アーカイブ: 2013年12月

岩野彩さんのクルミの木の小さな花器

昨日在店してくださった岩野彩さんから、小さな花入れが追加で納品されました。
ご案内状に写っている花器を、陶器だと思われていた方もいたようなのですが、こげ茶色の花器は、黒クルミの木に柿渋を塗って仕上げたものなのです。 高さは10.5cm、中に試験管が仕込んであるので、水を入れて使っていただけます。 追加された作品は、花器と言っても水は入れられない小さなものなのですが、おもしろい枯れ枝を見つけて挿してみたいです。 こちらは、高さ7.7cm、クルミに白の拭き漆のやわらかな色です。 この器自体が、植物の実のようですね。 気になる形です。

岩野 彩 花器 黒クルミに柿渋 ¥3,780-  ・ 小さな花器 クルミの白漆 ¥3,150-

Category: 木工 | Tag:

TETOTE・藤武美輪さんの刺繍のしごと



TETOTE・藤武美輪さんの手刺繍の作品をひとつひとつ見ていると、なんとも豊かなやさしい気持ちになります。 「私の刺繍は自己流なんですよ」と、いつも控えめな美輪さんですが、そのセンスは抜群です。 糸の色使いも美しく、基本のステッチの組み合わせ次第で、無限に広がる刺繍の楽しさを感じます。 ご主人の秀幸さんが、型紙を作り、刺繍された布を丁寧に縫製してできあがるTETOTEの作品。 お二人ならではの作品作りが素敵ですね。
写真左上から時計回りに、ポーチ「小さな船」、八角ポーチ「オリーブ」、手鏡「AMERICA」、八角ポーチ「スズラン」「コデマリ」、布張り小箱TUTU「つぼみ文様」、椅子敷きの「コットン(綿の花)」です。 三人展・冬の道草マーケットは土曜日まで。 藤武美輪さんの刺繍のしごと、ぜひこの機会にご覧ください。

Category: 布・革・羊毛 | Tag:

岩野彩さんのお箸やスプーン

「冬の道草マーケット」  
12月5日(木)~14日(土) ※9(月)・10(火)はお休み
岩野 彩 (木) ・ TETOTE (布と革) ・ 松塚 裕子 (陶)   

今日は「冬の道草マーケット」の5日目でした。
岩野彩 さんから、土曜日にお箸置きが追加で納品されました。 同形の台に5個まで重ねて収められます。台とお箸置き、それぞれひとつずつ販売しています。 お好きな数だけ、いつも気持ちよく用意しておけます。

365日お世話になるお箸。 新年には新しいお箸を新調される方もいらっしゃるかと思います。一本一本彫刻刀で溝を彫った山桜のお箸は、箸先の細さも程よく、とても使いやすいです。 ぜひ手に取ってご覧ください。 

山桜のお箸 約24cm ¥2,625- ・ 箸置きと台 各¥850- 

岩野さんとの出会いは、3年前に野外展で見た、美しいスプーンでした。 少し横長にふくらんだ独特の形をしています。 今展のためにたくさんの匙を作ってくださいました。 繊細なようですが、側面から見ると意外としっかりとした作りです。 そして、このきれいなカーブを見ると、厚い木材から削り出される手仕事の時間をいつも想います。
スープスプーンは、オイル仕上げと拭き漆のものと2種類。 漆を塗ったものは、塗膜ができる分丈夫ですし、口当たりも滑らかです。 小さな「白スプーン」は、朴(ホウ)の木を白漆で仕上げたもの。 ミルクティーのような、なんともやわらかな色をしています。 

スープスプーン 黒クルミ拭漆 ¥3,360- ・ 山桜オイル仕上げ ¥2,835- ・ 白スプーン ¥3,150-

松塚裕子さんのスープカップと岩野彩さんのスプーンは、私のランチタイムに大活躍の組み合わせです。 ミネストローネやクラムチャウダーなど、具だくさんのスープにぴったりのサイズの「スープマグ」。 ひとりの時には、お味噌汁を入れてしまうこともありますよ。 味噌スープです。

松塚裕子  茶 スープマグ  ¥3,360- Sold out  ※この他、足つきのスープカップもたくさん届いています。

明日は、午後から岩野彩さんがお店にいらっしゃる予定です。 ようやく工房の環境が整い、漆の仕事も再開されて、来年はたくさんの作品を作って、いろいろなところへ出ていきたいと話されていました。 ぜひ会いにいらしてくださいね。
会期後半になりましたので、通信販売のご注文も承ります。 在庫状況については、どうぞお気軽にお問い合わせください。

Category: 木工 | Tag:

松塚裕子さんのティーポット

ちょっぴり優雅な気持ちでお茶を淹れられそうな、松塚裕子さんの端正なティーポットです。 注ぎ口の長さ、ポットの中の茶こしの穴の大きさなど、何度も小さな改良を重ねて作られています。 松塚さんの器の中でも特に、ポットやピッチャー→ などの注ぐ器、そのきれいな曲線を、ぜひたくさんの方にご覧いただきたいと思っています。
青いポットは、器のふちに地の土の色がのぞいて落ち着いた色合い。 陶器のカップ・磁器のカップどちらにも似合います。

TETOTEさんのティーコゼーとぜひ合わせてご覧くださいね。 キルト綿が2重に入っているので、お布団みたいにふかふかです。 これだけ保温力のあるティーコゼーは、なかなかないのではないかと思います。 「金柑」「コットン(綿の花)」など6種類の色柄がございます。
「冬の道草マーケット」会期後半は、明日から土曜日までの4日間。 まだまだ大変充実した展示をご覧いただけます。 ぜひ手に取ってご覧ください。

松塚裕子 ポット 3種  ¥10,500- ・ まるマグカップ ¥2,940- ・ しのぎボウル 小 ¥3,675-
TETOTE ティーコゼー「コットン(綿の花)」  ¥9,240-

Category: 陶磁器 | Tag: ,

「冬の道草マーケット」会期後半は11日(水)から。

「冬の道草マーケット」前半の会期を終了しました。 ご来店くださった皆さま、ありがとうございました。
昨日は、在店してくださった三人の女性の作家の皆さんと一緒に楽しい時間を過ごせました。 それぞれ作品の素材は違いますが、どんな風にものづくりをしているのか、互いに興味を持って訊ね合う様子は、とても微笑ましく、私にとっても貴重なお話ばかりでした。
今日は、TETOTEの藤武秀幸さんによる革の葉っぱブローチ作りのワークショップがありました。 皆さん素敵なブローチができあがりました。 最後の回には、私も参加させていただき、愛用しているものと色違いのハナミズキの葉を作ることができて大満足でした。 来年もやりたいですね!

明日・明後日は、「道草マーケット」はお休みをいただきます。 大変お待たせしている通信販売のお問い合わせへの返信や発送業務を行う予定でいます。
会期後半は11日(水)からです。 松塚裕子さんの大小のピッチャーやスープカップ、岩野彩さんのカトラリーやお湯呑、TETOTEさんのティーコゼーや「FUKURO」バッグなど、お薦めのものが他にもまだまだたくさん。 引き続き充実した展示をご覧いただけます。 ぜひこの機会に足をお運びください。

松塚裕子  しのぎカフェオレボウル 径 11cm × 高さ 6.8cm  ¥3,360- Sold out
増田由希子  木の実のキャンドルリース  ¥2,940-

Category: 植物, 陶磁器 | Tag:

増田由希子さんの冬のリースが届きました。

 「リボンのリース」

今年も、増田由希子さんの冬のリースが届いています。 森から集めてきた枝や木の実をさっと束ねたような、そんな趣きの動きのあるリースです。 自然な色合いが、店内の陶や木の器としっくりと馴染んでいます。

 「ユーカリポポラスとコットンのリース」

ユーカリやコットンを使った径18cmほどの「リボンのリース」と、紫陽花のミナズキを使った「ブラウンコットンとミナズキのリース」、楕円にゆったりとふくらませた「ユーカリポポラスとコットンのリース」、キャンドルリースにお薦めの「木の実のリース」の4種類が届いています。 リースの葉は少しずつ褪色していきますが、冬の間、その様子もまたゆっくりとお楽しみいただければと思います。

「リボンのリース」  径 約18cm  ¥3,150- 
「ユーカリポポラスとコットンのリース・大」  幅 約27cm×高さ 約21cm  ¥4,725-
※ 増田さんにお写真をお借りしましたが、展示作品は一点一点仕上がりは異なります。
  通信販売のご注文も承ります。画像を添えて個別にご案内させていただきます。

「冬の道草マーケット」4日目の明日は、TETOTEさんの革の葉っぱブローチ作りのワークショップを行っています。 ご予約なしでも当日ご参加いただけますので、ぜひお気軽にお声掛けください。 作業時間は1時間ほどです。 詳しいご案内は、こちらのお便りをご覧ください。 →
明日も皆さまのご来店をお待ちしております。

Category: 植物

岩瀬彩さんの鳥の壁掛け

岩野彩 さん、伸びやかで個性的な作品を作ります。 鳥の形をした壁掛け「トリフック」です。 壁面の飾りとして、なにかちょっと掛けておくフックとして。 部屋のどこかにこんな壁掛けがあったら、と想像すると楽しいですよね。

制作過程のお写真をお借りしました。 木の固まりから、こうして少しずつ削り出してゆくのですね。 どんなもの作りもそうですけれど、根気のいる作業です。 アラスカヒノキとクルミの木の2種類が届いています。 会期中、ぜひ実際にご覧ください。

明日は、岩野彩さん・松塚裕子さん・TETOTEの藤武美輪さん、三人の女性の作家の皆さんが揃って在店されます。 Tette.さんのパンも届き、賑やかな一日になりそうです。 ぜひ遊びにいらしてください。

岩野彩 「トリフック」  幅 12cm× 高さ 7.5cm  ¥8,400-

Category: 木工 | Tag:

TETOTEさんの手刺繍の椅子敷き

今日は、三人展 「冬の道草マーケット」 の2日目でした。
TETOTEさんの色とりどりの布、松塚裕子さんの茶・れんが色・黄・青の器、岩野彩さんのやわらかな木の作品のお蔭で、カラフルで温かな雰囲気の店内です。 新作も多く、大変充実した展示になっています。 これから展示の様子をたくさんお伝えしていきますので、少しお待ちくださいね。
今日は、TETOTEさんの出品作品を、ホームページから写真をお借りしていくつかご紹介します。

木の椅子に座るとひんやりするこの季節、こんな椅子敷きがあったら嬉しいですね。 コンパクトな来客用のお座布団として、部屋から部屋へ持ち運ぶ「マイお座布団」としても、ぜひご利用ください。 中綿は一般の綿よりつぶれにくいポリプロピレン綿を使用しており、中性洗剤で手洗いしていただけます。 裏側の中央にちょこっと刺した刺繍も可愛らしくて嬉しいのです。 42cm角・35cm角の大小のサイズがあります。

椅子敷き Mサイズ 42cm角 ¥9,975- ・ Sサイズ 35cm角 ¥8,820-
※Mサイズは、現在、写真の「くるみ」の薄黄緑・「オリーブ」紺色・「コットン(綿の花)」茶の3種類があります。

こちらは、ダストボックスです。 底の部分には汚れ防止も兼ねてコルクをつけてあり、どこを見ても、本当に丁寧に作られています。 上部の革は取り外しが可能。 ビニール袋をかけて革に袋の折り返しを納めると、汚れも気にせず、 見た目もすっきりとお使いいただけます。 フリーボックスとしても、いろいろな使い方が楽しめそうです。

ダストボックス 「LEAVES」  径¥13,860- 径18,5cm x 高さ 31cm ※空色・赤・茶の3色あります。

新作のルームシューズは、さすがのセンスの良さ! リング模様の立体的な刺繍で、テキスタテルのようなさりげない仕上がりです。 底には革を使ってあるので、かっちりとしたフィット感があり、床の冷たさも伝わりにくい気がします。
今回、出品サイズは23cmくらいの女性用Sサイズのみですが、他のサイズはオーダーでご注文を承ります。 百草の庭は、靴を脱いで上がっていただく店なので、お店番をする時の素敵なルームシューズがほしいなぁ、と常々思っていました。 私も作っていただこうっと。

ルームシューズ 「リング」 ネイビー・茶  ¥8,925-

TETOTEさんの今展の出品数は、130点余り。 お二人の仕事全体を見渡していただけるような展示内容になりました。 今年、大好評だった「八角ポーチ」→ も、これまでご紹介してきた全ての色柄が揃っています。 明日は、美輪さんが在店されて、「TUTU」の内布を選ぶセミオーダーも受けてくださるとのことです。 ぜひお気軽にお声掛けください。

Category: 布・革・羊毛 | Tag:

土曜日 Tette.さんのシュトレンとパンが届きます。

今年もシュトレンの季節がやってきました。
7日(土)に、葉山の自家製酵母のパン屋さん・Tette.さんのシュトレンとパンを販売します。 シュトレンは、ドイツの伝統的なクリスマスの発酵菓子ともいえるパンです。 薄くスライスして少しずつ味わいながらクリスマスを待つ習慣があるそうです。 Tette.さんのシュトレンは、スパイスが薫るライ麦入りの風味豊かな生地に、じっくりラム酒に漬け込んだドライフルーツ(クランベリー・オーガニックレーズン・オレンジピール) とアーモンドをたっぷり練りこんでいます。 少しずつ、少しずつ.. と思いつつ、毎年早々に食べきってしまう、おいしいシュトレンですよ。
4種類のパンも届く予定です。 さつまいもとクリームチーズのパン、抹茶とつぶあんのベーグル、ハーブのフォカッチャ、 チョコレートとマカダミアナッツのスコーンというメニューです。どうぞお楽しみに! 

いずれもなくなり次第終了ですが、シュトレンは、11日(水)に第2便が届くことになりました。 12時にはお店に並びます。 来週ご来店予定の方も、ぜひお召し上がりください。

※写真は、Tette.さんの昨年のブログからお借りしました。

【12/13 追記】
追加分のシュトレンの販売も終了致しました。 「おいしかったから」と、2度買いにきてくださった方もいらして、嬉しかったです。
ありがとうございました。 
  

Category: おいしいもの

mitome tsukasaさんの雪の結晶のネックレス

「冬の道草マーケット」に合わせて、mitome tsukasaさんの雪の結晶をモチーフにしたアクセサリーが入荷しています。 寒い冬だけに身に着ける楽しみがあるのもよいですね。 写真の綿紐ネックレスの他、スナップピンブローチと小ぶりなピンバッチも届いています。

写真手前 「mayuki」  径 4.5cm  真鍮 ¥9,180- ・ シルバー ¥11,880- 
写真左奥 「hana-yuki」  径 3.7cm  真鍮 ¥8,100- ・ シルバー ¥10,800-  
※紐は90cmで、アジャスターで長さを調整できます。

花の形の多くは五角形ですが、雪の結晶は正六角形なのですね。 どうして六角形なのか、少し調べてみたら、水分子が凝集していくときに働く「水素結合」と関係していて、ちゃんと理由があるのでした。 雪の結晶の形は、成長過程の大気中の気温や湿度などの環境条件によって変わるのだそうです。 こんな美しい形が空から降ってくるなんて。 知れば知るほど不思議な自然の世界です。   
   

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag: