アーカイブ: 2013.12.7.Saturday

増田由希子さんの冬のリースが届きました。

 「リボンのリース」

今年も、増田由希子さんの冬のリースが届いています。 森から集めてきた枝や木の実をさっと束ねたような、そんな趣きの動きのあるリースです。 自然な色合いが、店内の陶や木の器としっくりと馴染んでいます。

 「ユーカリポポラスとコットンのリース」

ユーカリやコットンを使った径18cmほどの「リボンのリース」と、紫陽花のミナズキを使った「ブラウンコットンとミナズキのリース」、楕円にゆったりとふくらませた「ユーカリポポラスとコットンのリース」、キャンドルリースにお薦めの「木の実のリース」の4種類が届いています。 リースの葉は少しずつ褪色していきますが、冬の間、その様子もまたゆっくりとお楽しみいただければと思います。

「リボンのリース」  径 約18cm  ¥3,150- 
「ユーカリポポラスとコットンのリース・大」  幅 約27cm×高さ 約21cm  ¥4,725-
※ 増田さんにお写真をお借りしましたが、展示作品は一点一点仕上がりは異なります。
  通信販売のご注文も承ります。画像を添えて個別にご案内させていただきます。

「冬の道草マーケット」4日目の明日は、TETOTEさんの革の葉っぱブローチ作りのワークショップを行っています。 ご予約なしでも当日ご参加いただけますので、ぜひお気軽にお声掛けください。 作業時間は1時間ほどです。 詳しいご案内は、こちらのお便りをご覧ください。 →
明日も皆さまのご来店をお待ちしております。

Category: 植物