アーカイブ: 2014.9.12.Friday

motorinue&Lokhmeさんから届きました。

前回のお便りを書き終えたところで、先月に続いてmotorinue&Lokhme (モトリーヌ&ロクメー)さんから作品がたくさん届きました。 2月に出産されて活動を休止されていたモトリーヌこと箱田元子さんも、また制作を再開されました。 思いがけない追加の納品で、 約60点の作品が窓辺のテーブルいっぱいに並びました。

初めてご紹介するアイテムがいろいろと入荷しています。 こちらは便利な「移動ポケット」。 ポケットのないスカートやズボンのウエストに付けられるように、クリップがついていて、蓋を開くとポケットとティッシュケースになっています。 ポケットがない子供服が増えていて、ハンカチを持たせられずに困ることがありますが、これがあれば安心です。 大人も使いたい!という方、トートバッグにも付けられるかもしれません。

i pad が入るコポチならぬ「大ポチ」 ・ i pad miniが入る「中ポチ」など、新しいサイズのものと、紐付きのコポチも届きました。 紐付きのコポチ「コポシェ」は、ぞう ・さる ・ゴリラの親子 ・ふくろう ・ふぐの5点です。 スマホが入るくらいのサイズです。 手ぶらでふらりと秋のお散歩に出掛けたいですね。
(ぜひ、岩野彩さんの蟲笛も一緒に。 紹介はこちらのお便りを。 →)

ティッシュケースやコポチも追加されました。 常設時にこれだけたくさんの作品をご覧いただけることは滅多にありません。 「電車」 「カメの親子」のペンケース →や、「さんま」 「電車」のコバッグなどもあります。 いろいろな刺繍を楽しくご覧いただけますように、ぜひお早目に足をお運びください。


移動ポケット 「クマの親子」 ¥2,916- Sold out
紐付コポチ 「ふくろう」 横9.7cm×縦15.7cm ¥2,376- Sold out ※ゴリラ・さる・ゾウは、まだ在庫がございます。
  

Category: 布・革・羊毛 | Tag:

ふたつの刺繍

百草の庭には、ふた組の刺繍作家さんの作品があります。 ミシン刺繍のmotorinue&Lokhmeさんと、手刺繍のTETOTEさん。 趣きの異なる作品ですが、どちらも大好きです。 お客様も同様で、どちらの作品も選んでくださる方が多いのが、とっても嬉しいのです。
納品のたびに、豊かな発想から広がっていく刺繍の世界に心が弾みます。

こちらは、女性二人組のユニット、motorinue&Lokhme (モトリーヌ&ロクメー)さんの作品です。 直線縫いのミシンで、一筆描きのように布地をくるくると動かして刺繍をしています。 モチーフ選びがユニークなお二人ですが、この新作の「クリオネ」は、夏休みにお嬢さん達と水族館に行った時に、これを刺繍にしたい!と思って、早速作られたものだそうです。 水中で手をつないで踊っているみたいで、可愛いですねぇ。 クリオネ柄のコバッグやコポチも届いています。

motorinue&Lokhme  文庫本用ブックカバー「クリオネ」  ¥2,808-  Sold out

こちらは、ご夫婦で活動されているTETOTEさんの作品。 水面に映る太陽の光を乗せて進む船をイメージして作られたペンケースです。 ファスナー部分のちょっとした革使いや、船底が反り返ったような形が洒落てます。 作り手の藤武美輪さんは、刺繍糸などの手芸道具を持ち運ぶポーチに使われているそうです。
植物を図案化した刺繍などが印象的なTETOTEさんですが、今年は、テキスタイルの模様のような新しい刺繍の作品も展開されました。 12月には個展をお願いしていますので、そんな新作もご覧いただけると思います。 どうぞ楽しみにお待ちください。

TETOTE  ペンケース「小さな船」  24cm×8cm×高さ6cm  ¥4,536-

Category: 布・革・羊毛 | Tag: ,