アーカイブ: 2014年2月

mitome tsukasaさんのピンバッチ「ricca」

春はまだ遠いのかなぁ… というわけで、この冬はご紹介するタイミングを逃してしまったと思っていた mitome tsukasaさんの雪の結晶のピンバッチを、今日ご紹介することにします。 寒い冬の日に、コートの衿やフェルトの帽子に、キラリ、小さな雪の結晶が輝いていたら素敵でしょうね。その季節だけのお楽しみのアクセサリーがあるのは、楽しいことだと思います。
「冬の道草マーケット」で大好評だったスナップピンブローチの「mayuki」と「hana-yuki」も再入荷しています。→

mitome tsukasa ピンバッチ「ricca」 径2.6cm  シルバー¥6,300- ・ 真鍮 ¥4,725-
柴崎智香 鉄の角板 14cm×14cm  ¥4,200- 
card-ya 蜜蝋のミニキャンドル 6個セット(3色×2・パラフィン紙の袋入り) ¥630-

Category: ろうそく, 金属・アクセサリー・時計 | Tag: , ,

雪のバレンタイン

先週に続き、真っ白な雪景色を見ながら書いています。
本日は、雪が積もり始める中を、Omiさんの「チョコレートのお菓子箱」のためにお出掛けくださった皆さま、本当にありがとうございました。 今頃、おいしく召し上がっていただけていれば幸いです。 私もお店を閉めたあとに、熱いお茶を淹れて、一人でゆっくりいただきました。 ひとつひとつ手をかけて作られた、おいしいお菓子たちでした。
Omiさんのお菓子箱は、残り2箱となりました。 お日持ちのするものですので、来週のお受け取りでも大丈夫です。 ご希望があればお取り置き致しますので、ご連絡ください。
次回のOmiさんのお菓子の販売は、3月6日からの平野日奈子さんの個展の時の予定です。 Omiさんは、平野さんの美大時代の同級生なので、ぜひ作っていただかないと! そして4月頃には「春のお菓子箱」も販売できたらいいですね、と相談中です。 どうぞお楽しみに。

サノアイさんのクルミのお盆が入荷しています。 お気に入りのお盆がひとつあれば、いろいろな場面で活躍してくれること、まちがいなしです。 サノさんのお盆について、通信販売のお問い合わせをよくいただきますので、来週、受注制作のご案内をしたいと思っています。 この機会に、ぜひご検討ください。

サノアイ ブラックウォールナットのお盆 径27cm ¥7,800-
平野日奈子 粉引リム皿(小)  径 約12.5cm  ¥1,575-  Sold out

Category: おいしいもの | Tag: ,

今週もお待ちしています。

  
明後日は、パレンタインデーですね。
先日、デパートに行ったら、クラクラするくらいたくさんのチョコレートが並んでいました。 でも、今年はOmiさんのお菓子があるから、いいわ! と、誘惑に勝って帰ってきました。

明日から、Omiさんの「チョコレートのお菓子箱」を販売します。
先ほど、お菓子が到着しました。 ベルギー産のセミスイートチョコレートを使い、甘酸っぱいフランボワーズを添えて焼き上げた濃厚なカップケーキ、徳島産文旦のチョコ掛けピール、チョコレートを組み合わせたメレンゲ菓子2種、チョコ掛けのざくざくビスコッティーの詰め合わせです。 今回も丁寧なお仕事で素敵なお菓子箱に仕上げてくれました。
数に限りがありますので、ご希望の方は、どうぞお早目にご来店ください。


今日のお写真を、左上から時計回りにご紹介します。

定番の小澤基晴さんのスープマグ。 同じブロンズ釉の6寸リム皿・深皿も在庫しています。
きたのまりこさんの「つぶつぶ野ぶどう」のピンブローチとネックレスが再入荷しました。
モトリーヌ&ロクメーさんのミシン刺繍の平ポーチ。Yシャツは、裏側には後ろ姿も。
多様な使い方が楽しめる柴崎智香さんの鉄の角板です。。 card-yaさんの靴型の蜜蝋キャンドルと。

大雪が降り、駅からの坂道は大変なことになっているのではないかと心配されるのですが、南北にのびる道なので陽当たりがよく、意外とすぐに雪は溶けてしまうのです。 安心してお出掛けください。
今週も、皆さまのご来店をお待ちしています。
   

Category: お知らせ | Tag: , , ,

kalennoteさんのポストカードが初入荷しています。

帰り道でみつけた一番星
早朝の鳥たちの会話 
毎年会いに来てくれる花々 …
「この世界がとても美しいものだった事を思い出せますように」
そんな思いから kalennote は生まれました。             kalennote ・HPから

ご縁あって、大阪で制作活動をされるkalennoteさんの紙もの雑貨をお取扱いさせていただくことになりました。 ポストカードと一筆箋、アネモネ柄の便箋が初入荷しています。
ポストカードには少しざらりとした素朴な画用紙のような紙を、便箋類にはハトロン紙を使い、自動孔版印刷でプリントされています。 孔版印刷とは、オフセット印刷と異なり、スクリーン状の版に細かい穴を開け、そこからインクを紙に押し出す技法です。 アナログな印刷方法なので、よく見ると1枚ずつ刷り味が違い、手作り感のある仕上がりになっています。
鳥や木や花などの自然のモチーフが、シンプルにゆったりと配置されたデザインは、温かくも凛とした印象です。 余白に自由に文字を書き入れて楽しみたいです。

kalennote  ポストカード 「鳩とヤドリギ」「旅」「白鳥」ほか  ¥158-

Category: 紙もの

サノアイさんの小さな額縁

サノアイさんの小さな額縁です。
トラの縞に似ているため「虎斑(トラフ)」と呼ばれる、ナラの木の柾目面の部材を使っています。 着彩すると、独特の斑(ふ)が浮き上がり、そのきりりとした表情がサノさんも気に入っているのだそうです。 白い壁に掛けたら、より際立つことと思います。
大切にしている記念切手を、季節ごとに入れ替えて楽しむのもよいですね。 現在、ナラ材のものが2種、クルミの木のものが1種、デザインと寸法が少しずつ異なる3種類の額を在庫しています。

中央の額縁  ナラ 幅11.7 × 高さ 10.8cm  ¥4,500-  ※縦でも横でもお使いいただけます。  Sold out

今日は切手を入れ替えようと、お気に入り版の切手帖を開きました。 雪や梅を通り越して、蝶の舞う切手にしようかな。
藤島武二画伯の「蝶」の記念切手、小学6年生の時に、父の仕事のために住んでいたタイで、生まれて初めて自分で買った切手です。 バンコクのアソーク市場の近くにある小さな文房具屋さんで買ったのだったと思います。 世界の切手を一枚ずつばら売りしていたのですが、日本の切手がいちばんきれいだと思ったことを記憶しています。

Category: 木工 | Tag:

東京の雪

今日の東京は大雪です。 朝から粉雪が降り続き、これまで見たことがないと思うくらいの積雪量になっています。 庭はこんもりと雪に覆われて、どこに小道があるのかも分からないほどです。 木々の細い枝のひとつひとつにも厚く雪が降り積もり、時々ざざっと落ちる様子を飽きずに眺めています。 一日限りのことなので、雪国に住む方からすれば、まったく呑気な話だと思います。
白山吹(シロヤマブキ)の黒い実が、三角の雪の帽子を被って、とても可愛らしいです。 庭に足跡をつけることは、もったいなくてできないので、久しぶりに望遠レンズを出してきて撮りました。
白山吹は、4月頃に4枚の花弁の花を咲かせ、そのあとには、お行儀よく4つ並んだ実をつけて、黒く熟した実は冬の間も落ちることなく残っているのです。
以前「庭だより」に載せた花と実の様子です。 春のシロヤマブキの花 → 夏のシロヤマブキの実 →

今日は、いつも通りお店を開けて仕事をしていますが、さすがにお客様はお一人も見えません。 今日予定していたパンの販売は、Tette.さんのご事情で延期になったのですが、結果的にはよかったですねぇ。 私のお腹にたーくさんパンが入ってしまうところでした! 再来週の22日(土)をどうぞお楽しみになさってください。

雪はまだ降り続くようです。 皆さまどうぞお気をつけて。 今日も通勤・通学でお出掛けされた方は、本当に大変だったことと思います。 風邪をひかれませぬよう、今夜は温かくしてお過ごしください。

Category: 庭の草木

Tette.さんのパンの販売は、2/22(土)に延期になりました。

2月8日(土) に予定していたパンの販売は、Tette.さんのやむを得ぬご事情により、2月22日(土)に延期になりました。 予定してくださっていた皆様には、大変申し訳ありません。 メニューに変更があれば、またお知らせ致します。

                             *

今日は、久しぶりの営業日でした。 開店時間からお客様がお越しくださって、とても嬉しく、心強く感じた一日でした。 寒い中をお運びくださった皆さま、ありがとうございました。
明日もお待ちしています!

Category: お知らせ

春の支度

 ヒメシャラ

長い冬季休業をいただき、ご不便をお掛けしました。 お休みと知らずにお店に足を運んでくださった方がいらっしゃいましたら、大変申し訳ありませんでした。 これに懲りずに、またご来店いただければ幸いです。
今週から、通常通り、木・金・土曜日の週3日営業致します。 今年は、常設の営業日にもお客様に来ていただけるように、じっくりと普段の仕事に取り組んでいきたいと思っています。 展示会の時にしかお店にいらしたことのない方も多いと思うのですが、いろいろな素材のものが仲良く並ぶ百草の庭らしい普段のお店の様子も、ご覧いただければ嬉しいです。 昨年より企画展は少なくなりますが、ひとつひとつの展示会を大切にしていきます。 3月には平野日奈子さん、4月にはmitome tsukasaさんの個展を予定しています。それぞれ3度目・4度目の展示会になり、こうして回を重ねて作り手の方と繋がっていけることが、とても心強いです。

今日は立春。
雪が降り出しそうな寒空ですが、庭に出て木々の様子を見てみました。 枝先に瑞々しい新芽をつけて、すっかり春の支度を整えて、新しい季節を待っています。 年が経つにつれて、こうして毎年変わらずに繰り返される自然の営みを、ありがたく思うようになりました。
また明後日から、気持ちも新たに皆さまのご来店をお待ちしています。
   

Category: 日々のあれこれ

おいしいもののお知らせ ふたつ。

■ 2月8日(土) Tette.さんの天然酵母のパンを販売します。
→ Tette.さんのご事情により、販売は2/22(土)に延期になりました。

今週の土曜日に、葉山のTette.さんの自家製酵母のパンを販売します。 そろそろTette.さんのパンが食べたいよ~と待っていてくださった方もいらっしゃることと思います。 今月のメニューは、クランベリー・オレンジピール・パンプキンシード・けしの実をたっぷり練りこんだ香ばしくフルーティーな「ティータイムブレッド」のほか、こちらの5種類です。

・ティータイムブレッド 
・黒豆といちぢくのライ麦パン 
・ハーブと岩塩のフォカッチャ 
・全粒粉のプチパン 
・ラムレーズンとくるみのスコーン

お写真は、Tette.さんのブログからお借りしました。 ローズマリーとバジルを練り込んだ生地にゲランドの岩塩をのせて焼き上げるフォカッチャです。 温かく焼きなおして、シチューやカレー、ワインと一緒に、ぜひお召し上がりくださいね。
ご予約も承ります。 詳しくはメールかお電話でご連絡ください。

■ 2月13日(木)から、Omiさんのチョコレートのお菓子箱を販売します。

続けてもうひとつ、おいしいもののお知らせです。 近くの百草園では、今週末から梅祭りが始まることですし、当店でもお楽しみをご用意してお待ちしておりますよ。
12月には大好評ですぐに完売してしまったOmiさんのお菓子箱。 今回は、バレンタインデーに合わせて「チョコレートのお菓子箱」を作ってくださることになりました。 贈り物にもきっと喜んでいただけると思いますが、ご自分のためのひと箱にして、ぜひ独り占めしてください! 13日(木)から販売し、なくなり次第、販売を終了します。 15日(土)までにご来店いただければ、こちらもお取り置きを承ります。 限定12箱、価格は¥1,575-です。 チョコレートを使ったお菓子を中心に4,5種類の詰め合わせになる予定です。 どうぞお楽しみに。

Category: おいしいもの