アーカイブ: 2014年6月

7月の営業のお知らせ

   


   
2014年も、あと1日で早くも折り返しですね。
7月24日(木)から夏季休業をいただくため、7月の営業は19日(土)までの3週間です。まだしばらく不安定なお天気が続きそうですが、お休み前にぜひ遊びにいらしてください。 ガラスの器を中心に、布もの・アクセサリー・竹かご・ロウソクなど、盛りだくさんに常設の展示でお迎え致します。

土曜日は、営業時間を延長して11時から18時までお店を開けております。 木・金曜日は、通常通り16時までの営業です。
7月11日(金)は、都合により14時までで閉店させていただきます。 どうかご了承ください。
   
   
今日のお写真を左上からご紹介します。
古いインク壺のような形の沖澤康平さんの吹きガラスの花器です。 ¥3,672-
card-yaさんの蜜蝋キャンドルが多数入荷しました。3cmほどのミニキャンドルの6個セット。¥648-
松塚裕子さんの白色・レンガ色のマグ。 腰がふっくらしているのでたくさん入ります。 ¥3,240-
太陽の光を乗せて海をゆく船をイメージしたTETOTEさんの手刺繍のペンケース「小さな船」は水色・赤・紫の3色を在庫しています。 底が反り返った、とても素敵な形をしています。 ¥4,536-
  
  
※card-yaさんにお写真をお借りしました。
  写真のミニキャンドルを13個つなげた「beeswax-braid」も入荷しています。

   

Category: お知らせ | Tag: , ,

mitome tsukasaさんのネックレス「wreath」

今日は、mitome tsukasa さんの作品の中から、リースを模った綿紐ネックレス「wreath」をご紹介します。
生まれ育った神奈川県葉山で制作されているmitomeさん、海と山が身近にある暮らしの中で、水や植物など様々な自然のものからインスピレーションを得て作品づくりをされています。 モノを陽に透かしてみたときの線を写し取るような気持ちで原型を作っている、と話されていたことがありましたが、その言葉通り、透かし模様の美しいアクセサリーを作られます。

mitomeさんの作品は、現在、綿紐ネックレス「harujion」 「key」 「doily」「cross」 「mini daisy」、リング「arabesque」 「flow」、イヤリング「bloom」と 、ピアスは「pingpongmum」→ ほか7点を在庫しています。 この「庭だより」のページの右下のタグ「mitome tsukasa」 から、過去のご紹介記事をご覧いただけます。
完売しているものも、お時間をいただければ受注制作を承ります。 お気軽にご相談ください。

mitome tsukasa  ネックレス「wreath」 径5cm ・シルバー  ¥15,120-
   

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

西山芳浩さんの楕円モール鉢

西山芳浩さんの楕円モール鉢です。 ガラスに刻まれたモールが、光を反射してきれいです。 つやつやのさくらんぼが、ますます輝いて見えますね。
貝殻を連想させるような、独特のフォルムの楕円の器です。 お新香やお酢の物、冷たいデザートやナッツを入れて。 きっと出番の多い器になりますよ。

西山芳浩 楕円モール鉢 ・SSサイズ 10cm×7.5cm×高さ4cm前後  ¥2,160-
     
   

Category: ガラス | Tag:

柴崎智香さんのリングの燭台

柴崎智香 さんの丸いリングの持ち手の燭台は、クラシカルな趣きもありながら、ふたつの円を組み合わせたデザインがすっきりとモダンにも感じられて、どんなインテリアにも馴染みそうです。
ピンが付いていますので、細いろうそくでも安心してお使いいただけます。 下に穴のあいていないろうそくをピンに刺す時には、力まかせに入れると割れてしまうので、燭台のピンの部分を火で炙って熱くしてから、静かに刺してください。 ろうが溶けてすっと入ります。

埼玉県坂戸市で制作される柴崎さんは、鉄という力強い素材を扱いながら、その重さを感じさせない、やわらかな作品を作られます。 風鈴が初入荷しているほか、「くるり手付き皿」、シンプルな丸皿→ と四角い鉄板、丸と四角の2種類のフックなどをお取扱いしています。 どうぞお気軽にお問い合わせください。

柴崎智香  リングの持ち手の燭台  径 約8cm  ¥4,320-  ※2015年5月 再入荷しました。
       

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

motorinue&Lokhmeさんのペンケース「電車」

motorinue&Lokhme (モトリーヌ&ロクメー) さんの電車の柄のペンケースです。
ほのぼのしますねぇ。 仕事や勉強の合間に眺めると、ちょっと気持ちを遠くに運んでくれそうです。
内布は、白×グリーンの爽やかなストライプです。

ペンケース 「電車」「カメの親子」  幅20cm×高さ7.5cm×奥行5cm  ¥2,916-

径2.5cmのくるみボタンの中に、ぎゅっとお二人の世界がつまったヘアゴムです。 手帳のバンドに使っていただくのもよいですね。 「さる」のヘアゴムをつけていたら、お友達からなにかコメントされることまちがいなしでしょう。 ワニ・クジャク・カメラ・キウイなど、楽しい柄が10点ほど届いています。

motorinue&Lokhmeさんの作品は、この他、コバッグ ・ポーチ ・平ポーチ ・コポチを数点ずつ在庫しています。 通信販売をご希望の場合、メール便でもお送りできます。 どうぞお気軽にお問い合わせください。

ヘアゴム 径2.5cm  「オカメインコ」 Sold out ・ 「さる」  ¥1,404-

Category: 布・革・羊毛・ニット | Tag:

ガラスの愉しみ 三者三様。

一杯の水を飲むことも新鮮に感じられそうです。
西山芳浩さんの「江戸グラス」は、ゆらめく肌と微かに波打つ縁の線が、アンティークのガラスのよう。 見る人を懐かしく温かい気持ちにさせます。 淡い琥珀色の薄手のグラスです。

西山芳浩 「江戸グラス」 色:アンバー 径7cm × 高さ約8cm  ¥2,800-(税込)

さこうゆうこさんの作るガスラの器は、なんと言えばよいのか、潔く清らかです。 「ダエンのお皿」は、お皿の縁のラインと底のライン、ふたつの楕円を楽しむお皿です。 至極シンプルですが、ガラスならではの歓びがあります。 いつものチョコレートを載せるだけでもなんだか素敵。 少し気取って冷菜など盛り付けてみてくださいね。

さこうゆうこ 「ダエンのお皿」  約13cm×15cm  ¥3,240-

こちらは、沖澤康平さんのデザートカップです。 帽子を裏返したような形なので、名前は「hat」です。 沖澤さんのガラスの印象は、光そのものという感じ。 その日その日の光を受けて輝くモールの表情と、その影もまた美しい器です。 一回り大きなサラダボウルのサイズもございます。 

沖澤康平 「hat」 
デザートカップ  径9.5cm × 高さ6.5cm ¥2,808- / ボウル 径13cm × 高さ6.5cm ¥4,320-

                              *
   
作り手によって三者三様のガスラの個性を、ぜひ手に取ってお楽しみいただきたいと思います。
今週は通常通り、木・金・土曜日の3日間営業しています。 木・金曜日は11時から16時まで、土曜日は18時までの営業です。
           

Category: ガラス | Tag: , ,

西山芳浩さんの蓋物3点

金沢で制作される西山芳浩さんの確かな技術から生まれる吹きガラスの蓋物です。
やわらかくのびたガラスの線、透明感が際立ち、はっとするような美しさです。 ドライフラワーを入れたら素敵だろうと想像していますが、なにも入れず、ただそこにあるだけでも心が満たされるような作品だとも感じています。 西山さんも、これだけはあまり用途を考えずに作ってみたのだと話されてましたっけ。

蓋物A 径8.5cm×高さ14cm ¥8,640- / 蓋物B 径8cm×高さ19.5cm  ¥9,720-

こちらは、いろいろに使えそうな形ですね。 色とりどりのキャンディーを入れたり、中に砂を敷いて貝殻を並べたり。 上品な形の蓋をそっと開け閉めするたびに、密やかな幸せを感じます。

西山芳浩 蓋物C 径 約10cm× 高さ9cm(持ち手を含む) ¥8,640-  Sold out
        
   

Category: ガラス | Tag:

ニワナナカマドの白い花

青々と茂った葉の中のニワナナカマドの花。 六月の曇り空に咲くこの花が好きです。
ナナカマドとは異なり、紅い実もならず紅葉もしないのですが、野趣あふれる葉の中に、花穂の小さなつぶつぶの蕾が開花していく様子が、可憐な植物です。 緑の背景があってこそ美しい花だなぁ、といつも思います。

                             *

昨日と一昨日は、学校行事が続き、二日続けて臨時休業をいただき、申し訳ありませんでした。
二人の娘が高2と中3になり、次女は今年は受験生、長女も早くもまた進路のことを考える時期になりました。 これからも、何度か学校説明会などでお休みをいただくことがあると思いますが、早めにお知らせ致しますので、どうかご了承ください。
一昨日、進路説明会に向かう道で、こんなことを思い出していました。 娘が幼稚園生の頃、よく大人たちに「大きくなったら、なにになりたいの」 ときかれるので、ある日、「大きくなったら、それからは、なににもなれないの?」 と言ったことがありました。 まったく素朴な疑問だったのでしょう。 そんなことはないよと答えたのだったか。 その頃は、自分が40歳を過ぎてから店を営むことになるとは思っていませんでした。 ずいぶん大人になってから 「お店屋さん」 になったものです。 どうしてこんなことができたのか、自分でも不思議に思います。 でも、昔から好きだったもの、自分がやってきたことは、やっぱりみんな今につながっているのだとも思います。
   

Category: 庭の草木, 日々のあれこれ

きたのまりこさんの鋳金のブローチ

きたのまりこさんの「季節のあくせさり」の中から、ブローチを3点ご紹介します。
ひとつ目は、ヤマシグレの実をモチーフにした「つぶつぶしぐれ」。 取り出しては眺める宝物のひとつになりそうな、美しいブローチです。 ざらっとした質感で、表面が白っぽく見えるのは、鋳造から仕上げまでの過程でできる銀の白い表情を残した「白仕上げ」というもので、静かな植物の雰囲気にとてもよく合っています。

こちらは「うさみみ名草」という可愛らしい名前の作品。 葉っぱの形が、うさぎの耳みたいなんです。 すっと伸びた茎のラインと、5cmほどの小振りな大きさが、控えめで可憐な感じのするブローチです。

きたのまりこさんは、4年前から出身地の愛媛県に戻られて、四国の野山や散歩道で出会った草花の姿を丁寧に写し取り、鋳金のアクセサリーを作られています。 そして、作品づくりをしながら、野菜だけでなくお米も自給する半農の生活を実践されています。 この夏は、長い時間をかけて改築を続けてきた家づくりが、いよいよ仕上げに入って、新しい暮らしの準備を進められているようです。 小さな身体で、本当にたくましいまりこさんです。

ワイヤープランツをモチーフにした「つづく想い」は、ネックレスでも人気のモチーフですが、ブローチは、ピンを留める角度によって横にしたり斜めにしたりで印象が変わり、いろいろな使い方を楽しめそうです。
「季節のあくせさり」シリーズの作品には、アクセサリーとお揃いの判の押された布袋と桐箱が付属しています。 ひとつひとつ用意するのは大変だろうと思うのですが、ご本人は、作品を仕上げて袋と箱を揃える時間がとても楽しいのだそうです。 小さな説明書きも、なにもかもが、まりこさんのこまやかな美意識で作られているものだと感じます。

きたのまりこ ブローチ ・シルバー
「つぶつぶしぐれ」 横4.8cm× 縦2.4cm  ¥17,280-  Sold 0ut
「うさみみ名草」   横2cm× 縦5cm     ¥9,072-  Sold 0ut
「つづく想い」    横5.2cm× 縦2.6cm  ¥14,040-  Sold 0ut

   

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag:

今週の営業日のご案内

   
6月19日(木)         11:00~16:00 通常通り営業します。
6月20日(金)・21日(土)  臨時休業させていただきます。
6月22日(日)         11:00~18:00 臨時営業します。

大変勝手ながら、20・21日は、都合により臨時休業させていただきます。 木曜日と、通常は定休日の日曜日に営業致します。 「お知らせ」のページのカレンダーでご確認ください。
かなり変則的な営業で申し訳ありませんが、日曜日なら行ける!という方がいらしたら、嬉しいです。 22日(日) は、午後6時まで営業しています。 皆さまのご来店をお待ちしております。
   

Category: お知らせ