アーカイブ: 2014.4.30.Wednesday

金子千晶さんの「たまごがまぐち」

千葉県で制作される アトリエか猫 ・ 金子千晶さんから、「たまごがまぐち」が届きました。
シルクスクリーンで一枚一枚ハンドプリントした布を、金子さん自らバッグに仕立てています。 「たまごがまぐち」は、携帯とハンカチと小銭入れくらいしか入らない小さなバッグなのですが、この大きさがなんとも可愛らしいです。 持ち手を大きなトートバッグなどに掛けて使っていただくこともできます。
一枚目の写真は、この春の新柄の「ボンボンショコラ」。 爽やかな色合わせです。

カラフルなプリントも、布地の色によって、ぐっと落ち着いた印象になります。 こちらの生地のモチーフは「アンテナ」です。 金子さんは、いつも身近にあるものから、はっとするような楽しい柄を生み出してみせてくれるのです。

昨年の夏の展示会で大人気だった「わごむ」も再登場。 和の雰囲気にも合いそうで、浴衣姿で持つのも素敵だろうなぁ、と思っています。 このほか「たまねぎ」と「グラス」、計5点のたまごがまぐちが入荷しました。 なべつかみ「そらまめミトン」 とランチョンマットも数点在庫しています。
今日は、展示中のmitome tsukasaさんのアクセサリーと合わせてご覧いただきました。
今週も皆さまのご来店をお待ちしております。

たまごがまぐち  径15cm×高さ17.5cm (口金を含まず)  ¥4,536-  Sold out  
※6/05追記  現在、たまごがまぐちは、 「グラス」の柄のみ在庫しています。
  
   
個展のお知らせ
9月下旬には、金子千晶さんの個展を予定しています。 いち早く秋冬物をご覧いただきます。 どうぞお楽しみに。
  
  

Category: 布・革・羊毛 | Tag: ,