アーカイブ: 2013.9.26.Thursday

常設の展示で営業中です。


今日から、いつも通り常設の展示に戻って営業しています。 先週までの三人展の余韻も残っていて、小澤基晴さん・沖澤康平さん・サノアイさんの作品もいろいろとご覧いただけます。
写真左上の小澤さんのリム皿は、ブロンズ釉と淡黄釉の6寸・7寸皿を引き続きお取扱いしています。 今回の展示会では、思っていた以上に淡黄釉の器が好評でした。 当店では、ブロンズ釉のリム皿やスープマグ→ は、定番の「いつもの器」のひとつなのですが、今後、黄色い器も加わりそうな感じがしています。卵の黄身が焼けたような色。元気が出る色ですものね。

小澤基晴  6寸リム皿 ¥2,940- ・ 7寸リム皿 ¥4,200-  ※鉄赤の5寸リム皿もございます。

今日は、一日冷たい風が吹いて、冷え込みました。 真夏や真冬という言葉はあっても、「真秋」という言葉はない、というコラムを最近読みましたが、確かにそうですね。 それだけ一日一日移ろってゆく季節なのだなぁと思います。
ノラヤさんの2014年のカレンダー「ノラヤのなべごよみ」が納品されて、わぁ、もうカレンダーが届く時期なんだ!とびっくりです。 後日、ご紹介しますね。 TETOTEさんの落ち葉の革のブローチや、宮崎桃子さんのフェルトのコースターも今日からお店に並べました。motolinue&Lokhmeさんからは、栗やさんまやりんごの柄のミシン刺繍の小物が届きました。 いつも人気の「東京タワー」のブックカバー・平ポーチなども入荷しています。
なかなか新着の作品の写真を撮れずにいますが、来週からはたくさんご紹介していきたいと思っています。 (いつもその気はいっぱいなのですが!) 11月の中旬まで、ずっと常設で営業していますので、展示会の時しか来店されたことのない方も、普段のお店の様子を見に来ていただけたら嬉しいです。 「お知らせ」のページの在庫状況は、いちばん下まで随時更新しています。 小さなお店には並べきれないものもあるので、店頭にないものでも、ぜひお気軽にお訊ねください。

ノラヤ  手彩色の折本カード 「家」「街」 5cm×30cm ※6枚のカードがミシン目が入ってつながっています。 ¥800-  
TETOTE  革の葉っぱブローチ「ハナミズキ」 ¥1,575-
宮崎桃子  天然有色羊毛のフェルトのコースター  ¥1,050-

【motolinue&Lokhmeさんのオーダー作品をお待ちの皆さまへ】
7月の「夏の自由時間」展でオーダーのご注文をいただいた作品も納品されました。 ご連絡の上、順次発送致しますので、今しばらくお待ちください。

Category: 紙もの, 陶磁器 | Tag: ,