ | Tag:

12月の営業のお知らせ

明日から12月。 百草の庭では、木曜日から、今年最後の展示会、TETOTEさんの作品展 「ひと針ひと針」が始まります。 お二人の丁寧なお仕事、美しい手刺繍の作品を、ぜひたくさんの方にお楽しみいただけますように。
常設のお品物の中から、増田由希子さんのリース ・さこうゆうこさんの吹きガラスのオーナメント ・card-yaさんのキャンドル、mitome tsukasaさんの雪の結晶のアクセサリー ・沖澤康平さんのワイングラスなど、冬のお薦めもあわせて展示致します。


年内の営業予定をお知らせします。

12月4日(木)~14日(日) 11:00~17:00  「ひと針ひと針」TETOTE作品展
8日(月)・9日(火)はお休みします。

6日(土) ・7日(日) 葉山のTette.さんのクリスマスシュトレンを販売します。
※6日(土)には、シュトレンの他、自家製酵母のパンも販売します。

7日(日)  TETOTEの藤武秀幸さんが在店されるこの日、椅子の張り替えのご相談を承ります。

18日(木) ・19日(金) ・20日(土)  常設の展示に戻り、通常通り11:00~16:00営業します。
  
   
実店舗の営業は、20日(土)で終了致します。 通信販売のご注文については、26日(金)まで承ります。 今年一年のよい締めくくりになるよう、心を込めて素敵な作品をたくさんご紹介していきます。 どうぞよろしくお願い致します。
          

Category: お知らせ | Tag: , , ,

今週の営業のお知らせ

   
11月29日(土)は、大変勝手ながら、都合により臨時休業致します。ご迷惑をお掛けしますが、ご了承ください。
今週の営業は、27日(木) ・28(金)の2日間です。 新着のものも多く、とても充実した展示です。 お時間がごさいましたら、ぜひお出掛けください。


今日の写真を左上からご紹介します。
沖澤康平さんのデザートカップ「hat」。 冬の光を受けて、静かに輝きます。  
宮崎桃子さんのフェルトドーナッツは、天然の羊毛の色を生かした4色があります。
とっても素敵な色使いですね。TETOTEさんの手刺繍の八角ポーチ「オリーブ」です。
card-yaさんのカレンダーは、一枚一枚ロウ引きした紙の質感が魅力です。  
   

Category: ガラス | Tag: , , ,

きたのまりこさんのピンバッチ「ふかみどりのよる」

愛媛県で制作される きたのまりこ さんの久々の新作です。 「いつものピンバッチ」のepisode2 として、「ふかみどりのよる」と題したシリーズの作品が届いています。
写真手前の左から、フカミドリノハヤシ、モリモリノキ、ソラトンビ、後列左から、ツキクマ、ヨルツキ… この他、ホーホーミミズク、トコトコウリボウなど。 このシリーズは、組み合わせて付けると、とても楽しいのです。 たとえば、林とトンビ、クマと月、モリモリの木とミミズクといった風に。 深緑の夜の森の中、いろいろな物語が生まれます。 真鍮とシルバーの組み合わせによっても、印象が変わってきます。 あれこれ並べてご覧ください。

フカミドリノハヤシ ・ ツキクマ ・モリモリノキ 真鍮 ¥2,916- ・ シルバー ¥4,536-
ソラトンビ 真鍮 ¥2,592- ・ シルバー ¥3,888- ・ ヨルツキ 真鍮 ¥2,268- ・ シルバー ¥2,916-

    

Category: 金属・アクセサリー | Tag:

ノラヤさんのカレンダー「もちごよみ」

ノラヤさんの2015年カレンダー「もちごよみ」が再入荷しています。
毎年テーマを決めて、12ヵ月の絵を描いているノラヤさんのカレンダー。 今年は、ちょうどカレンダーの案を迷っていたときに、ご友人から毎年届く朴葉巻きがやってきて、それでテーマを「もち」に決めたのだそうです。 なるほど、「朴葉もち」が6月に出てきますよ。
12月の絵を見てみると… 「豆もち、ごまもち、よもぎもち」でした。 おいしそう! 12月のもちは、ノラヤさんが子供の時、暮れになるとお米屋さんから届いたもちの記憶なのだそうです。
皆さんそれぞれに「もち」にまつわる思い出があるのでしょうね。 私は、年の瀬に母の実家から送られてきたのしもちを、固くならないうちに切るのを手伝った思い出がありますねぇ。 今は、お隣のおばあさんが、お彼岸にいつも 「ぼたもち(おはぎ)」を作って分けてくださるので、子供たちには、それが幸せなもちの記憶になっていくと思います。

ノラヤさんの羊のポストカードも販売中です。 来年の干支は、ひつじですから、年賀状にもお使いいただけます。 宮崎桃子さんの羊毛のドーナッツと並べたくなります。


ノラヤ 「もちごよみ」 ハガキサイズ・月曜始まり ¥1,250-(税込) / 羊のポストカード ¥120-
  
【1015/1/4 追記】 
「もちごよみ」は、まだ少し在庫がございます。 通信販売をご希望の方には送料無料でメール便でお送りします。

Category: 紙もの | Tag:

OPEN STUDIOさんの卓上ほうき

熊本のOPEN STUDIOさんのほうきが久々に入荷しました。 壁にかけておいても絵になる素敵なほうきです。 ひとつあるとやっぱり重宝する卓上ほうきいろいろと、パソコン用の小さなほうき、銅のちりとり、魔法使いの女の子のほうきみたいなクロモジの木の柄の小ぼうきが届いています。

OPEN STUDIOの高光さん親子は、鉄や錫など様々な金属の作品を作られています。 たとえばこんな薪ストーブ → 憧れます。
ご自分の作った薪ストーブに似合うほうきが見つからなかったので、アメリカでほうきの作り方を学んだのが、ほうき作りの始まりだそうです。 ほうきモロコシを使用し、1本1本丁寧にきつく編み込まれています。 ほうきモロコシはシュロの皮、稲の穂や竹の枝とは異なり、絡む性質に優れています。 埃を集める(collect)のではなく、絡みとる(trap)もの。 テーブルの上のパンくずや消しゴムくずを掃くのはもちろん、車のシートやパソコンの掃除にと、いろいろな形と大きさがあります。 ぜひ手に取ってご覧ください。

卓上ほうき  (写真手前から)スモール¥2,376- / スモールタイト ¥2,916- / タイト ¥3,780-
銅のちりとり  ¥4,860-

Category: 暮らしの道具

shioさんの錫のお香皿

shioさんのお香皿のお取扱いが始まりました。
素材は、錫(すず)の合金です。 錫は、融点が低い金属なので、金属を溶かして鋳型に流し込む作業を、鋳造屋さんに外注せずに自宅でできることから、このお皿を作ってみたのだそうです。 銀のように酸化しないので、特別なお手入れをする必要はありません。
杉山を模った「すぎやま」と、水辺をイメージした「さざなみ」 があります。 ちょっと贅沢なものではありますが、ひとつあると、いろいろなお香立がとっても素敵に見えてきます。 店内には、shioさんのお香立もいろいろありますので、ぜひ合わせてご覧ください。 写真は、山の中の「ヤンバルクイナ」と、水辺の「イソギンチャク」です。

shio お香皿 「すぎやま」 「さざなみ」 ¥5,800-
     香立 「ヤンバルクイナ」 ブロンズ黒 ¥3,000- ・ 「イソギンチャク」 真鍮 ¥2,500-

    

Category: 金属・アクセサリー | Tag:

柴崎智香さんの鉄のフック

冬休みには、お部屋の模様替えをしようと計画中の方もいらっしゃるかもしれませんね。 どこかに、こんな素敵なフックの出番はないでしょうか。 柴崎智香さんの鉄のフックは、現在、2種類をお取扱いしています。 小さな作品ながら、その鉄の肌に、熱しては叩いて作られる手仕事の工程を実感します。
   
柴崎智香さんのくるり手付き皿 → 、鉄の角板 ・丸皿 ・ 持ち手付き皿なども在庫しています。

柴崎智香 丸いフック 横2.6cm×縦7cm ¥1,080- ・ 四角いフック 横3.7cm×縦8cm ¥1,080- 
       ※同色のマイナスネジ付き

Category: 金属・アクセサリー | Tag:

mitome tsukasaさんの雪の結晶のピンブローチ

北の方から、初雪の便りが届く季節になりました。 いよいよ冬の到来です。
今年も、mitome tsukasaさんの雪の結晶シリーズのアクセサリーをご紹介しています。 ピンブローチ ・スナッピンブローチ ・ネックレスが入荷しています。 襟元に、帽子に、ひとひらの雪の輝きを添えてお出掛けするのは、冬だけの楽しみです。 寒い冬にも、季節の楽しみを見つけながら過ごしていきたいですね。
ネックレスのご紹介は、こちらのお便りをご覧ください。 →

mitome tsukasaさんの作品は、ネックレス「key」「wreath」「cross」、リング「arabesque」、ピアス「bloom」「leaves」などもご覧いただけます。 店頭に並んでいないものも少しありますので、お気軽にお声掛けください。

mitome tsukasa ピンバッチ「ricca」 径2.6cm  シルバー¥6,480- ・ 真鍮 ¥4,860-
柴崎智香 鉄の角板 14cm×14cm  ¥4,320- 

Category: 金属・アクセサリー | Tag: