アーカイブ: 2014.6.18.Wednesday

きたのまりこさんの鋳金のブローチ

きたのまりこさんの「季節のあくせさり」の中から、ブローチを3点ご紹介します。
ひとつ目は、ヤマシグレの実をモチーフにした「つぶつぶしぐれ」。 取り出しては眺める宝物のひとつになりそうな、美しいブローチです。 ざらっとした質感で、表面が白っぽく見えるのは、鋳造から仕上げまでの過程でできる銀の白い表情を残した「白仕上げ」というもので、静かな植物の雰囲気にとてもよく合っています。

こちらは「うさみみ名草」という可愛らしい名前の作品。 葉っぱの形が、うさぎの耳みたいなんです。 すっと伸びた茎のラインと、5cmほどの小振りな大きさが、控えめで可憐な感じのするブローチです。

きたのまりこさんは、4年前から出身地の愛媛県に戻られて、四国の野山や散歩道で出会った草花の姿を丁寧に写し取り、鋳金のアクセサリーを作られています。 そして、作品づくりをしながら、野菜だけでなくお米も自給する半農の生活を実践されています。 この夏は、長い時間をかけて改築を続けてきた家づくりが、いよいよ仕上げに入って、新しい暮らしの準備を進められているようです。 小さな身体で、本当にたくましいまりこさんです。

ワイヤープランツをモチーフにした「つづく想い」は、ネックレスでも人気のモチーフですが、ブローチは、ピンを留める角度によって横にしたり斜めにしたりで印象が変わり、いろいろな使い方を楽しめそうです。
「季節のあくせさり」シリーズの作品には、アクセサリーとお揃いの判の押された布袋と桐箱が付属しています。 ひとつひとつ用意するのは大変だろうと思うのですが、ご本人は、作品を仕上げて袋と箱を揃える時間がとても楽しいのだそうです。 小さな説明書きも、なにもかもが、まりこさんのこまやかな美意識で作られているものだと感じます。

きたのまりこ ブローチ ・シルバー
「つぶつぶしぐれ」 横4.8cm× 縦2.4cm  ¥17,280-  Sold 0ut
「うさみみ名草」   横2cm× 縦5cm     ¥9,072-  Sold 0ut
「つづく想い」    横5.2cm× 縦2.6cm  ¥14,040-  Sold 0ut

   

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag: