アーカイブ: 2014.9.23.Tuesday

アトリエか猫作品展 木曜日から始まります。

    
アトリエか猫 ・金子千晶さんの作品展が、木曜日から始まります。
小さな店に並びきらないのではと思うほどたくさんの、充実した作品が届きました。 一枚一枚シルクスクリーンでプリントしたオリジナルの布から作られるバッグや小物たち。 柄の出方がその時々で異なりますから、ひとつとして同じものはありません。 その日その時の出会いをお楽しみいただければ嬉しいです。 今日は、バッグをいくつかご紹介します。

秋が深まる頃に使い始めたい、ウール地と麻の帆布のコンビのトートバッグ 「なんてん」。
同じグレーのウール× ブルーの「カトラリー」柄もあります。  

こげ茶×黄緑の色使いが素敵な 「ボンボンショコラ」のプリント。 こちらの小ぶりなボートトートの他、Lサイズのヨコナガトート、ひもの長さを調整できるエアショルダーなども届いています。

人気の「がまぐちポシェット」。 幅23cm×高さ21cm×マチ4cmで、意外と収納力があるのです。
シックな色使いの「アイロン」のプリントです。 お馴染みの柄も、色使いによって印象がずいぶん変わり、納品されるたびにはっとさせられます。

「ちびトート」は、ずらり12点あります。 CDが数枚すっぽりと収まる大きさです。
犬のお散歩用のバッグにいかがでしょう。 バッグの中の小物をまとめるバッグインバッグにも。
写真の3点は、鍵 ・タマネギ ・カトラリーをモチーフにしたもの。 金子さんのデザインは、日々の暮らしの中の小さな発見から生まれるのです。

この他、「まゆバッグ」 「タスキショルダー」 「ポケットポシェット」 「Aラインバッグ」など、約60点のバッグが出品されます。 テキスタイルの魅力はもちろんのこと、綿や麻の自然素材を使い、内ポケットなどの使いやすさ、丈夫な作りなど、こまやかに気を配って作られたものばかりです。 金子さんのバッグをご覧いただけるのは、展示会の時だけです。 この機会をどうぞお見逃しなく!

小物もたっぷり届いています。 また明日、ご紹介しますね。

Category: 布・革・羊毛 | Tag: