アーカイブ: 2013.8.20.Tuesday

工房あめつちさんの染付のそば猪口

「工房あめつち」は、石川県能美市で制作をされるご夫婦のユニット。 中川豪さんがろくろをひき、美保さんが絵付けをされて、お二人ならではのノスタルジックな器の世界を作り出されています。
今日ご紹介するのは、半磁器の染付のそば猪口です。 お茶やデザートのカップとしても楽しみたい、少し小さめのそば猪口です。 うずらと花鹿の2種あります。 頭の上に花を咲かせた「花鹿」は、伝説上の動物で、中国ではおめでたいしるしとされているのだそうです。 あめつちさんの描く花鹿は、とってもチャーミング。 ぜひ手に取ってご覧ください。

工房あめつち 染付そば猪口  径 約7.8cm × 高さ 6.5cm   ¥2,310-  Sold out

Category: 陶磁器 | Tag: