アーカイブ: 2014年1月

定番のお品物 ご紹介します。 金属編

冬季休業中、「庭だより」の更新もすっかりお休みになってしまい、申し訳ありませんでした。
久しぶりになにからご紹介しようかと思いましたが、これを機会に、これまでも繰り返し「庭だより」に登場している百草の庭の定番とも言える作品を、まとめてご紹介したいと思います。 初めてホームページをご覧くださっている方や、まだお店にいらしたことのない方達に、こんなものが並んでいるお店なのだと知っていただけたら嬉しいです。

柴崎智香さんの「くるり手付き皿」です。 燭台としてはもちろん、お香立や蚊やりを置いたり、お気に入りの小物や木の実を並べたりと、ディスプレイにもきっと活躍してくれます。 鉄を熱しては叩き、熱しては叩き、そんな作業を繰り返して生まれる素材の表情を、ぜひご覧ください。

柴崎智香 「くるり手付皿」  径 約11.5cm  ¥4,725-  
※ 持ち手のデザインが、外向き(写真手前) と内向き(写真右奥) の2種類あります。

増田由希子さんのワイヤー花器「メリーゴーランド」です。 円形の幅広のブリキにワイヤーで小さな試験管が5つ下がっていて、なんとも軽やかで楽しげな花入れなのです。 冬の間は、いろいろな木の実を入れて飾っておくのも可愛らしいですよ。 フラワーコーディネーターとして活躍されている増田さんが、春の花をあしらった素敵な「メリーゴーランド」の写真はこちら。→ ぜひご覧ください。

増田由希子 ワイヤー花器「メリーゴーランド」 輪の径 約14cm × 高さ 約26cm  ¥3,990-  Sold out

shioさんの香立ては、ひとつひとつアクセサリーのように細やかな作りです。 お香を楽しまれる方なら、ひとつ持っていると、きっと大満足のものになるんじゃないかなぁ、と思っています。 ヤンバルクイナ・クマ・イソギンチャクの3種類、それぞれブロンズ・ブロンズの黒・真鍮があります。

shio お香立て  「くま」「ヤンバルクイナ」 ¥3,000- ・  「いそぎんちゃく」 ¥2,500-

月日工藝さんの真鍮のブックマーカーとクリップです。 ブックマーカーを本にはさむと、わらびのようにくるりとしたところが顔を出します。 本を開いた時に、紙の栞のように抜け落ちてしまうことがなく、使いやすいです。 真鍮は、時とともに表面が酸化して独特の味わいが出てきます。そんな変化も楽しんでいただければと思います。

月日工藝  真鍮のブックマーカー ¥1,500- ・ クリップ ¥400-

植物の影を写し取ったような模様と鍵のモチーフの組み合わせが印象的な、mitome tsukasaさんの綿紐ネックレスです。 シンプルなシャツやセーターにさらりと合わせて、軽い付け心地も嬉しく、出番の多いアクセサリーになること間違いなしです。 金属を鋳型に流し込んで作られる「鋳金」の技法ならではの、やわらかな表情が魅力です。 綿紐は90cmのロングタイプで、オリジナルのアジャスターで長さを調整することができます。

「key-maru」(写真手前) 長さ 5.8cm ・  「key-karakusa」(写真左) 長さ 5.5cm
真鍮 ¥9,180- / シルバー ¥12,960-

昨春ご紹介して以来、お問い合わせが絶えない、きたのまりこさんのチョウチョのピンバッチです。 ほんとにキュートなピンバッチですものね!
現在、チェックチョウチョ ・ シマシマチョウチョ とも在庫がございます。 真鍮のほか、新たにシルバーも入荷しています。 襟元やバッグにちょこんと付けて、素敵な春を呼び寄せたいですね。

きたのまりこ  チョウチョのピンバッチ  幅2.4cm  真鍮 ¥2,592- Sold out / シルバー ¥3,888- Sold out

在庫しているお品物の中から、今日は金属の作品をご紹介しました。
通信販売のご注文も承ります。 アクセサリーは、通常、レターパック500(送料 全国¥500-)でお送りしています。 個別に詳しくご案内させていただきますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。
  
  

Category: 金属・アクセサリー・時計

道草マーケットのご報告


年を越しての大変遅いご報告になってしまいましたが、12月の冬の道草マーケット・三人展の売上総額の5%を 「東日本大震災 芸術・文化による復興支援ファンド GBFund」 に寄付しましたことをお知らせ致します。
こうして毎年、被災地に小さな力を届けることができるのは、道草マーケットに限らず、日頃お店に足を運んでくださるお客様のお蔭です。 ありがとうございます。

「GBFund(ジービーファンド)」に寄せられた寄付金は、東日本大震災の被災者・被災地を応援する目的で行われる芸術・文化活動と、被災地の有形無形の文化資源を再生していく活動の助成金に使われます。 被災地で、人々の心を支え、地域を再生していくうえで、芸術・文化が大きな力を持ち得ると信じて立ち上げられた基金です。
元旦の獅子舞、夏の七夕、秋の神楽など、東北地方は祭りや郷土芸能が盛んな土地ですが、震災の影響で必要な道具や装束、建物が甚大な被害を受け、代々の営みが存続の危機にあります。 この基金が、長期に渡って充実した支援を実現していけるよう願っています。 

GBFundホームページ  http://www.gbfund.jp/

Category: お知らせ

2月・3月の営業のお知らせ

寒中お見舞い申し上げます。
1月は長い冬季休業をいただき、ご不便をお掛けしております。2月6日(木)からお店の営業を再開します。 立春を過ぎ、百草園の早咲きの梅が咲き始める頃です。 その頃も、まだまだ寒い日が続くことと思いますが、春の足音に耳を澄ませて、ぜひお出掛けください。
2月・3月の予定をお知らせ致します。


2月1日(土) 大変勝手ながら、この日まで冬季休業させていただきます。

2月2日(日) はけのおいしい朝市に出店します。
→ 主催者側のご都合により、3/2(日)に延期になりました。

初めてこの場所を離れて、朝市に参加します。 はけ(国分寺崖線)の周りで活動する店舗が中心となって開催される楽しい朝市のゲストに呼んでいただくことになりました。 motolinue&Lokhmeさんの布小物、サノアイさんのサンキャッチャー、きたのまりこさんのピンバッチ、点と線模様製作所のマスキンクグテープ、いろいろなマグカップなど、気軽に手に取っていただけそうなものを持っていく予定です。 開催場所は、小金井公園近くの家具屋さんのSEARVEです。 詳細は改めてお知らせします。

2月6日(木) この日からお店の営業を再開します。 営業日は木・金・土曜日の週3日です。

2月8日(土) 葉山のTette.さんの自家製酵母のパンを販売します。

3月6日(木)~15日(土) ※10・11日はお休み  平野日奈子さんの個展を行います。
   
                              *

今日のお写真を、左上からご紹介します。

・ 平野日奈子さんの粉引のマグカップなどが再入荷しています。
・ motolinue&Lokhmeさんのミシン刺繍の「コポチ」。 はけの朝市にたくさん持っていきますよ!
・ Tette.さんのいつも人気のざっくり酵母のスコーン。 2月にはどんなスコーンが届くでしょう。
・ きたのまりこさんのピンバッチ「ハナコ」は、なんとも言えないリラックスポーズの猫さんです。
      

Category: お知らせ | Tag: , ,

2014年 今年もよろしくお願いいたします。

新しい年を迎え、皆さま、穏やかによいお正月を過ごされましたでしょうか。
新年のご挨拶が遅くなり、大変失礼致しました。 私事でいろいろあり、仕事の再開が遅れておりましたが、来週から、また少しずつ「庭だより」を書き始めたいと思っています。 しばらくスローペースになるかもしれませんが、お付き合いいただければ幸いです。
今年もたくさんのよい作品を皆さまにお届けできるよう、ここに来るといつもゆったりと楽しい気持ちになれると思っていただけるような場所を作れるよう、努めてまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

Category: 日々のあれこれ