アーカイブ: 2013.9.11.Wednesday

三人展「おいしいパンがあったなら」 始まります。

三人展 「おいしいパンがあったなら」 

9月12日(木)~21日(土) 11:00~17:00  ※17日(火)はお休み
沖澤 康平 (ガラス) ・小澤 基晴 (陶) ・サノ アイ (木) 

明日から、沖澤康平・小澤基晴・サノアイ 三人展 が始まります。
「おいしいパンがあったなら」。その続きをイメージしながら、楽しく作品をご覧いただければ幸いです。
明日は、沖澤さん・小澤さんと一緒に、皆さまのご来店をお待ちしております。

   
沖澤康平 「hat カップ」  径9.5cm × 高さ6.5cm     ¥2,730-
サノアイ  ケーキスタンド(アメリカンチェリー)  径22.8cm × 高さ8.5cm  ¥10,500-

   

Category: お知らせ | Tag: , ,

サノアイさんの木のバターケース

サノアイ さんには、ぜひバターケースを作ってくださいと前からお願いしていました。 今回の三人展のDMに写っているバターケースは、私が2年前から使っているサノさんの作品なのです。 使い始めた時には、冷蔵庫に入れるのもためらわれる気持ちがしたものですが、今では冷蔵庫の定位置にあって、毎日の暮らしの中にすっかり溶け込んでいます。
手彫りの跡が残る蓋の中央が、少し高くなっているデザインが気に入っています。 こうして並べると、なんだか平屋の家が並んでいるようにも見えますね。 本体と蓋の樹種の組み合わせは、くるみ×ブラックウォールナット、ブラックウォールナット×山桜、クルミ×クルミなどいろいろあって、木目や木地の明るさもひとつひとつ異なります。 ぜひこの機会にご覧ください。

クルミと山桜のパン皿もあります。 木目の上に軽やかにステッチを描くところがサノさんらしさです。 全部食べ終わった時に、ちょっと楽しい気持ちになるように、そんな気持ちで描いていると伺ったことがあります。
展示会ならではの大皿も届いていますし、お盆、シュガーポット、ケーキスタンドの他、リクエストにお応えして、サンキャッチャーや万年カレンダーも展示しています。

また、特別参加で アトリエか猫 さんにランチョンマットを作っていただきました。 一枚一枚シルクスクリーンでプリントされた素敵な布が、展示に華を添えてくれました。 「パン」をモチーフにした柄もあるんです。 ぜひ店内を見回してみてくださいね。

サノアイ  バターケース 幅 14.5cm × 奥行9cm × 蓋を含む高さ5cm  ¥8,800-
        くるみの木のパン皿 径21cm ¥4,800-
アトリエか猫  ランチョンマット 「スタッキングカップ」 幅43cm × 高さ27cm ¥2,940-

Category: 木工 | Tag: ,