アーカイブ: 2013.11.28.Thursday

クロヌマタカトシさんの彫刻 「眠る羊」

彫刻やオブジェは、なにかの役に立つわけではないけれど、こうした存在に安らぎを感じたり、励まされたりする人たちがいるのだ、と思います。
クロヌマタカトシさんは、まだ28歳。 2年前に初めてのお取扱いのためにお店に来てくださった頃のクロヌマさんは、自分の作るものを「オブジェ」と言えばよいのか「彫刻」と言えばよいのか、なんだかしっくりこなくて、と話されていたように記憶しています。 今はもうそんな言葉探しをする必要もなくなったのでしょう。 お店に並ぶ作品たちを見ながら、そう感じました。

いろいろな角度から見られることが彫刻の楽しさですね。 光の射す方向で表情も変わります。
どんな夢を見ているのか。 「眠る羊」です。

クロヌマタカトシ 「眠る羊」  楠にアクリルガッシュによる着彩 ・ 体長 12.5cm  Sold out

Category: 木工

きたのまりこさんの絹ひものあくせさり

きたのまりこさんの「季節のあくせさり」を、絹糸と綿糸で仕上げた作品は、ふうわり、やわらかな風合い。 金属にはイエローシルバーが使われていて、シルバーよりも少しマットで控えめな感じです。 きらきら輝くアクセサリーはちょっと照れくさいという方にも、お試しいただきたいシリーズです。 ぜひ身に着けてご覧ください。

まりこさんがずっと形にしたいと思っていたという、この秋の新作の指輪です。 「つぶつぶ野ぶどう」と「空を舞う」の2種類、それぞれ生成りの絹糸と、茶色の綿の糸のものがあります。

吊り花をモチーフにした「赤い実と」は、一度見たら忘れられないような繊細で美しい形です。
絹のひもは、細い糸を紡ぐ前のざっくりとした絹糸をこま編みしたもので、色も手触りも素朴な質感です。 そしてとても丈夫です。 水洗いをしてお手入れをされる際には、金属の部分はよく水分をお拭きください。 イエローシルバーも銀と同様に少しずつ変化していきますが、その風合いもお楽しみいただければと思います。

「詩的な素敵な作品ですね。」「小さな宝物のようです。」 きたのまりこさんの作品について、今日の芳名帳にはそんなひと言が添えられていました。 小さなタカラモノ、ぜひ探しにいらしてください。

リング 「つぶつぶ野ぶどう」 ¥7,350-  ・ 「空を舞う」 ¥6,300-
絹ひものネックレス 「つぶつぶ野ぶどう」 ¥8,400- ・ 「赤い実と」 ¥10,080-

Category: 金属・アクセサリー・時計 | Tag: