アーカイブ: 2014年10月

mitome tsukasaさんの鋳金のリング

明日から始まる開店5周年の記念の企画展 「タカラモノミツケタ」のために、mitome tsukasa さんには、リングを作っていただきました。
この写真は、2年前の春の個展のDMのもの。 その時の新作でした。 なかなかきれいに撮れたと思っていたけれど、葉書サイズにしたら王冠のようになってしまい、苦笑い。 そんなこともありましたが、それ以来、この「arabesque」 のリングは、たくさんの方にお選びいただいて、お店の定番ともいえる作品のひとつになりました。

鋳金の技法で作られたやわらかな金属の表情が魅力です。 繊細な透かし模様が女性らしく、しっくりと指に馴染みます。 フリーサイズで真鍮とシルバーの2種類をご用意しています。

 「fuki」

今年の新作の「fuki」の他、「flow/wide」「flow/double」「acacia」 の5種類のリングが届いています。 常設の作品の中から、ネックレス「key」 「wreath」「cross」 や、ピアスも数点展示致します。 この機会にたくさんの方にご覧いただければ幸いです。

mitome tsukasa 
リング 「arabesque」  真鍮 ¥8,640- ・ シルバー ¥11,340-
リング 「fuki」       真鍮 ¥9,720- ・ シルバー ¥12,960-

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

motorinue&Lokhme さんのミシン刺繍のコポチ

今度はぐっとカラフルに。 motorinue&Lokhme さんからは、スナップ留めの小さなポーチ 「コポチ」が届きました。 カードやお守り、常備薬、アクセサリーなど入れて、いつもバッグの中に入れておきたい、日常のタカラモノです。 大きさも様々ですから、なにかぴったりの使い道をひらめくかもしれません。
直線縫いのミシンで、布をくるくる動かして刺繍しているんですよ、とご説明すると、初めての方はちょっと驚かれます。 そして、ひとつひとつご覧になるうちに、楽しい刺繍に皆さんにっこりされます。 motorinue&Lokhmeの活動を始める前は、デザイナーのアトリエでドレスの縫製などをされていたお二人ですから、仕立てもとても丁寧で安心です。
今回は、「タカラモノミツケタ」展のために、お馴染みの柄も、布を切り替えたり、いつもとちょっとデザインが違うスペシャルバージョンで届いておりますよ!

季節に合わせて作ってくださった新作の「イチョウ」のブックカバーです。 TETOTEさんの革の葉っぱブローチと並んで、きれいな秋の色。 季節の歓びをいっぱいに感じます。

motorinue&Lokhme  
コポチ 「オカメインコ」 「チョコレート」 ¥1,944-  / 「色えんぴつ」 ¥2,484-  Sold out
文庫本用ブックガハー「イチョウ」  ¥2,700-(税込)   Sold out

     

Category: 布・革・羊毛 | Tag:

ノラヤさんの手彩色の花のカード

タンポポ ・アジサイ・スイセン ・バラ ・スノードロップ ・キンモクセイ ・スズラン。
シンプルな線で描かれた ノラヤ さんの花のカードです。 一枚飾っておくだけでも存在感があるのは、きれいな色のおかげもあるかもしれません。 えんぴつ画を印刷したカードを、土顔料や植物性インクで一枚一枚手作業で彩色しています。

これだけ少ない線で、いろんなものを描いてしまうノラヤさんはすごいな、といつも思うのです。
おもちをテーマにした、ノラヤさんの2015年のカレンダー 「もちごよみ」 も販売しています。 折本カード「街」「家」→ も、ぜひご覧ください。

ノラヤ 花のカード モノクロオフセット印刷+絵の具 10×14.8cm  ¥410-(税込)

                              *

今日は、作り手の皆さんから、続々と作品が届きました。 明日は、展示の準備でバタバタしているに違いありませんが、2日前の搬入の日は、慌ただしく緊張しながらも、荷解きした作品を、あぁ、これやっぱり素敵、なんて思いながら、あれこれ並べてみたりしています。 作家の皆さんそれぞれに作品の趣きは異なるのですが、どれも私が好きで、ご縁があってお店に集まってきたものですから、隣に並べてみると、とてもいい感じで嬉しくなるのです。
   

Category: 紙もの | Tag:

きたのまりこさんの「石つぶのあくせさり」

きたのまりこ さんの 「石つぶのあくせさり」も、一年ぶりに展示します。
象牙色のようなマットな石粒に、イエローシルバーの控えめな輝きがよく合っていて、とても素敵な作品です。 ワイヤープランツをモチーフにした「つづく想い」の他、「つぶつぶ野ぶどう」 「赤い実と葉と」 「赤い実と」 の4種類が届いています。
3mmくらいの小さなビーズですから、石つぶといっても、とても軽いです。 普段、あまりアクセサリーは付けないという方でも、このシリーズならしっくりすると感じてくださる方もいらっしゃるのではないかなと思っています。 カジュアルな装いにも、ドレッシーな装いにも、どちらにも馴染む自然な質感です。 ぜひ身につけてご覧ください。

きたのまりこ 石つぶのネックレス 「つづく想い」 
金属:イエローシルバー  モチーフの寸法 横5.2cm× 縦2.6cm ・ 長さ 約42cm  ¥14,040- Sold out

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

きたのまりこさんの「ゆきつぶのあくせさり」

愛媛県今治市で制作される きたのまりこ さんの 「ゆきつぶのあくせさり」をご紹介します。
昨秋の展示会でとても印象的だったこの作品を、またお店に迎えられて、とても嬉しいです。
小さな淡水パールの雪粒は、ちょこっと歪んでいたり、大きさがちがっていたりと可愛らしい。そんな自然の形に合わせて、まりこさんが金のビーズを制作されています。 白い雪粒の中に、たったひと粒の金の粒を加えた 「ゆきつぶとひとつぶ」です。 静かなデザインの中に詩的な世界が広がります。

「ゆきつぶに 空を舞う」。 ハナツクバネウツギの花の蕚(がく)、やがて種となり大地に舞い落ちる、その十字の羽をモチーフにしたネックレスです。 淡水パールの雪粒と合わせて、とってもロマンチックな作品になりました。

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

TETOTEさんの手刺繍のブローチ

TETOTE の藤武秀幸さん・美輪さんには、開店の時からお世話になっています。
この5年間で豊かに広がったお二人の作品の中から、小さなタカラモノ、手刺繍のブローチの制作をお願いしました。 径5cmの円の中に、テキスタイルの模様のように糸を運んだブローチです。 こうした美輪さんの刺繍を見ると、シンプルなステッチから無限に広がる刺繍の世界の楽しさを感じます。 ひとつひとつの素敵な色合わせ、ぜひゆっくりご覧になってお楽しみください。

こちらも今年の新作、花びら一枚一枚を立体刺繍したフラワーブローチです。 シックな色で、お洋服にも合わせやすく。 花芯の糸とビーズの組み合わせで、少しずつ表情も異なります。
この他、布張り小箱「TUTU」 と、植物をモチーフにした八角ポーチ→ もあわせて展示致します。

TETOTE まるブローチ 径5cm ¥3,240- ・ フラワーブローチ 径 約4cm ¥3,240-
  
  
【追記】  
昨日のshioさんのネツクレスの真鍮の価格に誤りがあり訂正しました。大変失礼致しました。
   

Category: 布・革・羊毛 | Tag:

card-yaさんの花の蜜蝋キャンドル

次にご紹介するのは、card-ya さんの蜜蝋キャンドル「garland-rose」です。 蜜蝋で作られた小さなバラの花が5個芯に通してあります。
ろうそくは、灯すこと、飾ること、どちらも楽しみですね。 特に自然の素材をいただいて作られた蜜蝋のろうそくは、そのやさしい色と香りに、見ているだけでも癒されるような気がします。 普段は、シンプルなろうそくをお取扱いしていますが、「タカラモノミツケタ」では、装飾性の高いキャンドルもいろいろとご覧いただきます。

ろうの周囲にドライの花びらや実を埋め込んだ「kanoko」→ は、新しいサイズのものも加わって到着の予定です。 「kanoko」は、その時々で使われる花の素材が異なり、色合いも様々です。 常設でお取扱いしているものとは少し違った表情の「kanoko」 もご覧いただけそうです。

小枝のキャンドル、シロツメとバラ、洋梨、おうち、小鳥の形のもの、それから、ちょっと趣を変えて、木芯を使ったジェルキャンドルも届く予定です。 初お目見えの作品もあり、楽しみにしています。
画像は、どちらもcard-ya・中村洋子さんからお借りしました。 中村さんのろうそく同様、センスの良いその写真のファンは多いです。 素敵な写真の数々、こちらのInstagramでご覧ください。 →

card-ya  
「garland-rose」 バラの径 約2.5cm ¥1,404- / 小枝のキャンドルセット 「twigs」  ¥1,404-

    

Category: ろうそく | Tag:

shioさんのネックレス「つの」

今週の木曜日から、企画展 「タカラモノミツケタ」 が始まります。
開店からの5年間の積み重ねを感じる企画なので、感慨深い気持ちです。 今日から、少しずつ作品をご紹介していきます。

百草の庭の定番となっている鋳金のお香立→ を作られているのがShioさん。 「タカラモノミツケタ」では、アクセサリーと葉っぱのオーナメントもいくつか展示致します。 中でもご紹介したかったのが、この鹿の角をモチーフにしたネックレスです。 shioさんがメッセージを寄せてくださいました。

山歩きをしていたときに、沢で抜け落ちた鹿の角を見つけ、持ち帰ったのが制作のきっかけです。
石膏のようになめらかで、とてもきれいな形でした。
しっとりと湿った沢の空気、森に包まれたやさしく凛とした雰囲気を感じていただけたら嬉しいです。

ちょうど5年前の10月、クラフト展でこのネックレスを購入したことが、shioさんの作品との出会いでした。 同じ日野市に在住されています。 あれからshioさんは、二人の男の子のお母さんになり、忙しい毎日を送りながら、少しずつ新作を作られています。

 「サンゴ」  お写真はshioさんのブログから

会期中は、普段はお取扱いのないたくさんの種類のお香立が並びます。 この機会にぜひご覧ください。

shio ネックレス
「つの」  チェーンの長さ 38+5cm  シルバー ¥8,500- ・ 真鍮 ¥7,500- (税込)
「サンゴ」 チェーンの長さ 45+5cm  シルバー ¥8,500- ・ 真鍮 ¥7,500- (税込)

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

小川佳子さんの薬味箱

小川佳子さんの薬味箱が、久しぶりに入荷しています。
背の高いもの低いもの、蓋が陶器のものと木のもの、少しずつ柄の違う6点があり、今日ご紹介するのは、背の高い木の蓋付きのものです。 木工作家の遠藤翔さんとのコラボ作品を、数量限定で置かせていただいています。 小さな小さな木の匙も付いています。
ごま塩だってなんだって、こんな薬味箱に入っていたら、使うたびに嬉しくなりますね。

小川佳子 薬味箱(薬味匙付き)  3.5cm×3.5cm×高さ5.7cm  ¥4,320- ・ 飯碗 ¥2,700-

ご飯茶碗も2種類ご覧いただけます。 とても軽くて使いやすいので、ぜひ手に取ってご覧ください。

                                  *

今週はいつも通り、木・金・土曜日の3日間、常設の展示で営業しています。
サノアイさんのサンキャッチャー、TETOTEさんの八角ポーチ、沖澤康平さんのワイングラス、アトリエ倭さんのipone スピーカー… いつでも心楽しくなるものがたくさんです。 今週も皆さまのご来店をお待ちしています。

Category: 陶磁器 | Tag:

アトリエか猫さんの「たまねぎ」プリント

アトリエか猫さんのプリントの中でも人気の柄、「たまねぎ」の手ぬぐいです。
カレーを作っている時に思いついたという、くし型切りの玉ねぎが並ぶ楽しい柄。 手捺染という昔ながらの技法で、職人さんが一枚一枚染料をしっかり刷り込んでいるので、表裏とも同じ色の仕上がりです。 柔らかな風合いのさらし布が使われています。 手芸の好きな方なら、素材としても楽しく使えそうです。
アトリエか猫さんの手ぬぐいは、この他に、赤い「牛乳パック」と水色の「カトラリー」があります。

手ぬぐい「たまねぎ」幅35cm×長さ90cm  ¥1,296-  Sold out
   

Category: 布・革・羊毛 | Tag: